【夢占い】熊に遭遇する夢の意味は?飼う、戦う、隠れる夢も体験談と共に解説




について貴方はどんな印象を持っていますか?

獰猛な動物でありながら、テディベアや童謡に歌われているような、優しいイメージも併せ持っていますよね。

今回はそんな熊が夢の中でシンボルとなり現す意味を解説します。

熊を飼う夢、熊と戦う夢、熊から隠れる夢など様々なシチュエーションの夢を解説すると共に、熊と遭遇する夢を見た私の体験談もご紹介します。

熊の夢占いを最後まで楽しんで下さい。




夢の中で熊がシンボルとなり現す意味

熊が象徴するのは、貴方にとって大きな影響力を持つ人です。

母親を象徴している場合が多いでしょう。

良くも悪くも多大な影響力を持ち、依存関係にあることを現す夢もあります。

しかし、必ずしも母親を現すという訳ではありませんので、熊が出てくる夢の背景も含めて解釈していきましょう。




熊に遭遇する夢の意味は?

熊に遭遇する夢は、貴方と母親との間にトラブルが訪れる暗示です。

貴方にとって母親は頼れる存在でありながら、いつも口うるさく注意をしてくるような、威圧を感じる相手ではありませんか?

貴方のビクビクと萎縮した心情がこの夢に現れています。

そして大人になった貴方は、間も無くその母親に立ち向かう術を身につけるでしょう。

そこから派生するトラブルを知らせる夢だと考えられるので、この夢を見たら衝突する前に母親とちょっと距離を置くようにしてみると良いかもしれません。

熊から隠れる夢の意味は?

この夢は貴方が親離れできていないことを示す夢です。

この夢の中で隠れるという行為が意味するのは、見つけて欲しいという貴方の心理状態です。

もう大人になっていながら、まだまだ母親にかまって欲しい、世話をして欲しいという願望がありませんか?

それは恥ずかしい事と知りながら、心の中では自分をもっと見て欲しいのです。

こういった願望は押さえつければ押さえつけるほど肥大していきます。

自分の中にある欲求を素直に受け入れる事がそこから解放される近道になるでしょう。

熊を飼う夢の意味

熊を飼う夢は母親との間にあるコンプレックスを象徴しています。

例えば友達のように仲が良い母娘がいますよね?

貴方も心の中ではそういった関係を結びたいのですが、なかなか母親がそうさせてくれないというストレスを抱えているようです。

これは一つの例ですが、母親とはこうあるべきという貴方の理想に、母親が当てはまらないことへのストレスと解釈してください。

その原因は貴方が相手をコントロールしたいという気持ちが強いところにありそうです。

本来野性的な素質を持つ熊を飼い慣らすというシーンが、その願望の強引さを表現していますので、まず母親と自分は全く別の人間であることを理解しましょう。

母親に依存していることの現れでもありますので、そのことを念頭に置いて行動してください。

私自身も母親との距離の取り方について悩んだ時期があり、様々な本を読みましたが、こちらの本は目から鱗が落ちるような内容でした。

特に女性は、無意識の内に母親から大きなストレスを感じている場合もありますので、心のメンテナンスという意味でも一読の価値があります。

母と娘の「しんどい関係」を変える本 (PHP文庫) [ 石原 加受子 ]

created by Rinker
¥858 (2020/09/23 11:44:08時点 楽天市場調べ-詳細)

熊と戦う夢の意味

熊と戦う夢が現すのは貴方の孤独感。

この場合、熊が現すのは母親に限らず、貴方に安心感を与えてくれる人・貴方を愛してくれる人と解釈しましょう。

そして残念ながら貴方はそういった人との出会いに飢えているようです。

手に入れたいのに手に入れられない苦しみと闘っています。

そしてその願望は熊に戦いを挑むほど強くて強固です。

もしかすると、そのエネルギーは他人への嫉妬から来ているかもしれません。

隣の芝は青く見えるという言葉がありますが、恵まれた環境にある人でもその人なりの悩みを抱えているはずです。

他人と比較せず、自分サイズの幸せを感じられる心を手に入れましょう。

熊に遭遇する夢を見た私の体験談

今回の夢は母親との関係性にまつわる物が多くありましたが、私も母親との間に大きなトラブルを抱えた時期がありました。

母は身だしなみに厳しい女性で、私が出かける時は必ず頭のてっぺんから爪先までを舐めるようにじっと観察するのが癖でした。

私はその絡みつくような視線に嫌悪感を感じながら、何だか怖くもあり何も言葉を発する事ができず、静かに出かけるのが常だったのです。

しかし、とうとうその事に我慢ができなくなり、じっと見つめてくる母親に向かって「何!?」と強い口調で突っかかってしまったのです。

すると母親から「いつもチャラチャラした格好をしていて目障りだ」と言われてしまいました。

私はいつも上品な母から目障りと言われた事があまりにも大きなショックとなり、それから数ヶ月間間の家出をした程です。

実は、この事が起こる数日前に私は熊と遭遇する夢を体験していました。

私の住んでいる地域は地方の田舎町なのですが、ある夕方帰宅すると家の前で大きな熊と遭遇してしまったのです。

門の前に立ちはだかっているので、家の中に入ることはできませんし、逃げようにも背中を向けるのが怖く、その場で立ちすくんでしまいました。

ずいぶんと長い間熊と睨み合い、じっとりと汗をかいた気持ち悪い状態で目が覚めたのを覚えています。

あの時のなんとも言えない気味の悪さは、母親から見つめられている時の心情とリンクするものがありました。

夢を見た時、そのメッセージを上手く受け取れていたらあんなに大きな喧嘩に発展しなかったのかな?と今でも後悔する事があります。

最後に

熊の夢は母親との関係性という、女性にとってデリケートな意味を含むものでしたね。

夢からのメッセージを上手く解釈し、人生が生きやすくなりますよう、応援しています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする