【夢占い】大きい星が出てくる夢の意味は?星のマーク、見る、落ちる夢についても解説します




はなんだかロマンチックなイメージがありませんか?

恋人と一緒に見る星空はとても素敵ですし、星に願いを込めるという表現もあります。

今回はそんな星が出てくる夢の意味を解説します。

夢占いとして星は何のシンボルとなっているのでしょうか?

大きい星が出てくる夢や、星が落ちる夢、さらに星マークが出てくる夢についても解釈していきます。

実際に星の出てくる夢を見た私の体験談も掲載しますので、最後まで楽しんで下さい。




夢の中で星がシンボルとなって現していること

星は貴方の憧れを表現するシンボルです。

手の届かない宇宙に存在する星のように、高嶺の花である異性や、まだ到達できない地位等、貴方が手に入れたいものに対する憧れが高まっている印です。

星がどのようなシチュエーションで夢に出てくるかによって、メッセージが異なりますので、一つ一つ見ていきましょう。




星を見る夢の意味

貴方が見た星はどんなものでしたか?

もし空に散りばめられた宝石のように、満天に輝く沢山の星であれば、貴方の未来は明るく照らされていると考えて良いでしょう。

今憧れを抱いている物も、きっと手にすることができそうです。

逆に、貴方が見たのが流れ星であれば何らかのトラブルに巻き込まれる予言

チャンスを逃したり突発的な災難が降りかかってくるかもしれません。

道を歩くときや車の運転には特に注意するようにして下さい。

星マークが夢に出てくる夢の意味

星マークの服や看板、タトゥーなどマークとしての星が印象に残っている夢を見た場合はラッキーの印。

なにかの懸賞に当選したり、宝くじが当たったり、あるいは失くし物が見つかるなどツイてるな!と感じることが多数起こるでしょう。

この時期にはギャンブルで遊んだり、普段行かない場所へ出かけるなど、気持ちも体も外へ外へ向けてみるとますます運気が高まります。

この夢は頻繁に見るものではありませんので、ラッキータイムと捉えて存分に楽しむようにすると良いでしょう。

大きい星が出てくる夢の意味

大きい星は恋の季節をメッセージしています

貴方に燃えるような恋が訪れるでしょう。

今まで遠い存在だと思っていた異性との交流や、憧れの先輩からのデートのお誘いなど嬉しい出来事がありそうです。

そしてそれをきっかけとして、これまでに経験したことのないような大恋愛が訪れるでしょう

しかし、大恋愛には障害がつきものです。

不倫や略奪愛というようなことも考えられます。

倫理的には良くないことかもしれませんが、一生に一度位はそういった経験も悪くないかもしれません。

私自身は残念ながらそういった恋愛は経験していませんが、小説の世界で疑似体験しました。

いつかこんな恋がしてみたいという憧れの気持ちを密かに抱えています。

そういった刺激を受けるだけでも女性としての魅力がアップするかもしれません。

私を含め、最近トキメキを感じていないという方には、その感覚を思い出してもらう為にも是非読んで欲しい一冊です。

恋愛脳のリハビリにどうぞ。

マチネの終わりに (文春文庫) [ 平野 啓一郎 ]

created by Rinker
¥935 (2021/10/28 07:59:46時点 楽天市場調べ-詳細)

星が落ちる夢の意味

星が落ちる夢は流れ星と同様注意が必要な夢です。

貴方が理想と現実のギャップに押しつぶされそうになっている状況を暗示しています。

その原因となっているのは、貴方の掲げる理想が高すぎるからに他なりません。

少し厳しい言い方をすれば、身の丈に合わない物を求めていると言えるでしょう。

今の自分の経済状況、能力、環境に合った目標設定を行い、無い物ねだりをしないことです。

最近ではミニマリストという、物を手放して心身ともにシンプルに生きていく人が増えてきています。

そこまで突き詰めるかどうかは別ですが、一度自分の価値観と向き合ってみる為にも誰か他人の価値観を覗き見るのもいいかもしれません。

私はどちらかと言うとマキシマリストで沢山の物を所有したいタイプの人間ですが、この本を読んでお金の使い方を学びました。

星が落ちる夢を見た皆さんも、この本からピリッとしたスパイスのような提言を得られると思います。

手ぶらで生きる。 見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法 [ ミニマリストしぶ ]

created by Rinker
¥1,320 (2021/10/28 07:59:46時点 楽天市場調べ-詳細)

星が落ちる夢を見た私の体験談

先程の解釈でもお伝えしましたが、私は所有欲が高く物を沢山抱える事に喜びを感じるタイプの人間です。

雑誌やネットでちょっとでも良いな!と思うものを見るとどんどん購入してしまい、手に入れるのを諦めるという選択肢はほとんどありません。

少し買い物に依存しているような状況だと言えるでしょう。

理想としては、我慢することなくお金を気にしないで買い物することなのですが、現実問題、お一人様の私は老後の貯蓄や家賃、保険代などを考えると贅沢ができる身分ではありません

その事にストレスを感じていたある日、星が落ちる夢を見たのです。

私の家は海の近くにあるのですが、夜に近所を散歩していたところ星が次から次へと海に落ちていく光景を目にしました

本来であれば非常に驚くべき光景なのですが、夢の中の私は雨が降るのを見るように平常心でその光景を眺めていました。

心が麻痺して、自分の浪費グセにも鈍感になっていた時期と重なります。

先程ご紹介した本とも出会いをきっかけに、軌道修正できたのですが、今振り返ると非常に危ない状況にあったと思います。

最後に

星の夢はどんな星を見るかによって解釈が異なる夢でしたね。

貴方は日常生活の中で、空を見上げる余裕はありますか?

ついつい下を向いて、携帯ばかり見ながら過ごしてしまいがちだと思いますが、たまにはキラキラ輝く綺麗な星を見上げるようにしてみて下さい。

そういった心の余裕は、貴方が夜見る夢にも良い影響を与える事に間違いありません。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする