【夢占い】親が離婚する夢の意味は?死ぬ夢、泣く夢も体験談を交えて解説します




が夢に登場するとなぜかドキッとしませんか?

親に何か悪いことが起こるのではないか?あるいは天国から警告を与えているのではないか?と色々勘ぐってしまいます。

皆さんが親が出てくる夢を見た時にどんな気持ちになるかは様々だと思いますが、今回はその親がシンボルとなって現れる夢の意味を解説します。

親の離婚や喧嘩の夢、親が死ぬ夢、泣く夢、また親を殺す夢など私の体験談を交えながら夢占いしていきますので、最後まで楽しんで下さい。




夢の中で親がシンボルとなって現す意味

親が出てくる夢を読み解く時にキーワードとなるのは解放です。

親は私たちを守り育ててくれる存在であると共に、束縛や強制と言った強い権力の象徴でもあります。

どういった状況で親が夢に現れるかにもよりますが、多くの場合それから逃れたいという心の動きが反映されています。

各シチュエーション毎に解説しますので、以下を参考にして下さい。

親が離婚する夢の意味

親の離婚は、貴方の親に対する執着心の強さを現しています。

親を強く愛しているという解釈とは異なり、逃れたいのに逃れられない暗い影のようなもの。

いつまでも親が付きまとうイメージです。

考えられるのは幼い頃のトラウマ。

親に厳しく躾けられた記憶が消えず、自分の中に手放せない拘りが存在していませんか?

例えば具合が悪くても助けを求められなかったり、失敗を過度に恐れたりという様に、他人に甘えられないというケースが多いでしょう。

もう貴方は誰の目も恐れることなく、自分の思うように立ち振る舞っていいことを忘れないで下さい。




親が死ぬのを見て泣く夢の意味

貴方が感じているのは親からの圧力、プレッシャーです。

親の期待に応えなくてはいけないという思いが余りに強く、想像以上にストレスを抱えています。

というのも、夢の中で泣くという行為は現実で発散できないストレスを夢の中で消化しようとしている時に出てくるもの。

進学、就職、または結婚や出産など、親の期待に応えたい思いが先走りすぎて、本当の自分の気持ちを無視していませんか?

親の死は、プレッシャーからの解放を強く望む時、夢の中に見るものです。

自分の気持ちに正直に生きて下さい。

親が喧嘩する夢の意味

夢の中で喧嘩するのは、悪い意味のような気がしますが実はその逆。

双方の関係性が良くなっていくことの暗示です。

また、夢の中では親同士が喧嘩しているかもしれませんが、関係性が良好になるのは貴方と親であると捉えて下さい。

これまで親との間にあったわだかまりが、ゆっくりと解けていくでしょう。

親とは厄介なものでどんなに憎んでも、面倒くさくても切り離せない存在ですよね。

だからこそ良好な関係性を保つのが、1番難しい相手でもあります。

友達のように仲のいい母娘なんて実は幻想なのかもしれません。

親との関係性に悩んでいる人は、こちらの本を読んで見て下さい。

私自身、親との関係性に行き詰まりを感じた時、救われた本です。

家族という病 (幻冬舎新書) [ 下重暁子 ]

created by Rinker
¥858 (2023/02/01 03:40:47時点 楽天市場調べ-詳細)

親を殺す夢の意味

親を殺す夢は、親からの精神的な自立を意味します。

今貴方の年齢が何歳であるかわかりませんが、誰しも金銭的な自立とは別に、親からの精神的な自立を経験する必要があります。

自分の家庭も持って、自分自身が親になってもこれができていない人は意外と多いもの。

そろそろその時を迎えなさいというメッセージが含まれています。

いつまでも親を頼りにしてはいけませんよ。

親が離婚する夢を見た私の体験談

私の親はとても仲が良く、実際に離婚する気配は皆無なのですが、離婚をして父親が出て行ってしまう夢を見ました。

夢の中で私は悲しみのあまり泣いており、なぜか気がついたら母親もおらず家に一人ぼっちになってしまうという夢でした。

私は幼い頃から両親が大好きでしたが、同時にとても厳しく躾けられました。

特に他人に迷惑をかけることは最大の悪と教えられ、友達からティッシュ1枚借りるのも禁じられていたのです。

そのルールは大人になってからも自分の中から抜けて行かず、いつか誰かに迷惑をかけてしまうのでは無いか?という強迫観念へと進化し、他人と接するのが怖くなってしまったのです。

このことは社会人になってからの私をとても不利な状況に陥れました。

社会の中で生きていく為、そして働いて賃金を得る為には人との関わり合いは必要不可欠です。

私はこの問題をクリアにする為、カウンセリングを受けることにしました。

何度かのセッションを経て、親との関係性を客観的に捉えられるようになってきた頃、冒頭の夢を見たのです。

ある種その躾は私の中でトラウマへと変化していたのだと思います。

親にはもちろん悪気が無かったと思いますが、子供の頃の育て方は慎重にならないといけないと私自身考えさせられる出来事でした。

最後に

親が出てくる夢は、ズバリ親との関係性についてのメッセージが含まれていましたね。

これほど直接的なメッセージを含む夢もそんなに多くはありません。

是非実生活に活かして下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする