【夢占い】行列の夢の意味とは?行列の先頭・歩く・並ばない夢などパターン別の意味を解説




行列にはどの程度並びますか?

私はテーマパークの行列くらいですが、慣れている方は人気のラーメン屋さんなどでも並ばれますよね。

全然苦じゃないという意見がある一方で、並ぶなんて考えられないと言う人もいて、ちょっと面白い議論になりそうです。

さて、そんな行列に関する夢を見た時、それはどのような意味を示すのでしょうか。

今回は、行列で歩く夢・行列の先頭に立つ夢・行列を抜ける・並ばない夢の意味を解説いたします。



夢のシンボルとしての行列

夢のシンボルとしての行列の意味は、人間関係・マンネリを表します。

並ぶ時は刺激がなく、ただひたすら待ち続けるしか出来ないように、恋人や夫婦の仲がマンネリ化しているかもしれません。

良くいえば平和な毎日ですが、このままマンネリの関係が続くと、お互いがお互いを必要のない存在と考えるようになってしまいます。

普段と違うところへ出かけたり、やらないようなことをやってみると良い刺激になりそうです。

また、人間関係に縛られるのが億劫に感じている場合も行列の夢を見ます。

自分の思いや本心を出せず、それがストレスとなっている可能性もありますので、周囲に合わせることはほどほどにしておきましょう。

それでは、それぞれのパターン別の夢の意味を解説いたします。



行列で歩く夢の意味

行列で歩く夢の意味は、自分の存在が埋もれてしまっている状態を示しています。

あなたは優しく、普段から人に合わせることが多くないでしょうか?

自分が違う・嫌だと思ったことでも相手の機嫌を考えて自分を押し殺しているはず。

人が喜んでくれるのが一番嬉しいと自分に暗示をかけ、自分の意思を排除し続けた結果、自分の存在が相手の中に埋もれてしまっているのです。

残念ながらそれは優しさではありません。

本当の優しさとは、相手のことを思った意見を伝えることです。

このままでは、あなたは自分の意思を無くし、誰かに依存しなければ何も出来ない人間になってしまいます。

少しずつでも自分の意見を伝えるようにすれば、きっと相手も受け入れてくれるでしょう。

行列の先頭に立つ夢の意味

行列の先頭に立つ夢の意味は、リーダー願望を表しています。

あなたは人に従うよりも、誰かを従わせたいという思いが強く、また負けず嫌いです。

もし現在、誰かに従う状況であれば、相当なストレスが溜まっていることでしょう。

しかし、あなたが上に立つことで力を発揮するタイプかどうかは別問題。

ただ人に従うのが嫌なだけかもしれません。

周りの同僚や上司とも円滑な関係を築けているのであれば、皆に慕われる優秀なリーダーになれるでしょう。

しかし、自分ばかりを見て他人の力を信じないのであれば、ただのわがままだと自覚すべきです。

もしリーダータイプだと判れば、上に立つ準備をしておくのも良いでしょう。

ご紹介する本が、とても丁寧に今のリーダーのあり方を解説しています。

私も部下を持った時、こちらの本で指導の仕方を学び、今では部下と共にさらに昇進することが出来ました。

宇宙兄弟を読んだことがあってもなくても、楽しみながら学べるおすすめの一冊です。

宇宙兄弟 「完璧なリーダー」は、もういらない。 [ 長尾 彰 ]

created by Rinker
¥1,540 (2021/01/23 13:59:21時点 楽天市場調べ-詳細)

行列を抜ける夢の意味

行列を抜ける夢の意味は、あなたが自立することの暗示です。

これまで人に合わせたり、誰かに指示されることが多かったかもしれません。

しかし、これからは自分の思うように行動すると良い結果が付いてくるでしょう。

周りもあなたの本音を聞きたいと思っており、自分自身でもその準備はすでに出来ているのです。

行列に並ばない夢の意味

行列に並ばない夢の意味は、運気の上昇を表しています。

特に対人運が上昇するため、積極的に人と接しましょう。

普段以上に自分らしさを出すことが出来るので、あなたは周りに尊敬される存在となりそうです。

想い人が居るのであれば会いに行ってください。

あなたの人間性の良さを実感し、評価が変わるかもしれません。

行列の先頭にいる夢の体験談

商社に務める営業マンの体験談です。

彼は入社当初から営業一筋で努力を続けました。

結果が出せずに苦しむこともありましたが、自分なりの営業スタイルを確立すると徐々に売り上げを伸ばし、ついには営業成績1位を取ります。

この成功が彼の中に強く残り、上司や同僚のやり方に口を出すようになりました。

いつしか、自分より出来ない人に納得行かなくなり、自分が全て指示を出したいと思うようになります。

周りは彼に嫌気がさし、距離を取るようになっていましたが、彼は気にしませんでした。

そんなある日、彼は行列の先頭にいる夢を見ます。

なんとなく夢が印象に残ったため、意味を調べて見るとリーダー願望を表していることが判明しました。

まさにその通りだと自覚した彼でしたが、すでに周りには誰も味方がいない状況だったのです。

彼の実力は確かだったので、その後条件の良い会社へ転職します。

夢のおかげで、人の上に立つためにはもっと学ぶことがあると自覚することが出来た、今度はもっと周りの意見に耳を傾けたいと語ってくれました。

最後に

ここまで、行列の夢について解説しました。

行列の夢には、人間関係・マンネリといった意味があります。

また、自分の意思を表に出せずにいる場合も行列の夢を見ることがあるようですね。

夢からのメッセージを受け取ったら、自分を変えるチャンスだと捉えて努力してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする