【夢占い】遺跡を発見する夢の意味は?夜の遺跡や海の中の遺跡が出てくる夢についても解説します




貴方は遺跡と聞くと何を連想しますか?

神秘的なイメージや古代文明、またはもっとロマンチックな発想をする人もいるかもしれません。

重要な意味を持つ遺跡が発見されると、ニュースで報道されたりしますが、それ以外で遺跡に触れる機会のある人は少ないのではないでしょうか?

今回はそんな遺跡が夢の中でシンボルとして現している意味を解説します。

海の中の遺跡や、夜に見る遺跡、さらに神殿といった遺跡の夢と関連のあるシンボルが現れる夢についても解釈していきます。

私の体験談として、海の中の遺跡が出てきた夢を実際に夢占いしていますので、そちらもお楽しみに。



夢の中で遺跡がシンボルとなって現していること

遺跡が現しているのは、貴方の過去・未来についての不安や恐怖です。

そもそも、私たちの中に遺跡についての正確な知識を持ち合わせている人は少ないのではないでしょうか。

何となく昔のもの、古いものという認識がある位だと思います。

私もそうですし、貴方もきっとその内の一人だと思います。

そんな漠然とした遺跡へのイメージは、私たちの頭の中で過去から未来へ永遠に伸びる時間軸の象徴と変換されているのです。

そしてそこには未来や死への恐怖が伴い、同時に過去の行いに囚われている心理状態も現しています。

不思議な事ですが、私たちの思考は人それぞれでも、人間の中には普遍的な共通のイメージというものが存在し、夢占いとしては遺跡もその中の1つです。

具体的な解釈を以下に記載しますので、参考にして下さい。




遺跡を発見する夢の意味

この夢は、貴方の将来に対する漠然とした不安を現しています。

貴方は未来に夢や希望が持てず、絶望していると言ってもいい状況にあるでしょう。

その理由は様々ですが、過去の失敗に囚われていたり、年老いて体が不自由になっていく事への恐れだったりして、光が閉ざされているような心境にあるようです。

しかし、遺跡の発見はそういった状況から抜け出せる兆しをメッセージしています。

貴方に光を与えてくれる人との出会いや、環境の変化が訪れるでしょう。

ここで重要なのは、ただその時を待つのではなく、そのきっかけをつかめる自分であるように最低限の準備をしておくことです。

ただ鬱々と過ごしていると、せっかくのチャンスを見逃してしまうでしょう。

規則正しい生活、きちんとした食事、そして体を動かす事。

生活環境を整えて時を待ちましょう。

海の中で遺跡を見る夢の意味

海と遺跡がセットで現れる夢は、貴方に貴重で楽しい体験が迫っていることをメッセージしています。

始めにお伝えした様に、遺跡が出てくる夢はネガティブな感情を伴うものが多いのですが、海とセットで出てきた場合に限っては吉兆です。

例えば好きなアーティストのライブで1列目の席が当選したり、街を歩いていたら有名人に会えたり、あるいは今まで訪れたことの無い土地に出張が入ったりと、刺激的な事が起こる予言の夢です

いずれにしても貴方にとって「楽しい」と感じられる事なので、楽しみに待っていて下さい。

夜の遺跡を見る夢の意味

貴方が見た遺跡の夢が夜のシーンであれば、貴方の孤独を表現しています

そして、その孤独の根底にあるのは希薄な人間関係です。

貴方が抱えているその孤独は、貴方に後ろ向きな思考回路をもたらしており、このまま1人で死んでいくことになるのではないかという、恐怖心さえも与えているのではありませんか?

それくらい、暗くて静かで悲しい夢と言えるでしょう。

そんな貴方に伝えたいメッセージがあります。

まず最初に、人は誰でもひとりぼっちで孤独なものであるという事を認めて下さい。

貴方だけではなく、この世界中の誰もが一人で生まれて一人で死にます。

これは平等な事です

大切なのは、その事を分かった上でそれでも誰かを愛し、思いやる気持ちを持つ事です。

私が希薄な人間関係と表現したのは、貴方が誰かに相手にされることばかりを望んでいる事を懸念したからです。

孤独だと訴える人ほど、自分が誰かを愛するという姿勢が欠けています

ギブアンドテイクの精神で、まず与えることから始めてみませんか?

こんな文章を書いている私ですが、以前は貴方と同じように孤独を噛み締めて生きている時期がありました。

しかし一冊の本が、まずは誰かに愛を与えるという視点を授けてくれたのです。

是非手にとってみてください。

今私が感じている沢山の愛情と思いやりを貴方にも共有してもらえると嬉しいです。

置かれた場所で咲きなさい (幻冬舎文庫) [ 渡辺和子(修道者) ]

created by Rinker
¥550 (2020/09/26 00:35:47時点 楽天市場調べ-詳細)

神殿が出てくる夢の意味

貴方の夢に神殿が出て来たら、「時が来た」というメッセージです。

何の時が来たかというと、過去を消化し未来へ進む時、つまり貴方の人生のターニングポイントがやって来た印です。

これまで遺跡というシンボルを元に、不安や恐怖を伴う感情について様々な解釈をして来ましたが、きっと誰の心の中にもそういった感情はあるでしょう。

そしてそれは過去のトラウマや貴方のコンプレックスが引き金となっているのです。

しかし夢の中で神殿を見た貴方は、それらを乗り越え次のステージへ進むべき時を迎えています。

貴方も薄々その事に気がついているのではありませんか?

気がついていながら、ステップアップに伴う緊張感や恐怖心によって自分で自分にブレーキをかけているのです。

例えが悪いですが、刑期を終えた囚人が刑務所から出ていくときに感じる不安に似ています。

刑期をトラウマ、コンプレックスに置き換えて考えてみて下さい。

その期間は終えているのに、それが無い自分になる事に恐怖を覚えているのです。

変化は例えそれが良いものであっても恐怖を感じることはあるものです。

でも夢が背中を押してくれているので、きっと大丈夫。

いい風が吹いているので、その風に乗って希望ある未来へと進んで行ってください。

夢の中で海にある遺跡を見た私の体験談

忘れもしませんが2年前にこの夢を見ました。

私は夢の中で、深海に潜っていました。

不思議と息は苦しくなく、このままどこまでも泳いでいけそうな気持ちのいい夢でした。

海の底は滑らかな砂地で、そこに降り立った私は海の底を散歩していたのです。

すると前方に長方形の石が何段も積み重なっている物体を発見したのです。

私は直感的に遺跡だ、と思い近寄って行ったのですが間も無く手に触れる、という所で目が覚めました。

遺跡だと認識しながら、その物体が石を積んだものというのが私の知識の無さを表現していて、現実とリンクしているなと感じていたのを覚えています。

そしてその夢を見た翌月に私にとてもハッピーな出来事がありました。

大好きなバンドの初めてのライブで前から2列目のセンター席が当選したのです。

あの時の感激は今でも忘れることはありません。

当選してからさらに2ヶ月後にライブ当日を迎えたのですが、あの興奮と迫力は非日常感にあふれ、夢の中にいるようでした

同じような夢を見た貴方にどんな事がやってくるのか、私も楽しみです。

最後に

遺跡の夢はいかがでしたか?

普段馴染みのないものが夢に出てくると、何であんなものが自分の夢に出てくるのかとても気になりますよね。

解釈の中でもお伝えした通り、人間が持つ普遍的なイメージのシンボルというものが確かに存在するのです。

とてもおもしろいと思いませんか?

これからも夢の世界を通じて皆さんとイメージの共有をしていきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする