【夢占い】汚い枕が出てくる夢の意味は?枕をプレゼントされる、選ぶ夢についても解説します




枕は私たちが毎日使うものですよね。

何気なく使用しているものだと思いますが、夢占いとしてはどんな意味があるのでしょうか?

汚い枕が出てくる夢や、枕を選ぶ夢、さらに枕をプレゼントされる夢の意味についても解説していきます。

夢の中で枕がシンボルとなってメッセージしていることを、枕の夢を見た体験談と共にご紹介しますので、最後まで読んでみてください。




夢の中で枕がシンボルとして現していること

枕は安定や安らぎの象徴として夢に現れます。

実際の枕をイメージして下さい。

枕は眠る時に使用するアイテムですが、夜眠るという行為は一度死に、翌朝新しく蘇るという捉え方があります。

自分の生まれ代りという特別な時間に、その土台として使うものが枕ですから、それが安定していることは非常に重要です。

この安定や安らぎという芯をブラさずに解釈していくことが重要です。

いくつか例を上げていきますのでしっかり読んでみて下さい。




汚い枕が出てくる夢の意味

先程解説した枕のシンボルとしての役割をご理解頂ければ、この夢が良くないものだとすぐに解ると思います。

枕が汚れているのは、今の貴方の不安定な状態を現しており、現実世界でもさまざまな障害が訪れる可能性が高いでしょう。

病気や事故、さらに訃報を予知する場合もあるので注意が必要です。

そもそもこういった夢に繋がるのは、貴方の成り行き任せの生き方が原因のようです。

日頃から小さいことにも注意を向けるように生き方を修正する必要があるでしょう。

例えばお酒の飲み方、お金の使い方、仕事への向き合い方など少し雑になっているところがありませんか?

こういった日頃の行いは、知らないうちに貴方を包み込むオーラとなって、自分だけではなく周囲の人にも負の連鎖を生み出す可能性があります。

爽やかさや誠実さ、清潔さという言葉を胸に生き方改革をしてみてはいかがでしょうか?

あまり大げさに考える必要はありません。

規則正しく整った生活を始めることからやってみましょう。

私自身、母から送ってもらったこの本で生活を見直す機会を得ることができました。

日常のさりげないことに丁寧に取り組む大切さを学び、毎日気持ちよく生活できるようになりました。

ぜひ参考にしてみて下さい。

ひでこさんのたからもの。 「あしたも、こはるびより。」のそれから。 [ 津端英子 ]

created by Rinker
¥1,540 (2021/01/16 02:05:47時点 楽天市場調べ-詳細)

枕を選ぶ夢の意味

枕を選ぶ夢は貴方の今後の人生の展望を示しています。

もし夢の中でどんな枕を選んだか覚えているようでしたら、解釈に重要なポイントになるのでよく思い出して下さい。

大きくてフカフカした枕を選び取った場合は、愛情面でも経済面でも安定した幸福な人生を送れるでしょう。

未来は明るいという暗示ですので、もし今辛い状況にある人でもこの夢を忘れないで頑張って下さい。

逆にイグサの枕や、色の強い枕を選んだ場合は困難の待ち受ける人生を暗示しています。

様々な災難に立ち向かわなければいけない人生と言えるでしょう。

波乱万丈な人生になりそうですが、それを乗り越えられるパワーが貴方の中には秘められています。

どんな時でも七転八起の精神を忘れずに乗り越えて下さい。

自分の選んだ枕がどんなものか思い出せなかったり、選びきれず迷った状態のままだった人はまだ人生を決定づけるような出来事を迎えられておらず、経験不足と言えるでしょう。

社会人としても、人間としてももっともっと色んなことを経験して自分の中にアイデンティティを形成することが先決です。

何事にもトライして色んなことを吸収して下さい。

枕をプレゼントされる夢の意味

何かと暗いイメージが続く枕の夢ですが、枕をプレゼントされる夢は吉兆です。

貴方に生涯のパートナーが現れることを暗示しています。

その人は貴方に安定と安らぎをもたらしてくれる最高のパートナーとなるでしょう。

もしこの夢を見てからプロポーズや交際の申し出を受けたら迷うことなくOKして下さい。

最初はあまり乗り気になれなかったとしても、その人と時間を共にする中で徐々に愛情が膨らみ、最終的には大きな幸せを感じられるようになります。

汚い枕が出てくる夢を見た私の体験談

私は20代の前半によくこの夢を見ていました。

夢の中で、枕は茶色く汚れ、さらに湿り気まであって、頭を乗せるのがはばかられる位に汚かったのです。

そして私は夢の中で、枕が汚くて眠れないことに嫌悪感を感じ、でも気がついたら眠っていて夢のシーンが別のものに切り替わるというパターンでした。

この夢を見ている頃は目覚めてもその不快感を引きずっているところがあり、重苦しかったことを覚えています。

実はその頃、私はお酒を飲むことを覚え、毎日のように飲んでいました。

外で友人と飲むのはもちろんのこと、家でも食事の時や寝る前にお酒を飲み、それが原因で今までにない程太ってしまったのです。

そしてそれが引き金となり婦人系の疾患を抱えることとなりました。

その病気とは今でも付き合っていかなければならない状態なのですが、あの頃の生活習慣を心から後悔しています。

夢の中で見たあのとんでもなく汚い枕は、私の生活や体を現したものだったのです。

自分への戒めとしてその光景は忘れないように、私の夢ノートにしっかり記載しています。

もし同じような夢を見た方がいらっしゃれば、私のように取り返しのつかないことにならないよう、生活習慣を見直すことを心からお願いしたいです。

最後に

枕の夢はいかがでしたか?

ちょと重たいテーマが多かったですね。

もし今回の夢占いで悪いメッセージを受け取った方も、そのことを悲観するのではなく「今自分にできることは何なのか」ということに視点を切り替えて下さい。

どんな時も夢は貴方の味方としてメッセージを送ってくれているのです。

夢をキッカケに行動することが何より重要ですので、怖がらずに行動しましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする