【夢占い】庭に花や池が出てくる夢の意味とは?侵入者や荒らされる意味も解説!




貴方の住まいにはありますか?

花が咲きみだれ、池に魚が泳ぐ庭があるようなリッチな住まいは、誰もが憧れますよね。

ご近所を通りかかった時にそういったお庭があると、ついつい見とれてしまいます。

同時に綺麗に手入れされた庭は、住んでいる人の心を映し出しているようでもありますよね。

今回はそんな庭がシンボルとなって出てくる夢の意味を解説します。

庭に侵入者が現れる夢や、庭を荒らされる夢など、実際に庭が出てくる夢を見た私の体験談も掲載していますので、最後まで楽しんで下さい。




夢の中で庭がシンボルとなって現している事

庭が現すのはズバリ貴方の心の中。

箱庭療法という言葉を聞いたことがありませんか?

箱の中を一つの世界と見立てて、動物や草花、水を配置しながら心の中を表現することで、ある種の癒しを感じるセラピーです。

その位、庭という世界には貴方の心が反映されます。

大枠な解釈としては、美しいと感じる庭は心の安定を意味し、荒んだ庭は心も同じ状況であると解釈します。

詳しい解釈は以下を参考にして下さい。




花が咲いている庭が出てくる夢の意味

庭に花が咲いている場合は、心の平和満ち足りた愛情を表現しています。

貴方は今、特別なイベントがなくても日常の中で幸せを感じることのできる、平穏な日々を送っているのではないでしょうか?

ついつい忘れてしまいがちですが、こういった日常こそが私たちにとって最大の幸福と言えます。

この夢を見たら今ある幸せをぐっと噛み締め、その事に感謝するようにして下さい。

池のある庭がでてくる夢の意味

池のある庭は経済的な安定を示すシンボルです。

継続的な収入アップや、ビックな臨時収入がある暗示と捉えて下さい。

これを読んでいる人が女性であれば、玉の輿に乗る可能性が高いでしょう。

とても楽しみな夢ですね。

一方でもし庭にある池が濁っていたり汚れている場合は、体調面を心配する必要がありそうです。

夢に現れた池の水質をしっかり思い出して下さい。

庭が荒らされる夢の意味

この夢は貴方が過去に受けた心の傷を象徴しています。

その傷がどの類の物かはわかりませんが、その傷は貴方のトラウマとなり無意識のうちに自分の行動に制限をかけてしまっているようです。

例えば失恋の傷を受けた事で異性と全く話ができなかったり、動物に噛まれた経験から動物園が苦痛になったりというようなことがありませんか?

これらは単純な例ですが、同じような心の動きを経験してるはずです。

自分の庭=心を荒らされる事に対する強い恐怖が現れている夢と解釈して下さい。

庭に侵入者が現れる夢の意味

侵入者が庭に現れたら、貴方が大きなプレッシャーを感じている証です。

自分の心を乱す何か大きなものに、平常心を奪われてしまいそうです。

それは子育てや仕事かもしれませんし、性別のように自分では変えられない枠組みの中にいる苦しみかもしれません。

人は誰しもそういった何かを抱えて生きているものですが、この時に大切なのは自分を客観視するということ。

そして同じ苦しみを持つ仲間とその気持ちを分かち合うことです。

日本人にとってカウンセリングを受けるというのはまだまだハードルの高いことだと思いますが、身近な仲間同士で同様の効果が得られたらどうでしょうか?

その事をピア・カウンセリングと言いますが、私自身この手法を学ぶことで生きやすさがグッとアップしました。

自分が助けられるだけではなく、自分自身も誰かを助ける側に周れるのも大きな魅力だと思います。

興味がある方はこちらの本から始めると馴染みやすいと思います。

【中古】 ピア・カウンセリング入門 仲間どうしで〈聞く・話す〉 / ヒューマックス / オーエス出版 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】

created by Rinker
¥328 (2020/09/28 10:38:33時点 楽天市場調べ-詳細)

庭が荒らされる夢を見た私の体験談

現実世界では私は家に庭を持たないのですが、その夢の中では大きな庭で家庭菜園をしており、様々な種類の野菜を育てていました。

そして、その庭を見たことも無いような大きな獣に跡形もなく荒らされていたのです。

このシーンは定期的に私の夢に現れ、その都度嫌な気持ちで目が覚めていました。

実は私は過去に子宮の病気で手術をした経験から、子供が出来にくい身体になり、異性との交際に全く興味がなくなっていました。

女性としての価値が無いと思い込んで生活していたのです。

なのでこの夢を見る度に、私の心の悲しみや恐れが投影されている事を見せつけられる思いがしました。

しかも夢に現れる野菜は、健康や生殖など生に深く関わるアイテムなので、それが荒らされてしまうという行為もその裏付けとなっていました。

自分では気にしないように生活しているつもりでも、夢に何回も現れるので自分の傷の深さを思い知り心のケアをしようと踏みこんだのです。

その時に出会ったのが先ほどお伝えしたピア・カウンセリングの手法です。

今まで見ないようにしていた傷を手当てする事で、今では庭を荒らされるような夢は見なくなりました。

最後に

庭や部屋をみるとその人の人となりがわかるように、夢に現れる庭の状況で自分の心理状態がわかります。

庭の夢は比較的解釈しやすい夢ですので、そのメッセージを上手に実生活に取り入れて下さいね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする