【夢占い】歯の夢の意味26選!折れる・血が出る・ボロボロと噛み砕くなども解説




こんにちは。

歯が折れる夢は気持ち悪いですよね。

目が覚めても口の中に感覚が残っていて、あわてて舌で確認したりした人もいるのではないでしょうか。

血が出る夢をみて、鉄の味がありありと残っていたりするともう最悪の気分ですね。

自分の歯についての夢は、ボロボロと抜けたり、自分の歯を噛み砕いていたり、血がドバドバ出て来たり…と、形は様々ですが、実は多くの人が見るメジャーな夢の一つです。

そんな歯が抜ける・折れる夢にはどんな意味があるのでしょうか。

今日は歯が抜ける・折れる夢、ボロボロになったり血が出ている夢の意味、暗示、メッセージを、体験談を交えながらお話します。



夢のシンボルとしての歯・血

夢のシンボルとしての歯が示すメッセージは、その状況によって異なります。

歯が抜ける、折れる場合は、「ネガティブな変化」を予知しています。

人間関係や環境など、避けられないマイナス方向への運命的な変化を表します。

今まで当たり前にあったものがなくなったり、なくなった後の違和感などを、歯が抜ける夢で伝えようとしてくれているのかもしれません。

自分の歯を粉々になるまで噛み砕いたり、ボロボロになっている場合は要注意です。

「潜在的な疾患」「体調の悪化」を表します。

予知夢としても強めのシンボルです。

頻繁に見るようであれば気をつけましょう。

夢のシンボルとしての血が示すメッセージは、「問題解決」です。

血を見たり流していたりするのはその浄化を表し、激しく止まらない流血であればあるほど良いです。

夢に見るとかなり驚くかもしれませんが、大丈夫ですよ。

さらに血を飲み込むような夢であればさらに良い傾向であると言えるでしょう。



歯が折れる・血が出る夢を見る意味とは?

シンボルの項でもお話した通り、歯が抜ける・折れる場合、避けられない運命的なネガテイブ方向への変化を表します。

信頼できる同僚の突然の異動、身内の不幸などが想定できます。

あなたの周りの環境に、何か大きな変化があることを暗示しています。

ネガティブな方向への変化となりますので、残念ながら凶夢となります。

歯をボロボロになるまで噛み砕くような場合は、あなた自身の体調の悪化、疾患の表面化を表します。

何はともあれ、まず休養を取るようにしましょう。

最近何度も見るな~という方は、是非一度検査を受けることをおすすめします。

あなたの知らないところで、病状が進行していることを暗示してくれています。

上記いずれの場合も共通ですが、血が出ている場合は吉夢です。

歯が抜けるけれど血が出ている場合は、運命的な変化を乗り越えられることを暗示します。

変化も悪化も避けられるものではありませんが、それを乗り越える何かがあなたのところへやってきてくれます。

「神は乗り越えられる試練しか与えない」とはよく言いますが、その力をつけておくことは間違いなくこの先の人生でプラスになりますよ。

困難を乗り越える力はじめてのSOC[ 蝦名玲子 ]

created by Rinker
¥700 (2022/05/24 03:17:25時点 楽天市場調べ-詳細)

落胆せず、ポジティブに考えましょう。

出血が激しければ激しいほど、または飲み込むような場合は尚良いでしょう。

血は傷を治そうと流れるものです。

その程度が大きければ、その後の経過も良くなるというイメージですね。

歯が抜ける夢の意味とは?

歯が抜ける夢はなかなかショッキングな夢ですね。

歯は体には欠かせない部分で、歯の丈夫さは健康に直結するので、夢占いで歯は、健康、生活の基盤、行動力、成長と衰退を表します。

どういう時に歯が抜ける夢を見るのかというと、「ストレスが溜まっている時」です。

しかも相当溜まっている状態です。

疲れている時に、歯ぎしりをしたり、歯を食いしばったりすることで、歯が抜ける夢につながることもあるよう。

前歯が抜ける夢は、まわりからのあなたの評価が下がっている状況です。

仕事関係や家族、友達などとトラブルになる可能性がありますので、言動に注意してください。

奥歯が抜ける夢は、何事においてもうまくかみ合わず、スムーズに進まないことを表しています。

今まで順調にいっていたことも、トラブルが発生し前に進まなくなるかもしれません。

上の歯が抜ける夢は、精神的、肉体的に疲れが出ている証拠です。

生活習慣を見直し、体調管理をしっかりしましょう。

下の歯が抜ける夢は、精神的にテンションが下がっており、前向きに取り組めなくなっています。

リフレッシュして気持ちを切り替える必要があります。

歯磨きをする夢の意味とは?

歯ブラシを使って歯磨きをしている夢は、基本的にいい意味の夢です。

何か問題にぶつかっても解決できる、乗り越えていくことができる、という暗示になります。

あなたに「トラブルをうまく対処できる力がある」ということなので、自信を持って物事に取り組みましょう。

また金運が上がる意味もありますので、ボーナスが上がったり、思わぬ収入があるかもしれません。

恋愛運も上がっていく傾向にあります。

新しい出会いがあったり、思いを寄せている人がいるなら、急接近するチャンスがあるかも!

チャンスが来たら、自信を持って相手と接して距離を縮めてくださいね!

歯がなくなる夢の意味とは?

歯が全部抜けてなくなる夢は、あなたの人生に転機が訪れる予兆かもしれません。

「大きな変化」が訪れようとしています。

あなたの価値観がガラッと変わるような出来事が起こる可能性があります。

夢の中で抜けた歯が1,2本ではなく、全部抜けるというのは、変化の度合いが大きいということです。

すべて悪いことが起きる、というわけではありませんのでご安心を。

何か悩んでいることがあれば、一気に解決する可能性もあります。

逆に、何も悩みがなく順調にいっている人が歯がなくなる夢を見た場合、急にトラブルに巻き込まれるかもしれません。

いいことでも悪いことでも、生活がガラッと変わるような出来事が起こるかもしれないので、心の準備をしておいたほうがいいですね。

歯が痛い夢の意味とは?

歯が痛い夢を見た時は、実際歯が痛いような気になってしまいますね。

うなされていませんでしたか…?

この夢を見た時は、努力が報われない、がんばってるのにまわりに認めてもらえないというあなたの不満が夢に表れていると思われます。

普段過ごしているなかで、「がんばってるのに認めてもらえない!」と食いしばるぐらい悔しい思いをしていませんか。

きっとあなたはとてもがんばっています。

まわりが評価をしてくれないだけで、そのまま努力を続けていればいつか認めてもらえる時がきますよ!

心に余裕があれば、まわりの声に耳を傾けて自分の中に取り入れると、モチベーションが上がるかもしれません。

思い当たることがない場合は、「虫歯がある」ことを知らせてくれている夢かもしれませんので、本当に歯が痛くなってきたらすぐ歯医者に行くようにしましょう。

歯が割れる夢の意味とは?

歯が割れる夢も、何か不吉なことが起こりそうな気がしますね。

この夢を見た時は、何か大事なものを失ってしまうことを示しています。

歯が割れてなくなるように、あなたの大事なものが生活の中から欠けてなくなってしまうかも。

大事なものは「物」とは限らず、人や場所かもしれません。

あなたにとって大事なものはなんですか?

なくなったら困るものはありませんか?

雑に扱っているとなくなってしまうかもしれませんよ。

今一度、大事なものがなぜあなたにとって大事なのか、を考える、いい機会だと思いましょう。

そして大切に接するようにしていれば、歯が割れる夢は見なくなるはずですよ。

歯がぐらぐらして抜けそうな夢の意味とは?

歯は夢占いで、健康、生活の基盤を意味します。

歯がぐらぐらして抜けそうになっている夢は、健康状態があまりよくない状態、生活が不安定になっている、ということが考えられます。

体の調子がよくなく、病院に行こうか迷っている、ということはありませんか?

転職しようか迷っている、求職活動がうまくいかない、引っ越したばかり、など、生活や収入面で落ち着いていない、という状況ではありませんか。

あなたの不調や迷いなどの不安定な気持ちが夢に表れています。

体調に思い当たることがある場合は、病院に行くか薬を飲むなど、早めに対応をしましょう

生活の不安定さは、今は辛いかもしれませんが、この先の安定している未来を考えて行動していきましょう!

迷いがなくなり、生活が安定してくると、歯がぐらぐらして抜けそうになる夢は見なくなりますよ。

歯が生える夢の意味とは?

歯が生えてくる夢は「基本的に」いい夢です。

「新しい自分」や自分の「新しい可能性」を見つけられるチャンスがきています。

失敗を恐れず何事にもチャレンジするといい結果が出せるでしょう。

今やっていることは間違っていないと、自信を持って取り組んでくださいね。

白い歯が生えてきた場合、「理想の自分になれる」という暗示ですので、理想を高く目標を目指してください。

ただ、生えてきた歯が汚れている歯だった場合、目標を達成できない、理想とは違う現実にぶつかる、という可能性があります。

そこで諦めずに、やり方を変えてみたり、今の自分を見直して、目標達成に近づけるよう努力することが大切です。

銀歯が取れる夢の意味とは?

銀歯が取れる夢は、今まで後回しにしていた問題に向き合う時がきた、という暗示です。

わかってはいるけど、面倒だからと避けていた問題はありませんか?

今までは避けてこれたかもしれませんが、とうとう向き合わなくてはいけない事態になっているようです。

といってもマイナスに捉えるのではなく、問題を解決するチャンスがきたと思って前向きに取り組みましょう。

「やらなきゃ」と心の中ではずっと引っかかっていたはずです。

問題が解決してスッキリすると、気持ちに余裕も出ますよ!

ただ無理に物事を進めると、思わぬ方向に向かってしまう可能性もあるので、無理のない範囲で、自分のペースで進めていくように気をつけましょう。

歯がボロボロになって怖くなる夢の意味とは?

歯がボロボロになっている夢は、あなたが精神的に疲れていることを表しています。

しかも夢の中で怖くなっているので、疲れていることを自覚しており、なんとかしないと、と思っているのではないでしょうか。

現実でもストレスで歯が痛くなった経験はないですか?

虫歯ではないのに歯が痛くなる、ことは私もよくあります。

ストレスによって不安になっている気持ちが夢に出ているんでしょうね。

なんとかしないと、と焦ってもうまくいかない時はうまくいかないものです。

焦らずに、立ち止まって時期を待つことも大事ですよ。

まずは一旦立ち止まって、何をするべきか見極めるのがいいのかもしれません。

また歯は、体調や生活の基盤の象徴でもあるので、この夢を見た時は健康面にも注意してください。

歯が生え変わる夢の意味とは?

歯が生え変わる夢を見た時、あなたはどん底にいませんでしたか?

落ち込んで「いた」状態ではないでしょうか。

「生え変わる」ということは、今の大変な状況から回復し、よい方向に進んでいくことを表しています。

今まで辛かったかもしれませんが、その状況ももう終わりです。

辛くて諦めかけることもあったかもしれませんが、これから明るい未来に向かっていけますよ!

生えてきた歯が小さな歯の場合、少しずつですが状況がよくなってきています

大きな歯の場合は、大きく成長できる証でもあります。

「現状が全然よくならない」と自暴自棄にならず、よい方向に進んでいると信じてこのまま行動してくださいね。

また「新しい人間関係を築けるチャンス」という意味合いの夢にもなりますので、新しい出会いは大切にしてください。

上の歯が抜ける夢の意味とは?

夢占いで「上の歯」には「父母」の意味があります。

上の歯が抜ける夢は、父母に何かトラブルが起こることを示している「警告夢」です。

しばらく連絡を取っていないのであれば、様子をうかがうためにも連絡をとってみましょう。

顔を見に会いに行くともっといいですね。

実の親にトラブルが起こりそうになければ、親のように慕っている存在の人はいませんか?

その人にトラブルが起こるのかもしれません。

あなたにとって当てはまる人がいれば、その人の変化を気にするようにしましょう。

何かトラブルが起こった際、力になってあげてください。

親や、親のような存在の人を大切にするように、と夢が教えてくれているのかもしれませんね。

下の歯が抜ける夢の意味とは?

上の歯が父母を意味するのに対し、「下の歯」は「兄弟姉妹」を表します。

下の歯が抜ける抜ける夢の場合、兄弟姉妹にトラブルが起こることを意味しています。

もしくは兄弟姉妹のようにかわいがっている人がいるなら、その人にトラブルが降りかかろうとしているのかもしれません。

力になってあげましょう。

また下の歯が抜ける夢は、何をするにしても力が入らずうまくいかない、という暗示でもあります。

取り組もうとしていることがある場合、身が入らず作業が全然進まないかもしれません。

集中する時間を決めてメリハリを作る、邪魔が入らない場所でする、など取り組める環境を作るのが必要です。

工夫次第でうまくいくようになりますので、諦めず続けていくことが大切です。

自分で歯を抜く夢の意味とは?

自分で歯を抜く夢は、欲求不満やストレスが溜まっていることを表しています。

気になる人に振り向いてもらえない、やりたいことがうまくいかない、愛を感じられない、などのフラストレーションがストレスとなって夢に表れています

現状うまくいっていないので、努力次第であとはうまくいくようになるはずです。

やり方を変えて、うまくいく方法を探ってみましょう。

今までとは違うやり方や、価値観が生まれるかもしれませんよ。

今の状況を変えたい、変えられる、という暗示の夢でもありますので、うまくいくと信じてあがいてみましょう。

自分で今の状況を変える力があるから、自分で自分の歯を抜く夢を見たのかもしれませんね。

歯を治療する夢の意味とは?

歯医者に行って歯を治療する夢は、今抱えている悩みが解決することを表している夢です。

虫歯の状態が悪いほど、重大で深刻な悩みになります。

ちょっとした虫歯であれば、事態が深刻になる前に解決できるということです。

痛い思いをしながら治療を受けている夢なら、今まで苦しい思いをしていたのが報われる時期がきています。

完璧に治療ができたのであれば、問題も根本から解決される暗示なので安心してくださいね。

もし夢の中での治療がうまくいかなければ、あなたが抱えている問題の根本的な解決はできなさそうです。

解決できたと思っても、また別の問題が出てきたりと、なかなか精神的に余裕ができそうにありません。

一度その問題から離れてみるのもいいかもしれませんね。

気持ちも新たに取り組むと、違う解決法が見つかることもあるかもしれませんよ!

歯が白くなる夢の意味とは?

夢占いで歯は、健康、生活、行動力などを表します。

その歯が白くなる夢は、どの面においても運気が上がることを意味しています。

健康運、金運、恋愛運、対人関係などすべてにおいて運気が上がり、活力がみなぎってくることでしょう。

やる気と気力が湧いてくるので、新しいことに挑戦するとうまくいく時期です。

今までやりたいけどやれていないことがあるなら、失敗を恐れず、チャレンジしてみましょう!

強気でいくことです!

歯医者で白くしてもらっている夢なら、まわりの人のアドバイスを素直に聞き、良い関係が築けていることになります。

忠告やアドバイスを真剣に聞くことで、さらに良い関係を築けますよ。

この時期を逃さず、チャンスを自分のものにしてくださいね。

歯に穴があく夢の意味とは?

虫歯が悪化して穴があく夢は、健康面の運気が下がってきているということです。

持病が悪化したり、体調不良に見舞われたり、と体に関することで良くないことが起こります

体に異変を感じたら無理をせず、休むか病院に行くようにしましょう。

虫歯ではないのに穴が開いた場合は、あなたがまわりの人との関係をもっと深めたいと思っています

今の関係に満足しておらず、寂しさで心に穴が開いたような気持ちが、夢で歯に穴を開けているのです。

現状を変えるには、あなたから相手に少し踏み込んでみましょう。

あなたから寄り添うことで、相手も心を開いてくれるかもしれません。

強引にいくのではなく、少しずつでいいのでコミュニケーションをとるように意識していれば、いつの間にかいい関係が築けているはずですよ。

歯が腐る夢の意味とは?

歯が腐る夢は、何もやる気が起こらず、疲れ切っている状況を表しています。

あなたのミスが原因で仕事がトラブったり、恋人と別れた、何をやってもうまくいかない、など思い当たることはありませんか。

あなたはかなりダメージを受けていて、落ち込んでいるようです。

今何かをやろうとしてもうまくいかず、裏目に出てしまうので、この夢を見た時は大人しくしておきましょう

時間がたてば、少しずつ気力も戻ってきて、行動できるようになります。

ふさぎこんでしまうのはよくないですが、今は落ち込む時期と割り切って大人しくするのも方法のひとつです。

落ち込むだけ落ち込んだら、今度は上がるだけなので、自然にやる気が出てきますよ。

歯を矯正する夢の意味とは?

歯を矯正する夢は、何か都合の悪いことがある時に見る夢です。

「矯正」しようとしているのです。

元に戻したい心の表れです。

何か隠したい、やましいことはありませんか。

あなたがモヤモヤしているから、この夢を見たのです。

ただ夢の中で、矯正により歯がキレイになっていれば、問題が解決することを意味しています。

状況が良い方向にいくので安心してください。

もし矯正しても歯の状態が良くなければ、トラブルが解決しない、もしくはもっと状況が悪化する可能性を表しています。

今は問題が解決しない時期だと諦めて、何が悪いのかじっくり考えてみることで良い方向に向かうかもしれません。

夢の中で、矯正の結果がどうなったか思い返してみてくださいね。

歯ぎしり・噛み締める夢の意味とは?

歯ぎしりをしていたり、噛み締めている夢は、強いストレスを感じていたり、プレッシャーを感じている時に見る夢です。

実際、夢で見ていなくても、ストレスを感じている時に歯ぎしりをする人は多いです。

夢の中でも歯ぎしりや噛み締めているなんて、相当なストレスを感じているのではないでしょうか。

重要なことを任されて、プレッシャーを感じているのかも。

ストレスの原因を思い返してみて、解決できそうなことなら、まずは解決できるように行動することです。

あなただけで解決できそうになければ、家族や友人、同僚などに相談して力になってもらいましょう。

一人で食いしばって我慢しないで、まわりを頼るとストレスが軽減されるはずですよ。

歯を飲み込む夢の意味とは?

抜けた歯を飲み込んでしまう夢は、誰かの力になりたい、支えたいと思っているのに、思い通りにいかない時に見る夢です。

優しい心を持っているあなたなので、力になれない、不甲斐ない自分のことを未熟に思っていることの表れです。

サポートしたい誰かがいるのでしょうね。

気持ちのほうが先行してしまって、行動が伴っていない自分が歯がゆくてしょうがないのです。

自分が持っている以上の力は出ません。

大丈夫です、力になりたいという気持ちは相手に伝わっているはずです。

「何かしたい!」と無理矢理押し付けても、相手にとっては迷惑になる可能性も考えましょう。

無理に力になろうとせず、相手のペースに合わせて見守っていくことも優しさですよ。

歯が透明になる夢の意味とは?

歯が透明になる夢は、言いたいことがあるのに口に出せず、我慢している人が多く見る夢です。

思いはたくさんあるのにうまく伝えられない、相手のことを考えすぎて何も言えなくなってしまう、と生活するなかで我慢していることのほうが多いのではないでしょうか。

仕事でもアイデアは思いついているのに、受け入れてもらえなかったらどうしよう、と発言できないままになっていることはありませんか?

言いたい、本音を出したい気持ちはあるから、歯が透明になる夢を見るのです。

このまま我慢していても物事は進みません。

一度勇気を出して、信頼できる人に打ち明けてみましょう。

そうすることで、少しずつあなたの意見を、自然に言えるようになってきますよ。

差し歯が取れる夢の意味とは?

差し歯が取れる夢は、本来のあなたになれる時がきたことを意味しています。

今まで我慢してきたことも、我慢しなくてもいい状況になりそうです。

上辺だけの付き合いをしていた人間関係が解消されるなど、偽りのあなたを演じなくてもよくなるということです。

また素直なあなたが評価される状況でもありますので、あまり自分を着飾らず、そのままの自分でいることで、高い評価をもらえることもありそうです。

本来の自分を出すのは、簡単なことではないかもしれませんが、そうすることで少しずつ運気が開けてきますよ。

もし、差し歯が取れてショックを受けている夢なら、あなたが本来の自分に自信を持てないことを表しています。

信頼できる人に少しずつ、本当のあなたを見せていくといいですよ。

虫歯になる夢の意味とは?

虫歯になる夢は、トラブルなどでうまくいかず、精神的に不安定になっている状況を表しています。

ネガティブ思考になっている時によく見る夢です。

悩みを抱えていて、落ち込んでいませんか。

相談できる人がいれば、一度相談してみましょう。

また虫歯になる夢を見た時は、あなたの言動が思わぬトラブルに発展するかもしれません。

「口は災いの元」です。

あまり余計なことは言わないように気をつけて生活しましょう。

虫歯の夢は、健康面に警告をしている夢でもあります。

体は限界にきていると知らせてくれているので、無理はせずに休むようにしてください。

虫歯になる夢を見た時は、全体的に運気が下がってきているので注意が必要です。

歯茎が腫れる夢の意味とは?

夢占いで歯は、健康、生活の基盤を表していると説明してきました。

歯茎はその歯を支えている土台です。

歯茎が腫れる夢は、生活の基盤が崩れそうになっていることを表しています。

生活するうえで、今までとは状況が変わってきた、ということはありませんか。

健康面、金銭面などで不安定になっていて、心配している気持ちが夢に出たと思われます。

歯茎=生活の基盤はとても大事です。

基盤が崩れると元に戻すのはなかなか大変なので、後戻りができなくならないよう、安定に戻せるように努力してください。

不規則な生活を送っていてもこの夢を見ますので、規則正しい生活に戻すことを意識して。

体調を崩しても、不安定な生活になりますので、健康面にも注意が必要ですよ。

歯が粉々になる夢の意味とは?

歯が粉々になる夢はいい夢ではありません。

前歯が粉々になった場合、あなたの信頼が失われていることをあらわしています。

社会的にも世間的にも、あなたに対するまわりの評価があまりよくありません

目立つ行動は避け、トラブルになるようなことを起こさないように。

まわりの信頼を取り戻せるようにしてくださいね。

奥歯が粉々になる夢は、今までがんばってきた努力が報われない可能性を表しています。

歯を食いしばるほどがんばってきたのに、がんばる理由がなくなってしまいます。

理由があればがんばれるのに、理由がなくなってしまうとがんばれませんね。

完全にダメになってしまうわけではないので、そこで自暴自棄にならず、挽回できるように耐え続けましょう。

他人の歯が抜ける夢の意味とは?

他人の歯が抜ける夢は、実は自分自身のことを表しています。

自分のことはわからなくても、人のことってよくわかりますよね。

客観的に自分のことを見るようにという、メッセージでもあります。

体や精神的に疲れているのに、自分では気づいていない。

無理をしてまわりと合わせている。

など、無理をしていないか一度自分のことを見直してみるいい機会です。

たまには自分のことを労わってあげるのも大切ですよ。

あなたが思っているより、あなたは疲れているかもしれません。

リフレッシュして、あなたらしく生きていきましょう。

思い当たることがなければ、夢の中で歯が抜けた人とのコミュ二ケーションがうまくいっていない可能性がありますので、ちょうどよい距離感で接してください。

歯が抜ける・血が出る夢を見た体験談

小学生の頃に見た夢です。

夢の中では友達数人とジャングルジムで遊んでいます。

私は手を滑らせて、顎のあたりを打ち付けてしまいました。

痛い~と呻くのと同時に、下の前歯がないことに気づきました。

混乱した私がうわーと叫ぶと、それに合わせて抜けた歯の隣の歯から順番に、ポロポロと抜けていくのです。

乳歯が抜けた時に体験した血の味が、強く口の中に拡がりました。

歯は全て地面に落ちてしまいましたが、なぜか口の中の血は吐き出してはいけないと思い、涙ながらに飲み込んだのです。

呼吸を整えていると、「大丈夫?」と心配そうに声を掛けてくれる子が何人かいました。

それは最初に遊んでいたいつもの友達ではない、知らない子達でした。

それでも私は安心して、大泣きしたのを覚えています。

目が覚めても母の胸で泣き続けていました。

その夢をみたのは確か3月だったと思いますが、新年度に向けてクラス替えがありました。

極度の人見知りだった私は、保育園から続く友達とずっと遊んでいたのですが、新しいクラスでその友達とは一人も同じになりませんでした。

幼心に絶望し、放課後に気心知れた友達と遊ぶのを楽しみに日々過ごしていました。

しかしすぐにクラスで新しい友達ができ、遊ぶようになりました(小学生なんてそんなものですよね)。

それからは毎日が楽しくなっていったのを良く覚えています。

この夢では、ジャングルジムという安定した基盤の上で遊んでいる私が、歯が抜けるという出来事があり、避けられない変化に戸惑いながらも新しい友達ができることを表しています。

血を流すことで、友達と別れてしまったことを乗り越えられる、というメッセージも込められていますね。

かなり直接的な暗示なので、わかりやすいのではないでしょうか。

最後に

避けられない運命的なネガテイブ方向への変化、と聞くと、誰でも悲観的になってしまいますよね。

しかし生きていれば変化は必ずやってきます。

それをどう捉えるか、そしてどう行動するかで、あなたの人生の満足度は大きく変わっていきます。

夢で血が流れていなかったからといって落胆せず、現実で乗り越えられる方法を考えましょう。

夢占いがあなたの良い変化のきっかけになれば良いな、と私は思います。

夢があなたに伝えてくれるメッセージを見逃さないようにしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。