【夢占い】お金を払う夢の意味とは?お金をもらう夢、数える夢についても解説します




お金の夢を見たことはありますか?

どんな夢だったかにもよりますが、なんだか縁起が良さそうですよね。

お金を払う夢や取られる夢のように、減ってしまう夢だとガッカリしますが、お金を数える夢や見つける夢、もらう夢は例え夢でも何だかワクワクしてしまいます!

今回はそんなお金にまつわる夢の意味を解説していきます。

夢占いではお金は何を現すシンボルなのでしょうか?

お金を拾う夢、届ける夢を見た体験談も交えてご紹介します。




夢の中でお金がシンボルとして現していること

お金は夢の中で愛情のシンボルとして現れます。

この解釈にはもう少し説明が必要なので補足すると、私たちが生きていく中でお金は無くてはならない必需品ですよね?

それが夢に出てきた場合、生活や命そのものを維持する為のエネルギーの象徴となっているのです。

そして私たちにお金と同じくらい必要なものが愛情です。

ですからこの夢を解釈する時には生命力という大きなイメージを前提にしながら、その夢の状況に合わせて、愛情や日常生活という視点から読み取っていきましょう。

ちょっと壮大な印象を持ってしまったかもしれませんが、シチュエーション毎に解釈していきますので参考にして下さい。




お金を払う夢の意味

この夢には2つの意味があります。

1つはシンプルで逆夢の場合です。

お金を払う(出て行く)夢はお金が入ってくることの暗示である場合があります。

もしかすると近々臨時収入があるかもしれません。

2つ目の解釈は愛情の供給です。

もしかすると貴方は今誰かに恋をしているのかもしれません。

これまでになかった新しい種類の愛情が芽生えている時に、お金を払うシチュエーションを夢で見る場合があります。

どちらが貴方にとってしっくり来ますか?

どちらにしてもこれは良い夢ですね。

お金を見つける、拾う、届ける夢の意味

この夢は2つの状況を含んでいます。

まずお金を見つけたり拾ったりという発見の場面。

そしてもう1つはそれを届けるという、誰かに伝える場面です。

まず発見の場面ですが、これは愛情の成熟を意味しています。

恋人ができる、結婚する、出産したというような、ある種の愛情の着地点に到達し満たされている心情の現れです。

そして届ける場面が一緒に出てくるということは、そういった満たされた状態の貴方の存在で家庭や職場が暖かいムードに包まれている状況を暗示しています。

誰でも自分が満たされていなければ人に優しくすることはできませんよね。

貴方は知らず知らずの内に、誰かに癒しや暖かさを届けてあげているようです。

そのことをこの夢を通して自覚し、愛のおすそ分けに是非取り組んでください。

あなたが愛情を注ぐべき相手は、何も恋愛対象だけではありません。

ご自身のお子さんに対してかもしれませんよね。

自信を持って愛情を注いでいる、と言い切れますか?

今注いでいる愛情が、正しいものかどうかを疑ったことはありませんでしょうか。

以下にご紹介する本は、少し偏ったタイトルに見えるかもしれません。

しかし、科学的に裏付けられた内容をもとに書かれておりますので、「こんな風に愛情を注ぐとこんな風に育つのか」と、参考程度に読んでみると良いかもしれません。

あなたの育て方と照らし合わせてみると、安心できると思います。

世界トップ機関の研究と成功率97%の実績からついに見つかった! 頭のいい子にする最高の育て方 [ はせがわ わか ]

created by Rinker
¥1,650 (2021/01/22 19:23:28時点 楽天市場調べ-詳細)

お金をもらう夢の意味

お金をもらう夢は、最初に解釈した夢と同じように逆夢です。

今回は残念ながらお金が出て行くことの暗示と思ってください。

また、それは仕方の無い出費ではなく、貴方の無駄遣い・浪費によるものだと思われます。

何故なら「もらう」という行為に貴方の願望が含まれているからです。

お金はもらうものではなく稼ぐもの。

お金に対する認識の甘さや管理の緩さが見て取れますので、ちょっと気を引き締めるようにして下さい。

お金を数える夢の意味

まずお金を数える状況をイメージしてみて下さい。

貴方はどんな時にお金を数えますか?

例えばお財布の中にいくらあるか確認したい時、食事会でお会計する時きちんと勘定に合ったお金があるか確認したい時、受け取った額がいくらか確認したい時など、確かめるという動機がある時にお金は数えるものです。

何も意識していない時は逐一所持金を確認しませんよね?

この確認するという行為は不足を感じている時に見る夢です。

何が不足しているかというのは「愛情」「生命力」というキーワードで解釈することができます。

今寂しさや体調不良といったネガティブな感情や事情を抱いていませんか?

足りないものを手に入れる為、自分にできることに今すぐ取り組みましょう。

お金を取られる夢の意味

この夢は好機を逃している時にそのサインとして現れることがあります。

例えばお金にまつわるイメージから、年収アップ・昇進の機会を逃している状況や、誰かからの好意に気がついていない時など、貴方の感が鈍っている為に幸せが逃げている可能性があります。

もう少しアンテナを張って自分にとって不利にならないようにした方がいいでしょう。

感が鈍っている原因は運気の滞りが原因かもしれません。

部屋や玄関の換気や清掃を心がけたり、身体のメンテナンスも忘れないで下さい。

お金を見つける、拾う、届ける夢を見た私の体験談

自分で言うのも変なのですが、職場の人や友人から「一緒にいると落ち着く」という言葉をかけられることが多くあります。

恐らくふくよかな体型と、しゃべるスピードがゆっくりなので、何かと忙しない人からすればのんびりしたイメージで受け取ってもらっているんだろうと感じていました。

しかし今回夢の解釈をしてみて気がついたのですが、私はこのようにお金を見つける夢をよく見ます。

これが愛情で満たされた状況のシンボルだとするなら、私は両親からもらった愛情によって癒しの効果を手に入れていたのかもしれません。

だからといって調子に乗るのはもちろん良く無いことなので、もし疲れている人を見かけたら側に行って一言ねぎらいの声をかけられるような、余裕を持った女性になれるようにしたいと思います。

最後に

いかがでしたか?

お金の夢は愛情にまつわることを表現している事もあれば、お金そのものが増えたり減ったりすることの暗示でもありましたね。

逆夢ということを忘れずに、夢の中でお金が増えたら気を引き締める、お金が減ったらちょっとワクワクした気持ちで過ごすというふうにするといいかもしれません。

基本的に深刻な内容を含むものではなかったので、楽しみながら解釈して運気を上げていきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。