【夢占い】卒業式で泣く夢の意味は?遅刻する、練習する、歌う意味についても解説します




ご自身の卒業式の事を思い出してみて下さい。

寂しかったり、嬉しかったり、切なかったり、人それぞれに色んな感情を経験された事と思います。

新しい旅立ちの時でもあり、これまでの環境との別れでもある卒業式は、丁度そのはざまにある儀式ですよね。

今回はそんな卒業式が夢の中でシンボルとなって現している意味を解説します。

夢占いとして卒業式はどんな意味があるのでしょうか?

卒業式に遅刻する夢、泣く夢、卒業式で歌う夢や卒業式の練習の夢など幅広く解釈します。

実際に卒業式の出てくる夢を見た私の体験談もご紹介しますので、最後まで楽しんで下さい。




夢の中で卒業式がシンボルとなって現していること

卒業式が現しているのは、1つの区切りです。

貴方の仕事や人間関係、お金の問題など、貴方を悩ませていた出来事が解決し、次のステップに移行する時に見る夢です。

比較的解放解決と言った良い意味で解釈されますが、卒業式がどういったシチュエーションで夢に登場するかによってメッセージは異なります。

いくつか解釈してみますので、ご自身が見た夢の内容と照らし合わせてみて下さい。




卒業式で泣く夢の意味

この夢の中で流す涙は良い涙です。

夢の中の卒業式で泣いている場合は、貴方が充実感を感じている証拠。

これまで課題としていた事が完成し、そのことに対する自分の努力に納得している夢です。

昇進したり、借金の返済が終わったり、あるいはダイエットに成功したり、満足感を感じていることはありませんか?

特に私たち日本人は自分を責めることは得意ですが、褒めたり認めることは苦手な人種です。

この夢を見たら自分の行いを認めてあげて、何かご褒美を準備するようにしましょう。

思い切って長期休暇を取ってもいいですし、欲しかったものを購入してもいいでしょう。

自分で自分を甘やかす時間を設けてみて下さい。

卒業式に遅刻する夢の意味

卒業式に遅刻する夢は、貴方がチャンスを逃すことの暗示です

卒業式がシンボルとなって現しているのは、前向きな意味での区切りでした。

そこに出遅れてしまうということは、好機を喪失するタイミングを逃すというように解釈され、あまり良い夢とは言えません。

幸運の女神の後ろ髪は短いということわざがありますが、ココだ!と思う勝負所はパッと掴まないと、自分が思うよりも早いスピードでそのチャンスは過ぎ去ってしまうのです。

日頃から心の反射神経を鍛え、自分にとってのチャンスを取りこぼさないようにしましょう。

このチャンスを取りこぼさない能力は、運の良さと言い換えることもできます。

<合わせて読みたい>

遅刻という日常の中にあふれている出来事について夢を見ることはそんなに珍しいことではありません。 単純に「明日遅刻してはいけない!」とい...

運の良い人というのは恵まれているからでは無く、平等に訪れるチャンスを取り逃さない能力に長けているのです。

結果、いつも物事がうまく行っているように見え、あの人は運がいいと呼ばれるようになるのです。

この能力は仕事には勿論、恋愛や人付き合いにも役立つものでしょう。

私は体調管理を良くして判断力や感性が鈍らないようにすることはもちろんのこと、毎年満月の日や強運日をチェックするようにしています。

運という見えないものを少しでも近づけるための味方になってくれますよ。

強運ダイアリー2020 [ イヴルルド遙華 ]

created by Rinker
¥1,650 (2022/07/03 10:57:45時点 楽天市場調べ-詳細)

卒業式で歌う夢の意味

卒業式で歌う夢は、貴方に婚期が到来していることを告げています。

歌を歌う行為は、愛情が高まりそれを表現したい、つまり相手に愛をしっかり伝えたいという愛情の完成形をイメージさせる行為なのです。

卒業式という1つの区切りを現すシンボルの中に、歌うという要素が加わった場合は、結婚という1つのゴールが見えてくるからと捉えていいでしょう。

もし既婚者がこの夢をみた場合は、夫婦間のスキンシップが不足していないか振り返ってみて下さい。

お互いの愛情表現が十分で無いため、欲求不満の現れとしても夢を見る場合があります。

卒業式の練習をする夢の意味

卒業式の練習をする夢は、貴方の自信の無さを現している夢です。

もう卒業というセレモニーが迫っているのに、それを受け入れる心の準備が整っていない証拠と言えるでしょう。

現実世界に置き換えるとマリッジブルーやマタニティーブルー、さらに昇進を前に躊躇している状況が考えられます。

いずれにしても自分にとって良いことが迫っているのに、それを受け入れることに恐れがある状態だと言えるでしょう。

それは貴方が未来のことを考えすぎているせいかもしれません。

結婚した後、産んだ後、昇進した後自分はうまくやっていけるのだろうか?と分かりもしない未来のことで頭がいっぱいになっていませんか?

それよりも、今の幸せや充実感を噛み締めることを大切にして下さい

せっかくの幸せの時間が勿体無いですよ。

卒業式に遅刻する夢を見た私の体験談

私は夢の中で大学の卒業式に遅刻する夢を見ました。

私の大学はミッション系の大学だった為、卒業式は大学と離れた教会で行われたのですが、その教会の場所がわからず30分ほど遅刻してしまったのです。

夢の中の私は、周りの友人にクスクス笑われながら、とても恥ずかしい思いでその後のセレモニーに参加しました。

実はこの夢を見た時期に、ある映画が大ヒットしていました。

そして、そのロケ地を回る旅、所謂聖地巡礼の旅が流行っていたのです。

私も友人からそのツアーに誘われていたのですが、その映画を見ていなかったのでお断りしました。

でも、実はその映画は絶対に映画館に見に行こうと考えていた映画だったのです。

その為、ツアーに行ってみたい気持ちもあり、心にひっかかるものがあったのですが、映画を見た後で決めればいいという判断でお断りしました。

それから数週間が立ち、やっと映画館に足を運んだのですが、その世界観に私はどハマりしたのです。

映画も大変素晴らしく、本当に感銘を受けました。

そこであの聖地巡礼の旅に絶対に私も行きたい!と思い、誘ってくれた友人に再度連絡したのですが既にツアーは締め切られもう追加申し込みはできないということだったのです。

誘われた時に少しでも心に引っかかるものがあったのですから、もう少しフットワークを軽くして誘いに乗ればよかったと後悔した出来事でした。

最後に

卒業式の夢はいかがでしたか?

1つの区切りという解釈は、現実世界での卒業とリンクしていましたね。

その夢を見たときの貴方自身の感覚も大切にして下さい。

私の体験談でも述べたように、自分の心に何かひっかかる出来事には敏感になった方が良いと言えるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする