【夢占い】猫の夢60選!死ぬ夢の意味とは?生き返る場合なども解説




こんにちは。

猫が死ぬ夢を見ると、ペットでも野良猫だったとしても、なんだか悲しい気持ちになりますよね。

そして生き返る夢だった場合、何か特別な暗示があるのではないか?と勘ぐってしまうと思います。

猫ってなんだか神秘的なイメージがありますもんね。

実は猫が死ぬ、そして生き返る夢には、しっかりとした意味があります。

今日は意味、暗示、体験談を交えて、猫が死ぬ夢・生き返る夢についてお話していきます。

また、抱っこ、猫になる、なでる、噛まれる、なつく、甘えてくる、殺す、逃げる、飼い猫、脱走する、しゃべる、話す、死骸、死体、飼う、拾う、出産する、うんち、助ける、追い払う、捕まえる、怪我、助ける、家、大きい、洗う、首が取れる、おんぶ、好きな人、子猫、小さい猫、轢かれる、抱く、抱きしめる、追いかけられる、人になる、化ける、わがまま、たくさん、引っ掻かれる、野良猫、鳴き声、遊ぶ、喧嘩する、襲われる、妊娠する、餌をあげる、太った猫、探す、寝ている、痙攣する、笑う、病気、怒る、騙される、旅行する、謝る、舐められる、手招き、尻尾、穴を掘る、お風呂、空を飛ぶといった意味も併せて解説していますので、ご覧ください。




目次

夢のシンボルとしての猫・死ぬこと

夢のシンボルとしての猫が意味するキーワードは「招くもの」です。

招き猫がイメージする通りですね。

しかし、その「招くもの」には、良いことも悪いことも含まれます。

かつ、猫はシンボルとしてはかなり強い暗示を含むものとなります。

猫の状態に注目してください。

汚れていたり、怪我をしている・血を流している場合、悪いことを意味します。

重大な疾患や、人間関係の問題、大きなトラブルが表面化するでしょう。

前述した通り、猫は強いシンボルです。

ほぼ間違いなく何かしらの災難があなたのそばにあります。

驚かすつもりはありませんが、事実として受け止め、現実で対応していきましょう。

一方で綺麗な猫、かわいい猫は、良いものを表します。

あなたを取り巻く人間関係が急激に良くなったり、金銭的な問題が解決したり、素敵な異性との巡り合わせがあるかもしれません。

また、夢の中で死ぬことについて、意味するキーワードは「リセット」や「再起」となります。

夢に見たら驚くかと思いますが、決して悪いシンボルではありません。

輪廻転生という言葉があるように、死の先には新たな生が存在します。

新しい出発や、仕切り直し、など、前向きな意味にも捉えられるものです。

比較的頻繁に現れるものですので、困惑する必要はありませんよ。

さて、そんなシンボルである猫が死ぬ場合、そして生き返る場合は、どのような意味があるのでしょうか。

次項以降で解説します。



猫が死ぬ夢の意味とは?

猫が死ぬ夢は、前項のシンボルとしての猫で解説した内容が立ち消えることを意味します。

汚かったり怪我をしていて元気がない猫が死ぬ場合、あなたのそばにあるトラブル・問題や疾患は、表面化することなく消えていくでしょう。

それは自然にかもしれませんし、誰かの働きがあってのことかもしれません。

心当たりがあれば、裏で動いてくれたであろう人に感謝する準備を始めても良いかもしれませんね。

あの人いつも良くしてくれるな~なんて人はいませんか?

そんなあなたのために尽くしてくれる、決して裏切ってはならない素晴らしい人の存在も暗示しています。

ただ、汚れた猫が死ぬことなく夢に居続けた場合、やはり大きな災難は現れます。

無意識の場合は仕方ありませんが、何か心当たりがあるのであれば、芽を摘むよう努力をしましょう。

例えば意識していない身体の不具合があるかもしれません。

人間ドックや健康診断など、最近やってないな~と思うのであれば、これを機に是非病院に行ってみてください。

夢が強い警告を出してくれています。

綺麗なかわいい猫が死ぬ場合、人間関係や金銭面での良いチャンスを逃してしまうことを暗示します。

合コンのお誘いにダブルブッキングしてしまったり、買い損ねた株が高騰したりするかもしれません。

残念ですが、もともとなかったものですから、今回は割り切って諦めて、次のチャンスは逃さないよう前向きに考えましょう。

チャンスは香りに寄ってくる、とも言います。

香水をつけて運気アップを試みてみてはいかがでしょうか。

シャネル CHANEL チャンスオータンドゥル EDT 50ml

created by Rinker
¥9,900 (2021/01/20 16:09:52時点 楽天市場調べ-詳細)

猫が死ぬ夢、生き返る夢の意味とは?

一度死んでしまった猫が生き返る夢を見た場合は、死ぬ前の猫が表していた暗示が生き返った猫の形で表面化することを暗示します。

例えば綺麗な猫が死んで、汚い猫として生き返った場合には、良いことが立ち消えて悪いことが表面化します。

出会いの可能性があった飲み会に誘われたけど別の予定があって断ってしまったことで、人数が合わなくてうまくいかず、怒った友達との関係が悪化してしまった、などが想像できます。

生き返った猫は、単に現れる猫よりさらに強いメッセージを秘めています。

人間関係や身体的なことに特に注意するようにしてください。

猫を抱っこする夢の意味とは?

猫を抱っこしている夢はいい夢です。

猫を抱っこすることで癒されたり、猫が落ち着いてリラックスしている場合は、運気が上昇していることの暗示です。

特に人間関係がうまくいくようになるので、仕事関係の人や、友人、恋人との関係がさらによくなっていくことでしょう。

人に頼られることであなたの信頼度がアップすることも!

頼られた時は、真剣に相談にのってあげてくださいね。

ただ、抱っこした猫が暴れるような場合は、人間関係がうまくいかず、トラブルが起こる可能性がありますので注意が必要です。

猫に逃げられてしまう夢だと、幸運が逃げていくことを表しています

恋人とうまくいかなくなったり、仕事でミスをして会社の人と気まずくなったりと、悪いことが起こりますので、慎重に行動するようにしましょう。

自分が猫になる夢の意味とは?

自分が猫になる夢を見た時は、恋愛面において、やきもちや嫉妬などのよくない感情にあなたがとらわれている状態です。

恋人が浮気をしていた、あなたが愛人状態であるなどの場合によく見る夢です。

あなたが思っている以上に、相手に依存しているようです。

心の底で思っている、相手を独占したいという気持ちが表れています。

独占したい気持ちは悪いものではないですが、やきもちや嫉妬は負の感情なので、そのうち憎しみに変わってしまう可能性もあります。

負の感情に支配されている間はいいことは起こりません。

むしろマイナスの方向に向かってしまいますので、あまり思いつめないほうがよさそうです。

相手との関係を見直すなど、一度冷静になって、負の感情がなくなるよう努力すべきです。

猫をなでる夢の意味とは?

猫をなでる夢はいい夢です。

自由気ままな猫が、あなたになでられて大人しくしている、気持ちよさそうにしているということは、運気が上がる前兆です。

特に恋愛運、人間関係がよくなりますので、あなたから好意を持って接すれば、相手も応えてくれるはずですよ。

距離を縮めたい相手がいるなら、ここは思い切って行動しましょう。

ただし、夢の中でなでていた猫が機嫌が悪い、イヤそうにしている場合は、運気が下がる夢になります。

恋愛運、人間関係でよくないことが起こる可能性があります。

よかれと思ってしたことがお節介だった、ということもあります。

相手のことを考えずに行動すると、思わぬトラブルを引き起こすかもしれませんので、慎重に行動しましょう。

猫に噛まれる夢の意味とは?

猫に噛まれる夢は、これからあなたがトラブルに巻き込まれることを意味しています。

この夢を見た時は、気づいていないだけで、まわりの人とうまくいっていない時期なのではないでしょうか。

会社や友人、恋人など、あなたにとって身近な存在の人と気まずい関係になっていませんか。

最近ギクシャクしているのは、あなたに原因があったのです。

あなたの言動にまわりが反発している可能性があります。

思わぬところから歯向かってくる人がいるかもしれません。

このままでは取り返しがつかないほどのトラブルになってしまいますので、自分の言動を思い返し、慎んだ行動をするように心がけましょう

あなたの意思を押し付けていた人がいないか考え、まずは相手を思いやることが大切です。

猫がなつく・甘えてくる夢の意味とは?

猫がなついたり、甘えてくる夢は、夢を見たのが猫好きな人ならいい夢です。

まわりからの評価が上がったり、新しい出会いがあったりと、恋愛運や人間関係がよくなる前兆です。

後輩から頼られたり、相談をされたりするかもしれませんので、親身になって聞いてあげましょう。

また恋愛面では、恋人に発展しそうな出会いがあるかもしれないので、新しい出会いは意識しておいてくださいね。

猫嫌いの人が、猫になつかれたり、甘えられる夢を見た場合は、よくない夢になってしまいます。

あなたが特に興味を持っていない人に好意を持たれる可能性があります。

相手をせず放っておけばいいのですが、構わずしつこくされるかもしれません。

一度相手をすると調子にのってさらにしつこくなりますので、興味がなければ相手にしないことです。

猫を殺す夢の意味とは?

猫を殺してしまうなんて夢見の悪い夢ですが、この夢を見た時は、トラブルが起こる前兆です。

夢占いで猫は、女性の象徴でもあります。

嫉妬や妬みなどの感情を持った女性とトラブルが起こる可能性があります。

恋愛だけとは限らず、仕事関係、ライバルなど、あなたによくない感情を持っている人がいるかもしれません。

ただ夢占いで「殺す」のは、「乗り越える」という意味になりますので、トラブルが起こっても「うまく乗り越えられる」ことを意味しています。

実際に殺すのは恐ろしいことですが、夢の中ではあなたがトラブルに立ち向かって勝っているので、トラブルが起こった時に、焦らず冷静に対処しましょう。

心構えをしておくのがいいですね。

猫が自分から逃げる夢の意味とは?

猫が自分から逃げる夢は、猫の色が重要になってきます!

逃げた猫が黒い猫だった場合、これから起こるトラブルを回避できるという意味になります!

トラブルがあなたから去っていくイメージです。

何か始めようとして迷っているなら、問題なくスムーズに進められる時期なので、迷わずチャレンジしましょう!

逃げた猫の色が黒以外の場合、あなたの夢や目標が離れていってしまうことを意味しています。

努力が実らないかもしれません。

猫が遠くへ逃げるほど、夢や目標が遠のいていってしまっています。

やり方を変えてみる、時間を空ける、などうまくいく方法を考える時期だと前向きに捉えて、逃げた猫が戻ってくるようにがんばってみましょう。

飼い猫が逃げるの夢の意味とは?

飼っている猫が逃げる夢は、あなたの大切な人があなたの元から去ってしまうことを意味しています。

飼い猫はあなたにとって大切な存在ですよね?

大切な存在の人が、夢の中に猫として表れています。

もしかしたら恋人から別れを告げられるかもしれません。

どうして飼い猫が逃げたのか、何が原因なのかよく考えてみましょう。

そして実際、大切な人にいつもどう接しているかも思い返してみましょう。

冷たくあしらったり、適当に接していませんか。

あなたは何とも思っていなくても、相手は深く傷ついているかもしれません。

今ならまだ間に合います。

いなくなってから大切だったと後悔しないように、相手を思いやって接するように気をつけましょう。

飼い猫が脱走する夢の意味とは?

飼い猫が脱走する夢は、あなたが今抱えている問題から逃げ出したいと思っています

今置かれている状況が、とても辛く大変なのではないでしょうか。

猫が脱走するように、あなたも脱走してしまいたいと思っています。

意識していなくても、思っているよりストレスを感じています

まずは今の状況を変えるにはどうすべきかを考えたほうがよさそうです。

頼りになる人がいるなら相談したり、違う方向から問題にアプローチしてみるなど、今までとは違ったことをすると効果があるかもしれません。

実際は脱走したくてもできません。

本当に脱走して投げ出してしまうと、事態はもっと悪化します。

うまく事が運ぶように努力するしかないのです。

猫がしゃべる・話す夢の意味とは?

猫がしゃべる・話す夢は、猫が何を言っていたかが重要になります。

この夢を見た時は、今抱えている問題が解決する方向に向かっていて、猫が話していた内容が、問題解決へのヒント、アドバイスになっているのです。

無意識にあなたは問題を解決する方法がわかっていて、実際には口にできていなかった言葉を、夢の中で猫の口から言わせているのかもしれません。

自分からは言い出せない状況なのでは?。

思い切って自分の意見を通してみましょう。

また、あなたが思いつかなかったようなことを教えてくれている、ひらめき的な内容の可能性もあります。

いずれにせよ、猫が何と言っていたのかよく思い出してください。

その言葉を信じて行動すると、問題が解決する方向に進みますよ!

猫の死骸・死体を見つける夢の意味とは?

猫の死骸・死体を見つける夢なんて不吉な予感がしますが、この夢は物事に区切りがつくことを表しています。

夢占いで猫は女性を象徴するので、恋愛面での区切りがつくことも考えられます。

恋人との別れの暗示かもしれないし、気になっている人との仲が発展するかもしれません。

悪いことが起きるのではなく、「リセットして新しくスタートする」と考えてください。

ただ夢を見たのが男性なら、意味が変わってきます。

女性の象徴の猫の死骸が夢に出てくるということは、「女性に振り回される」可能性があります。

対応に困るような、面倒な女性(言葉は悪いですが)の相手をしなくはならなくなるかもしれません。

この夢を見た男性は気をつけましょうね。

猫を飼う夢の意味とは?

猫を飼う夢には「秘密」の意味があります。

猫を飼っていて楽しいと思っている夢は、抱えている秘密に優越感を感じ、満足しています。

人には言えない恋をしていたり、大切な人を喜ばすために内緒で計画していることなどないですか?

今の状況に満足し、楽しんでいます。

もし猫を飼っていることに飽きてしまっている夢なら、秘密を誰かに話してしまいたいと思っています。

秘密を抱えていることに疲れているのでしょう。

また飼った猫が子猫なら、あなたにとって大切な存在ができる意味になります。

恋人や友人、仕事上でのパートナーなど、人間関係に期待ができます。

もしこの夢を見た時の印象が悪ければ、問題が起こる前兆の可能性がありますので、猫を飼っている時の感情をよく思い出してください。

猫を拾う夢の意味とは?

猫を拾う夢は、運気が上がることを意味しています。

猫を拾う=思いがけない幸運が舞い込んでくるということです。

おもに、金運、人間関係がアップします。

思ってもいないところからの収入があるかもしれません。

人間関係も順調にいきますので、この夢を見た時は、積極的に人間関係を広げていくようにするといいでしょう。

仕事だけではなく、趣味や友人関係など広く活動するのがいいですね。

思わず猫を拾ってしまって、大事に飼っている夢だと、舞い込んできた幸せが長続きします。

できるだけ長続きさせたいものです。

しかしこの夢を見たのが男性なら、よくない関係になる女性が現れる可能性がありますので、女性と接する時は慎重に行動するほうがいいですよ。

猫が出産する夢の意味とは?

猫が出産する夢は、あなたにいい出会いがあり、良縁に恵まれることを意味しています。

出会いは、人との出会いだけとは限らず、今まで経験したことのないような、「新しい経験」をするという意味もあります。

あなたにとってよい経験になりますので、積極的に取り組むようにしましょう。

人との新しい出会いがあった場合は、その人と過ごす時間を大切にするといいですよ。

学べることが多いはずです。

もし夢を見たあなたがこどもが欲しいと思っていれば、願望が夢になって現れていて、もうすぐ妊娠することを教えてくれています。

いつ妊娠してもいいように、心と体の準備をしておきましょうね。

夢で猫が出産した時の喜びが大きいほど、嬉しい出来事が起こります。

猫のうんちの夢の意味とは?

うんちが夢に出てくるなんて気分が悪くなりそうですが、夢占いにおいてうんちなどの排泄物は金運の象徴です。

特に「猫のうんち」は幸運や金運を運んでくれるいい夢です。

体について汚れてしまった!と汚ければ汚い夢であるほど、金運アップが望めますので安心してくださいね。

今までしてきた努力が実って、金運につながることもあるかもしれません。

今努力していることがあるなら、諦めずコツコツ続けることが大事です。

もし夢の中で、猫のうんちを掃除していたとしたら、金運アップの機会を逃していることになってしまいます。

せっかく金運が近づいているのに、自分で払ってしまっているなんて残念な夢でしかありません…

猫を助ける夢の意味とは?

猫を助ける夢は、「自己犠牲」の意味があります。

猫は自由気ままでマイペースのイメージがありますので、自己中心的な動物。

その猫を助けるという行動は、あなたが我慢をして相手に合わせているのと同じことです。

我慢=自己犠牲です。

無理をして自己中心な人を助けていると、まわりからの評判も下がってしまいますよ。

飼い猫を助ける夢の場合は、あなたが強くて優しい心を持っていることを表します。

ただ、助けようと突っ走ってまわりが見えなくなりそうなので、まわりと衝突しないように、他の人の意見にも耳を傾けましょう

野良猫を助ける夢の場合は、あなたが助けようとしても報われないことを意味しています。

我慢してまで誰かのために行動していると、いいように利用されるかもしれませんよ。

猫を追い払う夢の意味とは?

猫を追い払う夢は、あなたに襲い来るトラブルを払いのけることができることを意味しています。

夢の中でトラブルが猫となって表れ、あなたに近づいています。

それをあなたの力で追い払えているということは、自力でトラブルを解決できるということです。

夢の中でも追い払おうとがんばっていたのではないでしょうか。

誰かがあなたを困らせようとしていて、猫になっている可能性もありますね。

何度追い払っても猫が来る場合は、トラブルが何度もやってきますが、追い払えているなら大丈夫なので、諦めずに対処しましょう。

たくさんの猫が来ても、追い払えていれば安心ですよ!

もし完全に追い払えなかった場合は、トラブルが解決しないことが考えられますので、根気強く対応しましょう。

猫を捕まえる夢の意味とは?

猫を捕まえる夢は運気がアップする夢です。

夢占いで「捕まえる」のは「手に入れる」ことを意味しています。

今までの努力が報われる時がきていますよ!

目標を持って続けていることはないですか?

報われることを信じて続けてくださいね!

また欲しかったものが手に入ったり、探していたものが見つかったりと、嬉しいことが起こるかもしれません。

もし夢を見たのが男性なら、猫は女性の象徴でもあるので、気になっている女性との距離が近づいたり、射止めることができる可能性もあります。

夢で猫を捕まえるのに苦労したなら、努力が報われるのも、女性を射止めるのも簡単ではないですが、諦めずにがんばっていたら手にすることができます!

怪我をしている猫を見つける夢の意味とは?

怪我をしている猫を見つける夢を見た時は、仕事や人間関係に変化が起きることを表しています。

変化というのはいい変化ではなく、トラブルや望んでいない変化なので、あまりいい夢とは言えません。

夢の中でも「怪我している猫」はいい状態ではないですもんね。

仕事でのトラブルが、人間関係にも影響があるかもしれません。

周囲の人を巻き込んだり、迷惑がかからないように注意しましょう。

またあなた自身のトラブルではなく、周囲の人のトラブルにあなたが巻き込まれる可能性もあります。

あまり深入りせず、客観的な立場で見守ることも大切です。

余計な口出しをすると、ますますトラブルが複雑になるかもしれませんよ。

仕事のトラブルに関しても人間関係にしても、冷静に見ることが大切です。

怪我している猫を助ける夢の意味とは?

怪我している猫を助ける夢は、トラブルを引き込んでしまうという暗示の夢です。

怪我している猫を見つける夢でもそうでしたが、「怪我している猫」=「トラブル」です。

その猫を助ける行動は、トラブルを自分でたぐりよせてしまう、ということです。

猫を助ける行動自体は悪いことではなく、むしろあなたは正義感があり優しい人だと思われます。

その行動が裏目に出てしまって、トラブルに巻き込まれてしまうんですね・・・

困っている人に手を貸すのはいいですが、トラブルに巻き込まれそうだと思ったら、身を引くほうがいいでしょう。

また夢を見たのが男性の場合、身近に困っている女性がいるのかもしれません。

助けるとしても紳士的に、必要以上に優しくしないほうが身のためですよ・・・

猫が家に入ってくる夢の意味とは?

猫が家に入ってくる夢は、「幸せが入ってくる」として、運気が上がることを意味しています。

特に黒猫は幸運の象徴なので、入ってきた猫が黒猫ならとてもいい夢です。

白い猫が入ってくるのもいい夢で、金運が上がる夢です。

三毛猫はほとんどメスなのが特徴なので、入ってきた猫が三毛猫の場合は、女性に関することが起こります。

男性が見た夢なら、恋人ができたり、結婚したりと女性と進展することを意味しています。

夢を見たのが女性なら、交友関係がうまくいくことを表しています。

もし夢の中で、入ってきた猫を追い出していたら、運気を追い払ってしまっているので、チャンスを逃していることになります。

ぜひたくさんの猫が入ってくる夢を見たいものですね!

大きい猫の夢の意味とは?

大きい猫が出てくる夢は、とても幸運であることを表しています。

恋人や友人、職場の人たちといい関係が築けていて、いい状態で毎日を過ごせています。

心は安定しており、穏やかなはずです。

穏やかに過ごしていれば、更に運気がアップしますよ!

このまま日々を過ごせたらいいですね。

またこの夢を見たのが女性なら、妊娠する可能性を表していますので、体調の変化には十分注意しましょう。

妊娠を望んでいる人にはとってもいい夢ですね。

もし夢で大きい猫を威圧的に感じていたなら、あなたが苦手に思っている女性を表しています。

今後、その女性があなたに悪影響を及ぼし、トラブルになる可能性がありますので、その女性とは距離をとるようにしましょう。

猫を洗う夢の意味とは?

猫を洗う夢は、いいことも悪いことも考えられる夢です。

本来、猫は水を嫌います。

そんな猫が洗われて気持ちよさそうにしている夢なら、「吉夢」です。

思わぬ幸運が訪れることでしょう。

洗われて猫が嫌がっている場合は、今あなたのまわりで起こっているトラブルを、きれいに洗い流してしまいたいと思っています

現実にはトラブルは洗い流せませんので、ひとつずつ解決していくしかないでしょう。

嫌がる猫を押さえつけて洗っている夢は、「最悪」です。

押さえつけられている猫はあなたです。

あなたに無理矢理押し付けられるような出来事が起こるはずです。

実際、そんな予感がした場合、押し付けられる前に逃げてくださいね。

もしかしたら、すでにあなたはそんな気配を感じているのでは・・・?

猫の首が取れる夢の意味とは?

猫の首が取れるなんてとても恐ろしい夢ですね。

猫の首が取れる夢は、物事に区切りがついた時や、節目の時に見る夢です。

夢占いで猫は女性を表しますので、男性がこの夢を見た場合は、彼女との別れや、結婚を決意したことを表しています。

別れだけではなく、節目という意味では結婚など、一歩踏み出した関係になる時にも見る夢です。

夢を見たのが女性の場合は、今まで持っていた嫉妬やネガティブな感情から解放されることを意味しています。

報われない恋をしていて、気持ちの整理がついたり、嫉妬していた相手に興味がなくなったりと、気持ちのなかで一区切りつくことでしょう。

恐ろしい夢だと思ってしまいますが、区切りがつく、節目だと思えば恐くない夢です。

猫をおんぶする夢の意味とは?

夢占いでおんぶするするのは、責任感を感じていることの表れです。

猫は女性の象徴でもあります。

猫をおんぶする夢は、女性関係の悩みがあり、責任を感じていることを表しています。

不倫関係にある相手や、浮気相手のことを負担に感じてきているのかも?

もしくは、女性に振り回されていて、うんざりしているのかもしれません。

わがままな女性の相手をしていませんか?

まわりの女性の存在に疲れているのかもしれませんね。

おんぶしている猫が重ければ重いほど、責任が重くのしかかっていることを表しています。

それだけ女性の存在があなたにとって大きな存在だということですね。

今後大きなトラブルに発展しないように、良好な関係を築くようにしたほうがよさそうです。

好きな人が猫になる夢の意味とは?

好きな人が猫になる夢は、いい意味と悪い意味の両方があります。

夢の印象が大事になってきますので、よく思い出してください。

夢の印象が良かったのなら、好きな人との仲が進展する、恋人と良好な関係が築けているなど、好きな人との距離が縮まることを意味しています。

好きな人がいるなら、思い切って誘ってみるとそこから発展するはずですよ!

もし夢の印象が悪かったのなら、好きな人とうまくいかない可能性があります。

誤解を招いて2人の間に距離ができてしまったり、恋人と別れの危機がくるかもしれません。

感情的になってケンカをしたり、誤解を招くような行動はしないように心がけましょう。

夢の中での印象が良かったのか悪かったのかで判断してくださいね!

子猫・小さい猫の夢の意味とは?

子猫・小さい猫の夢は、いいことが起こる前兆であるとされています。

子猫・小さい猫を大事にしていたなら、確実にいいことが舞い込んできます。

あなたの物事に対して真摯に取り組む姿勢が夢に表れ、結果、いいことも呼び込むことでしょう。

ただ男性がこの夢を見た場合は、「子猫のようにかわいらしい」女性に魅力を感じている可能性もあります。

好意を持っているだけならいいですが、いいように利用されないように気をつけてくださいね。

「小悪魔的」な女性かもれませんよ。

子猫を抱きしめている夢なら、妊娠の可能性を表しています。

近いうちに赤ちゃんができるかもしれません。

心当たりがない場合は、「妊娠願望」が夢に表れたと思われます。

猫が轢かれる夢の意味とは?

猫が轢かれる夢はいい夢ではありません。

夢の中の猫は、身近な女性や人間関係を表し、車に轢かれるのはよくないことが起こる前触れです。

ちょっとしたことが原因で、パートナーや恋人との間でトラブルが起こるかもしれません。

ケンカですむぐらいならいいですが、取り返しのつかないことにならないように、慎重に行動しましょう。

夢を見たのが男性であれば、女性関係でよくないことが起こりそうです。

まわりの女性に誤解を招くような態度をとると、ヒンシュクをかうかもしれません。

言い寄ってくる人がいても、誘いにはのらないほうがよさそうです。

「まぁいっか」と誘いにのると、後悔することになるかもしれませんよ。

大人しくしているほうが身のためです。

猫を抱く・抱きしめる夢の意味とは?

猫を抱いたり抱きしめている夢は、その猫があなたにとって大切な存在であることを表しています。

恋人や家族など、あなたが愛情を注ぎたい相手がいて、とても大事にしている様が伺えます。

猫が子猫なら、あなたのこどものことかもしれません。

大事で、愛しくてしょうがないんですね。

猫も、あなたからの愛情をわかっているはずです。

猫があなたの腕から逃げてしまわないように、しっかりつかまえておいてくださいね。

あなたが好意を寄せている相手がいて、夢で猫が腕の中で大人しくしている場合、相手があなたの気持ちに寄り添ってくれることを意味しています。

思い切って想いを伝えてみるとうまくいくはずですよ!

猫に追いかけられる夢の意味とは?

猫に追いかけられる夢は、あなたが精神的に追い詰められていることを表しています。

何に追い詰められているのかというと、「女性」です。

恋人と別れたい、好きではない人に迫られているなどの心当たりはありませんか。

あなたの思いとは反対に、女性はあなたから離れようとはしていません。

そのことを苦痛に感じているのでしょう。

心当たりがない場合や、夢を見たのが女性なら、まわりの人間関係に疲れているのかもしれません。

身近に合わない女性がいて、気づかないうちに疲れてしまっているのかも。

少しまわりと距離をとって、1人の時間を作るとラクになるかもしれませんよ。

夢の中で猫から逃げきれることができていたら、今の状態から抜けられる、変化がある、ということになりますので、安心してくださいね。

猫が人になる夢の意味とは?

猫が人になる夢は、よい変化が起こる前兆です。

夢を見たのが女性なら、あなた自身かまわりの女性から負のオーラが消え、穏やかな心境に変わることができます。

それまで取りつかれていたネガティブな感情から解放されて、魅力的な女性に変われる時なので、いい変化が訪れます。

苦手だった女性が優しくなるかもしれませんよ。

また現実的なことでは、結婚や妊娠などの生活の変化が訪れることもあります。

うれしい変化が起こる時に、この夢を見ることが多いようです。

夢を見たのが男性なら、結婚を決意した時か、パートナーが妊娠しているかもしれません。

慌てることがないようにシミュレーションや、心構えをしておきましょう。

猫が化ける夢の意味とは?

猫が化ける夢は、人間関係に不安を抱いている様子を表しています。

あまり近寄りたくない、価値観が合わないなど、行動を一緒にしたくないのに離れられない、という人に心当たりはありませんか?

夢に出てきたのが猫ということは女性のはずです。

会社の人、ご近所さん、同じグループのメンバーなど、距離をおきたくてもおけない人に苦手な人がいるとストレスですね。

あまりにも苦手意識が強すぎて、化け猫になって夢に表れたのだと思われます。

つきあいはこの先もずっと続くので、難しいですが、あまり意識しないよう心掛け、つかず離れずの距離で接するのがいいでしょう。

イヤなことは曖昧な返事ではなく、ハッキリ断るほうがいいですよ。

わがままな猫の夢の意味とは?

わがままな猫の夢は、まわりから見たあなたの姿を表しています。

夢の中での猫がわがままだったということは、あなたがまわりの人から「わがままな人」だと思われているので、言動に注意したほうがよさそうです。

夢の中でわがままな猫にイライラしていたのではないでしょうか。

あなたはわがままにしているつもりはなくても、まわりからはあなたがそう思われているのです。

客観的にわがままな猫を見ることで、自分の態度を振り返って、行いを正したほうがいいと夢が教えてくれているのかもしれません。

このままでは、あなたのわがままが人間関係のトラブルに発展するかもしれませんので、自分を見直すいい機会だと思ってください。

たくさんの猫が現れる夢の意味とは?

たくさんの猫が現れる夢は、金運が下がることを意味しています。

たくさんの猫=たくさんのお金を表し、たくさんのお金に振り回される可能性があります。

人に騙されたり、金銭トラブルに巻き込まれるかもしれません。

この夢を見た時に、人にお金を貸すのはやめましょう。

お金の無心をしてくる人とのつきあいも考えたほうがよさそうです。

またこの夢を見たのが女性なら、ライバルが現れる可能性もあります。

しかも1人ではなく複数いるはずです。

無理に対抗していると疲れるだけなので、あまり意地になって対抗しないほうがいいでしょう。

信頼のおける人との絆をより深めるほうがあなたにとって、よい人間関係が築けるはずです。

猫に引っ掻かれる夢の意味とは?

猫に引っ掻かれる夢は、よくない夢です。

ちょっと自己中心的になっていて、強引に自分のやり方でまわりを振り回していませんか。

まわりの反感を買っている可能性があります。

あなたに反抗しようとしている人がいるのかもしれません。

強引に物事を進めるのは控えましょう。

また、猫の爪で引っ掻かれるのは、女性の嫉妬を表してもいるので、もしかすると誰かから妬まれているかもしれません。

猫の爪が、女性の嫉妬や妬みを象徴しています。

思い当たる女性と行動を共にしたり、一緒に作業するような場面はありますか?

陰で陰湿な嫌がらせをされるかもしれないので、気をつけて行動しましょう。

恨みを買うような行動はしないように。

女性の恨みは怖いですよ・・・

野良猫の夢の意味とは?

夢に野良猫が出てきた場合は、あなたが今いる組織やグループから独立しようとしている時に見る夢です。

自分の力でやってみようと思っているか、すでに行動を起こしていることでしょう。

気をつけないといけないのが、新しいことを始める時にはトラブルがつきものです。

野良猫の夢は、トラブルに巻き込まれたり、人間関係の悪化の意味もありますので、新しく知り合う人は特に、信用できるかどうか見極めるのが大切です。

うまい話をもってくる人がいたら、すぐその話には乗らず、他の人に相談するか、即決はやめたほうがいいでしょう。

夢に出てきた野良猫が、元気で勢いのある猫なら、新しい挑戦はうまくいきそうです。

勢いに乗ってそのまま進めましょう。

元気のない猫なら、このまま進めていいのか、方向性を考える必要性がありそうです。

猫の鳴き声が聞こえる夢の意味とは?

猫の鳴き声が聞こえる夢は、あまりいい夢ではありません。

「ニャーニャー」と細かく泣いている場合は、あなたのまわりの人が助けを求めている可能性があります。

表立って「助けて」とは言っていないと思いますので、困っていそうだなと思う人には手を貸すと、とても感謝されるはずですよ。

意識してまわりを見ていると困っている人に気づくはずです。

聞こえてきた鳴き声が、怒ったような泣き方なら、あなたに危険が迫っていることを知らせる「警告夢」です。

人間関係が悪化する、トラブルに巻き込まれるなど、よくないことが起こる前兆です。

夢が教えてくれてますので、問題が起きそうだな、と警戒しておいて、回避できるようにしておきましょう。

猫と遊ぶ夢の意味とは?

猫と遊ぶ夢は、あなたの人間関係が良好であることを意味しています。

猫と遊んでいると気持ちが和みますよね。

そんな夢を見たということは、まわりの人や恋人とうまくいっており、気持ちが穏やかであることを表しています。

今あなたはいいオーラに包まれているので、そのオーラに惹かれて、人が集まってくるでしょう。

夢でたくさんの猫と遊んでいれば、たくさんの人があなたの元に集まってくることを意味しています。

恋愛運も好調なので、恋人との仲がさらに深まるか、気になる人と距離が近づくなど、いいことがあるでしょう。

今は人間関係が良好な時期なので、どんどん人脈を広げていってもいい時期です。

もしくは新しい恋の相手が見つかるかも!?

猫が喧嘩する夢の意味とは?

猫が喧嘩する夢は、あなたが人間関係や恋愛においてトラブルに巻き込まれることを意味しています。

野良猫は縄張り争いで喧嘩しますもんね。

猫の喧嘩が激しければ激しいほど、巻き込まれるトラブルが大きいことを表しています。

喧嘩によって猫が怪我をしていれば、トラブルに巻き込まれたあなたがダメージを受けることを示唆しています。

普段から、トラブルに巻き込まれないよう、余計なことに首を突っ込まないようにしておいたほうが無難です。

誰かに頼られた時も、アドバイスをするぐらいで、深入りはやめたほうがよさそうです。

恋愛のトラブルの可能性もありますので、恋人のことを一番に考え、誤解を招くような行動は慎みましょう。

猫に襲われる夢の意味とは?

猫に襲われる夢は、ハッキリ言って悪い夢です。

猫は夢占いで女性の象徴なので、女性から意地悪をされていたり、嫌がらせをされていることを示しています。

恨みを買うようなことに心当たりはありませんか。

猫に襲われた夢の中で、あなたが恐怖を感じていればいるほど、現実での嫌がらせをしてくる女性に怯えていると言えます。

精神的にだいぶ参っているのではないでしょうか。

だいぶ追い詰められています。

このままでは相手に対してあなたが恐怖心を抱いているだけなので、いい方向には進みません。

その女性から逃げることができればいいですが、できないのであれば、1人で抱え込まず、誰かに相談して解決するように助けを求めたほうがいいでしょう。

猫が妊娠する夢の意味とは?

猫が妊娠する夢は、あなたに妊娠の可能性があるのではなく、意識が研ぎ澄まされている状態を表します。

感覚が冴えているので、直感を信じて思い立ったことを行動に移しましょう。

仕事に関することでも、自信を持って思ったようにやれば、成果が出るはずです。

恋愛でも、一目ぼれや、出会った相手にピンときたら、一生つきあっていく相手になるかもしれないので、積極的に行動しましょう。

やりたいこともなく、恋愛の傾向もなければ、今から始められることはないか、考えてみるのもいい機会です。

大げさなことでなくてもいいので、せっかくのこの時期に何か始めてみるといいですよ!

意識が研ぎ澄まされているので、何かひらめくかもしれません。

猫に餌をあげる夢の意味とは?

猫に餌をあげる夢は、あげているのが野良猫なら、飼いならしたいと思っている夢です。

「飼いならしたい」が自分の思い通りにしたいという欲求の表れなので、夢を見たのが男性なら、女性と仲良くしたいと思っている、狙っている女性がいる時によく見る夢です。

女性が見た夢なら、思うようにコントロールしたい誰かがいるのかもしれません。

コントロールというと聞こえは悪いですが、会社の部下や、後輩などに気を配っているとも考えられます。

飼い猫に餌をあげている夢なら、あなたは疲れていて少し休みたいと思っています

餌を食べている猫を見つめているあなたの目は、疲れ切っています。

何も考えずにゆっくりする時間を作ることをおススメします。

太った猫の夢の意味とは?

太った猫の夢は、いいことが起こる前兆です。

特に金運が上がるでしょう。

太った猫ってどっしりしていて貫禄がありますよね。

招き猫を思い出すと、その姿はどっしりとしていて豊かさを感じられます。

招き猫は商売繁盛、金運アップの象徴ですよね。

招き猫のように太った猫が夢に出てくるのはとても縁起がいいです。

夢に太った猫が出てきた時は、金運が上がっている時なので、思い切った行動に出ると、大金が舞い込んでくるかもしれませんよ!

勝負運も上がってますので、まさにお金につながる結果が出るかもしれません。

この夢を見た時は、タイミングを逃さず、いい運気を自分のものにしてくださいね。

自信を持って行動してください!

猫を探す夢の意味とは?

猫を探す夢は、あなたが今、恋人を求めていることを表しています。

具体的に探してはいなくても、恋をしたいと思っているかもしれません。

夢の中で猫が見つかった場所が近所なら、恋の相手は身近にいるはずです。

全然知らない場所で猫が見つかったなら、相手が見つかるのはまだ先のようです。

猫が見つかったのなら、近いうちに恋の相手が出てくるはずですよ!

もし猫が見つからなかった夢は、しばらくは恋の相手と出会う機会がないか、本気で相手を探す気がないのかも

焦って猫を探している夢なら、今の状況に焦って気持ちが先走っていると思われますので、どういう相手を探しているのか、自分にはどういう人が合うのか、一度冷静になったほうがいいでしょう。

寝ている猫の夢の意味とは?

寝ている猫の夢は、これから時間ができることを暗示しています。

猫が寝ている姿ってとてものんびりしていて気持ちよさそうですよね。

現代の人たちは忙しい人が多いです。

のんびりしたくてもなかなかできません。

この夢を見た時は、今からゆっくりできる、まとまった時間ができる、など心にも体にも余裕ができそうです。

取り組みたいことを、時間をかけて取り組めるかもしれません。

焦らず自分のペースでできるとやりやすいですね。

ゆっくりしていると後ろめたい気持ちになってしまいますが、ゆっくりできる時はゆっくりしましょう。

気持ちよさそうに寝ている猫のように、休息しましょう!

リフレッシュできるとまた次へとがんばって行動できますよ。

猫が痙攣する夢の意味とは?

猫が痙攣する夢は、あまりいい夢ではありません

人が痙攣するのもよくないことですし、自分でもどうしようもないことです。

夢の中の猫も同じです。

痙攣している猫を見て、とても驚いているのではないでしょうか。

この夢を見た時は、あなたが日ごろから我慢していることが限界にきていることを意味しています。

もう限界なのです。

仕事や家庭など、あなたばかりに負担がかかっていませんか?

最初の頃は我慢できていたことも、積もり積もって我慢できないところまできています。

このままだとあなたの精神状態がよくないので、一度本音で話してみるなど、あなたが我慢していた、ということを相手に分かってもらう必要があります。

我慢しすぎはよくないですよ。

猫が笑う夢の意味とは?

猫が笑う夢は、笑い方によっていろんな意味があります。

優しくにこやかな印象の笑顔なら、一生の付き合いができるような友人、仲間ができることを示しています。

趣味や気が合うなど、一緒にいて居心地のいい相手に出会えます。

夢の中の猫の笑い方が、いやらしいような憎たらしいような、嫌な印象を受ける笑い方なら、あなたが友人やまわりの人を見下している様子を表しています。

あなたは意識していなくても、見下している気持ちが態度に出てしまい、思わぬトラブルに発展するかもしれません。

思うのは仕方ないので、まわりとうまくやっていきたいなら、態度に出ないように気をつけましょう。

夢の中で猫がどういう笑い方をしていたか、印象をよく思い出して判断してくださいね。

猫が病気の夢の意味とは?

猫が病気の夢は、運気が低下している証拠です。

夢の中の猫はあなた自身を表しており、病気の猫のようにあなたも不調になっています。

体調が悪いのかもしれないし、精神的に参っている、なんだかスッキリしない、など不調といってもいろいろあります。

ストレスを感じて身も心も弱っている時期です。

ゆっくり休むか、ストレスを解消するなどリフレッシュが必要です。

また夢を見たのが女性なら、あなたの魅力が半減している可能性があります。

忙しすぎてお手入れを怠っていたり、すさんだ気持ちになって人にきつく当たっていませんか。

ギスギスした印象になってしまっているので、自分のために時間を作って自分磨きをしたほうがよさそうです。

猫が怒る夢の意味とは?

猫が怒る夢は、人間関係のトラブルが起こることを表しています。

もしくはもうすでにトラブルが起きていて、悩んでいる状態の可能性もあります。

信頼している人に裏切られる、ライバルが現れる、家族とケンカするなど、とにかく人間関係でいいことがありません。

あなたからあまり人を刺激するような言動をしないほうがいいでしょう。

慎んだ行動をしてください。

夢の中で猫がだいぶ怒っていた場合は、あなたがかなり悩んでいる様子を表しています。

どうしようもないところまできているかもしれません。

思い切って悩みの種である相手と話し合うことをおすすめします。

少しずつでもいい方向に向かうように、できることから始めていきましょう。

猫に騙される夢の意味とは?

猫に騙される夢を見た時は、現実でも騙されないように気をつけましょう

詐欺はもちろんですが、デマを信じて実際違った、ということもありますので、信頼できる情報かをまずは調べるべきです。

この夢を見た時は、騙されやすい時期なので、うまい話は疑ってかかりましょう。

あなただけで判断せず、他の人にも相談してみるといいでしょう。

夢を見たのが女性なら、騙そうとして近寄ってくるのが魅力的な男性かもしれません。

つい誘いに乗ってしまいそうになりますが、そこはぐっとこらえて、冷静に相手を見るように心がけて!

信頼できると確信するまで心を許さないほうがいいですよ。

この時期は、誘惑があるかもしれませんが、まずは疑って、強い心でいるようにしてください。

猫と旅行する夢の意味とは?

猫と旅行する夢は、新しい発見ができたり、うれしい出来事が起こったり、運気が上がることを表しています。

今まで行ったことがない場所に行ってみると、新しい発見ができそうです。

何もせずに運気が上がるのではなく、初めて行く場所や初めてやることで運気アップのきっかけをつかめるということです。

今までとは違った視点で物事を見ることで、新しい発見やうれしい出来事があります。

普段は行かないような場所に行ってみたり、やったことがないことに挑戦してみると思わぬ発見があるかもしれませんよ。

行動的になっている時期なので、積極的に動くといいでしょう。

夢で猫が「新しい発見ができるよ」と教えてくれているのです。

新しい自分に出会えるいいチャンスです。

猫に謝る夢の意味とは?

猫に謝る夢は、あなたが自分のことをわかってほしいと思っている夢です。

まわりのあなたの評価が違うのでしょうか。

本来のあなたを出せていないのでしょうか。

あなたのことをわかってもらいたい特定の人がいるのかもしれません。

ちょっとしたことで誤解されてしまっていることも考えられます。

誤解は早いうちに解いておきましょう。

人は自分のことをわかってもらうと嬉しいものです。

わかってもらえると、その後の人間関係も良好にいくはずですので、まずは相手のことを知る努力から始めて、その後自分を知ってもらうのがいいでしょう。

相手を知ることであなたも自分を出しやすくなり、いい関係を築けますよ。

自分のことをわかってもらう前に、相手を知るのも大切です。

猫に舐められる夢の意味とは?

猫に舐められる夢は、あなたの恋愛運が上がっていることを表しています。

あなたの魅力が高まっている時期なので、異性だけではなく同性からもよく思われていることでしょう。

そういう時期なので、恋愛がうまくいく可能性大です!

あなたがとても魅力的になれています。

仕事もプライベートもうまくいき、よいオーラに包まれているので、異性もそんなあなたに惹かれることでしょう。

思い切って大胆な行動に出て、気になる相手を誘ってみてはどうでしょうか?

自信を持っていい時期ですよ!

ただ猫に舐められて不快に感じている夢なら、あなたにとってよくない相手が近寄ってくるかもしれませんので、違和感のある相手には近寄らないことです。

猫が手招きしている夢の意味とは?

猫が手招きしている夢は、いいことが起こる前兆です。

猫が手招きしている姿なんてかわいくてしょうがないですが、そこにはよい運気があると思ってください。

特に金運アップが見込めます。

猫が手招きと言えば、招き猫も縁起物の置物ですもんね。

お金に関することでいいことがある時なので、期待してよさそうです。

給料が上がったり、思わぬ臨時収入があるかも!?

運気が上がっているので、思い切って行動することが吉です。

始めようと思っていたのに、踏ん切りがつかずまだできていないことを始めると、いい結果が期待できますよ。

この時期を逃さず、運を自分のものにしてください。

強気で行動しましょう!

猫の尻尾の夢の意味とは?

猫の尻尾の夢は、尻尾の状態であなたの精神状態がわかります。

尻尾がピンと伸びていたら、あなたは今絶好調の時です。

体調も精神的にもパワーがあふれています。

この夢を見た時は、活発に活動できるでしょう。

尻尾が垂れ下がっている場合は、あなたが自信をなくしていることを表しています。

うまくいかなかったり、思ったように進まない、などジレンマを感じているかもしれません。

悩んでいる様子が尻尾に元気をなくしています。

悩みの原因を突き詰めて考えると、解決策が浮かんできますよ。

もしあなたのお尻から猫の尻尾が生えている、少し変わった夢の場合は、あなたの心が落ち着いて、余裕があることを表しています。

変な夢と思うかもしれませんが、穏やかな心が見せた夢なので安心してくださいね。

猫が穴を掘る夢の意味とは?

猫が穴を掘る夢は、あなたの大事なものを誰かに取られてしまうことを示唆しています。

取られるものは「物」とは限りません。

大事な存在の「人」かもしれません。

あなたの「ポジション」かもしれません。

あなたにとって取られたら困るものが取られる可能性がありますので、注意して今まで以上に大事にしましょう。

大事にしていれば取られることを防げるでしょう。

信用できない人が身近にいるなら、距離をおいたほうがよさそうです。

また夢を見たのが女性なら、妊娠を意味している可能性があります。

もしくは今後、妊娠する可能性が大きいことを表しています。

妊娠を望んでいたなら嬉しい夢ですね。

体調の変化には気をつけてください。

猫とお風呂に入る夢の意味とは?

猫とお風呂に入る夢は、あなたの中から負の感情が消えていくことを表しています。

夢占いでお風呂に入ることは「浄化」を意味します。

猫はお風呂が嫌いなイメージですね。

夢占いで嫉妬や意地悪のイメージがある、お風呂が嫌いな猫と一緒にお風呂に入るということは、あなたのよくない感情が解消されてなくなることを意味します。

今まではあまり人に言えないような、よくない感情に支配されていたのではないでしょうか。

その感情が浄化され、心が穏やかになれそうです。

今までの歪んだ感情が嘘のようになくなり、晴れやかな気持ちになれそうですよ!

よくなかった人間関係もいい方向に向かいそうです。

猫が空を飛ぶ夢の意味とは?

猫が空を飛ぶ夢は、あなたが自由になりたいと思っているということです。

猫は自由気ままなイメージがありますね。

その猫が空を飛んでいるとなると、自由でしかありません。

どこへでも行けます。

夢の中でうらやましいと思っていませんでしたか?

あなたは今何かに縛られている状態なのでしょうか。

何にも縛られず自由になりたい、と思う時は誰にもあります。

現実にはなかなか自由にはなれませんね。

たまには現実逃避して、思い切り好きなことをやってみてはどうでしょうか。

そうやってゆっくり現実を受け入れながら、自分と向き合っていきましょう。

焦らなくてもいいですよ。

誰も急かしていません。

自分のペースでできることからやっていきましょう。

猫が死ぬ夢、生き返る夢を見た体験談

私が大学生の頃、バンド活動をしていた時にみた夢です。

私が歩いている道の脇の道端を、所々泥のついた野良猫が同じ方向に歩いていました。

並走する形でしばらく歩いているのですが、ふと目を離すといなくなっています。

あれ?と思い振り返ると、その猫が目を閉じて倒れており、私はなぜか一瞬で「あ、死んだのか」と悟ります。

特に何の感情も湧かず、私はそのまま元々歩いていた方向へ歩き出しました。

何かは忘れてしまったのですが、用事を済ませた私は元来た道を帰りました。

すると先ほど死んだ猫の場所に、綺麗な猫(おそらく飼い猫)がいて、私はすぐにさっきの猫が生き返ったのだと悟ります。

その猫の横をまた何の感情もなく歩いて帰る、という不思議な夢でした。

数日後に割と有名なバンドのライブに、たまたま前座で出させてもらう機会がありました。

気合も入っていて準備は万端だったのですが、当日高熱を伴う風邪をひいてしまい、ステージ上での記憶がほとんどありませんでした。

個人的には、ダメダメだったな~メンバーにも悪いことしたな~と思いながら、出番が終わるとすぐにかろうじて帰りました。

風邪が治ったらしっかりと謝ろうと思っていたのですが、後日その割と有名なバンドが当日の私たちの演奏を非常に気に入ってくれて、その後仲良くさせてもらった、という出来事がありました。

あの猫は私が高熱を出すことを暗示していて、生き返った猫は演奏を気に入ってくれたことを暗示していたのだな、と、後になって気づいた出来事でした。

最後に

猫は夢占いの中でも強力なシンボルです。

今後のあなたの人生を左右するかもしれない出来事を暗示していることがあります。

かといって運命的に決まってしまっている訳ではなく、あえて夢を通してあなたに警告してくれている場合がほとんどです。

その意味をしっかりと汲み取り、現実に反映できるようにすれば、きっと素敵な日々を過ごすことができますよ。

夢があなたに伝えてくれるメッセージを見逃さないようにしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。