【夢占い】墓を歩く・迷う夢の意味とは?知らない人の墓参りをする夢などを併せて解説




お墓といえば、故人の遺骨を収めて弔う場所。

毎年先祖を供養するために墓参りする人もいるかと思います。

伝統的な場所ですが、得体の知れない何かが居そうで少し怖くもありますよね。

お墓の夢には、墓地を見る・歩く・走る夢、知らない人のお墓参りをしていた、墓石が倒れていた・掘り起こす、墓を作っているなど、さまざまなシチュエーションがあります。

そんな夢の意味をご説明していきます。

当記事を読んでもどうしても解決しない場合は、本記事の最後に個人的な解釈の方法も記載していますので、ご覧になってくださいね。




夢のシンボルとしての墓

夢のシンボルとして、墓は「過去」「再生」を表しています。

墓には先祖が眠っていて、代々受け継がれていきます。墓参りも、過去に関する行為ですよね。墓参りをする時って、気持ちの整理が付いている状態ではないですか?

夢においても、整理の付いた過去の記憶の象徴として墓が出てくるのです。

また、墓は死と近い関係ということは言わずもがな、終わりを迎えた次は新しく生まれ変わります。つまり再生の象徴でもあるのです。



墓地を見る夢の意味

墓地を見る夢の意味は、運気の変動を表しています。

掃除が行き届いていたり、花が供えられている綺麗な墓地だった時は、運気が大きく上昇する前触れです。

新しい出会いが期待できたり、長引いていた問題がすんなり解決することも。

挑戦したいことがあれば積極的に行動してみると良い結果が訪れるかもしれません。

反対に、廃れた墓地が出てきた場合には、運気の下降を意味しています。

なるべく目立った行動をせず、静かに過ごして低迷期が過ぎるのを待ちましょう。

知らない人の墓参りをしている夢の意味

知らない人の墓参りをしている夢の意味は、新しい展開が期待出来ます。

例えば、恋愛関係が前進したり、仕事の幅が広がる、身近な人が結婚するなどです。

悪い夢ではないので、どのような展開が待っているのかを期待して待ちましょう。

墓地で歩く・走る夢の意味

まず、墓地で歩く夢は、過去を懐かしんでいる時によく見られます。

いい思い出も悪い思い出も、全て自分の人生だと気持ちの整理が付いており、その記憶を懐かしむ余裕がある状態です。

墓地を走る夢は、過去に後悔や不安を抱いており、それから逃げたいという気持ちの表れです。

夢の中で走るというのは、ストレスの溜まっている証です。

例えば、仕事でなにか失敗をしてしまい、それを後悔していたり、どうしようと焦っているとこのような夢を見る場合があります。

過去から逃げず、しっかりと向き合うことが解決への道です。

墓地で迷う夢の意味

墓地で迷う夢の意味は、人生に無気力になっている可能性があります。

夢ややりたいことが見つからず、ダラダラと生活していることに自分でも気づいているけれど、無気力から脱せずにいる状態です。

物事に対して投げやりになっているかもしれないので、意識改革できるように心がけてみてください。

選択肢や可能性が多すぎて、逆にどうしたら良いか分からず、無気力になっているのかも知れません。

これからの将来に対する選択を迫られている大学生がよくこの夢を見るようです。

そんな時は、あえてこの先の人生で「何をしたくないか、何をしないと決めるか」を考えてみてください。

突き詰めていけば、そこに残ったものがあなたが進むべき道です。

しないことリスト [ pha ]

created by Rinker
¥715 (2020/09/28 07:34:24時点 楽天市場調べ-詳細)

墓を作る夢の意味

墓を作る夢の意味は、対人運の高まりを暗示しています。

友人との絆が強まったり、恋人と結婚の可能性もあり得ます。

仕事も周りの人に恵まれてスムーズに進めることができるようになります。

もし、出会いの場に誘われたのであれば、積極的に参加するように心がけてみると良い縁に恵まれることでしょう。

墓石が倒れる夢の意味

墓石が倒れる夢の意味は、精神や生活の乱れを表しています。

自分では気づいていませんが、ストレスを発散出来ていなかったり、仕事が忙しく生活が荒れている可能性があります。

この機会に、一度ゆっくり出来る時間を確保しましょう。

墓を掘り起こす夢の意味

墓を掘り起こす夢の意味は、近い将来に失敗や後悔が訪れることを暗示しています。

墓は伝統や絆の象徴でもあり、それを掘り起こすことは言語道断ですね。

潜在意識で自分の過ちに気がつき、それが墓を掘り起こす夢として顕在意識へ警告しているのです。

計画や気がかりなことをよく思い返し、失敗に備えておきましょう。

墓地で迷う夢の体験談

元野球部員の体験談です。

彼は小学校から野球を始めて以来、プロを目指して必死に練習を続けました。

そのおかげで、甲子園常連高校からスカウトされ無事入学を果たします。

努力と才能に溢れた彼は、驕ることなく練習を続け、2年生にしてピッチャーでレギュラーに。

そして迎えた、予選リーグ。

順調に勝ち進んでいたチームでしたが、彼は肩に違和感を抱きました。

しかし、甲子園まであと一歩というところで降りるわけにはいきません。

メンバーにも監督にも黙ったまま試合に挑みます。

が、試合中に肩を故障しチームは甲子園目前で敗退しました。

常連校だったこと、怪我を隠していたことから彼には避難殺到。

居場所を失った彼は野球部を退部し、10年間続けた野球から足を洗います。

それからの毎日は、何をやるにも無気力で、ダラダラとして日々を送り続けました。

そんなある日、どこか懐かしい風景の墓地で迷う夢を見たそうです。

その夢が妙に印象に残った彼は、占い好きの友人に相談してみることに。

夢の意味は、人生を投げやりにしていたり、無気力な状態を表しているとのことでした。

まさに今の自分だと確信した彼は、野球部員に心から謝罪し、もう一度甲子園を目指すことにしたそうです。

最後に

墓地の夢は、どちらかというとネガティブなイメージを持ったことと思います。

しかしこの記事でお話しした通り、ポジティブ・ネガティブは関係なく、直近のあなたの運勢を表していたりするものです。

霊的なシンボルとしてはお伝えしませんでしたが、もしかしたらあなたの守護霊やスピリチュアルな何かが、アドバイスや警告のために見せてくれたのかも知れませんよ。

夢があなたに伝えてくれるメッセージを見逃さないようにしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

さらに、無料で個人的なアドバイスや詳細鑑定が必要なら…

今回ご紹介したのは、墓のシンボルについてのあくまで一般的な解釈です。

おおきく外れることはありませんが、やはり夢主それぞれの現状や持っている悩み・外的要因などで若干変わってくることがあります。

そして一般的な解釈ですと、アドバイスもどうしても抽象的なものになってしまいがちです。

そして、以下のような方もいらっしゃると思います。

「夢占いの内容をみたけど、抽象的でどのことを言っているのかわからない…」

「個人的な悩みがあって、その警告なんじゃないかと不安…」

私自身も、数々の夢占いの実績から、自分自身がみた夢であれば、現在の自分の状況と照らし合わせて詳細な解釈やこの後どうすべきかの判断をすることが可能です。

ただ、こうして記事に起こす場合はどうしても様々な状況にある読者さんのことを考えると、本当にやるべきこと、その人個人的な悩みの解決方法が提示できないな、と思いました。

過去に実際に大きな決断(私の場合は転職でしたが)をしなければならなず悩んでいる時に、踏ん切りがつかないことがあったからです。

しかし、その時はあることを実施したことで、思い通りの効果を得ることができ、希望の企業に転職でき、待遇も改善されました

そのあることとは、「プロに聞く」です。

運気を扱うプロの方に、自分の状況や悩みついて相談し、アドバイスもらったことをそのまま実践しただけです。

そしてそのプロの方とは、「占い師」です。

占ったり、霊視してもらったりすることで、確実にあなたの悩みを解決することができます!

私は自分の進むべき道や、今すぐやるべきこと、身に付けておくべきグッズからおまじないまで細かく教えてもらいましたよ。

「でも占いって高いイメージ」

「都内に〇〇の母がいるんでしょ?私地方だし…」

「わざわざ行くのが面倒くさい」

などいろんな声が聞こえてきますが、大丈夫。

全て解決する占いの方法があります。

それが「電話占い」です。

超有名占い師と直接電話し、その電話口で占いや霊視を行ってもらう、というものです。

これなら日本のどこにいても利用できますよね。

外出自粛中の今、非常に人気が出てきている占いの形態です。

さらに、いつまでの特典かはわかりませんが、お得な無料通話もあります!

お金がかかるのはちょっと…と思っていても、今だけならお試し可能です。

16年以上も続く老舗の電話占いサイト「ヴェルニ」を以下で紹介しています。

墓の夢を見たことと、現在のあなたの状況や悩みを伝えることで、きっとその出口を教えてくれますよ。

私が転職の際に相談した実体験も記載していますので、是非!

↓紹介記事はこちら

「電話占い」という占いのジャンルをご存知ですか? その名の通り、電話で有名占い師に占ってもらえる、というものです。 今では20代...
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする