【夢占い】ビルから落ちる、崩れる、屋上に登る夢の意味とは?体験談を交えて解説




首都圏の至る所に立ち並ぶ、ビル。

オフィス以外に商業施設や飲食店、屋上には庭園が入っていたりと、馴染み深い建物です。

しかし、火災や火事、地震による倒壊など大災害のイメージもあり、吉夢か凶夢か判断が難しいですね。

そんなビルが夢に出てきた時、それは何を意味するのか。

ビルから落ちる、落とされる夢やビルが崩れる・倒れる夢。

倒壊したビルから助かる夢など、さまざまなシチュエーション別にその意味をご説明いたします。



夢のシンボルとしてのビル

ビルは夢のシンボルとして、「目標」「権力」を表しています。

夢に出てきたビルの高さによって、あなたの目標や現在地がわかります。

また、そびえ立つビルは権力の象徴で、現実のあなたが権力に対してどう考えているのかが夢占いで見極めることが出来ます。



ビルから落ちる・落とされる夢の意味

ビルから落ちる夢は、不安なことや悩みがあることを暗示しています。

特に仕事に関する悩みである可能性が高いので、信頼できる人に早めに相談しましょう。

ビルから落とされる夢の意味は、誰かから妬まれていたり不満を持たれていることを意味しています。

あなたが権力者ならばそれを良く思わない人物が居るかもしれません。

知っている人物に落とされるのであれば、その人物との間に確執があるのでしょう。

トラブルに発展する前に向き合うことが必要です。

ビルが崩れる・倒れる夢の意味

ビルが崩れる・倒れる夢の意味は、あなたが目標に向かってまっすぐに進めていないことを暗示しています。

崩れる・倒れるというのは予測できないように、思わぬ障害が立ちはだかっている可能性があります。

また、出てきた人物が印象に残った時は、権力が脅かされる危険を示唆していますので気をつけましょう。

ビルの屋上に居る夢の意味

ビルの屋上に居る夢の意味は、あなたの目標がもう間も無く叶うことを表しています。

目標達成したあと、なにをするか・どう行動するか考えておきましょう。

しかし、屋上で恐怖感を抱いていた場合には要注意。

その目標は果たして本当に自分が叶えたいことなのか、叶えられるのだろうかと不安になっています。

自分の目標を改めて見つめ直してみると正しい答えが出せるかもしれません。

目標の達成にはその道のりを正しく歩むことが一番です。

方法や方向が正しいかどうか、作業中には意外と気付かないものですよ。

目標達成の技術 [ 青木仁志 ]

created by Rinker
¥1,540 (2020/09/27 11:08:09時点 楽天市場調べ-詳細)

ビルが火災・火事になる夢の意味

ビルが火災・火事になる夢の意味は、運気の上昇を暗示しています。

一見怖い印象を受けますが、火とはエネルギーの象徴であり、ビルが火災になっている所を見たのであれば、それは吉夢です。

火が強ければ強いほど運気も上昇するでしょう。

しかし、ビルの中にいて火災や火事に巻き込まれている時には意味が大きく変わります。

この場合は、ビルが崩れる夢同様に目標や権力に障害が立ちはだかっていることを意味しているのです。

もしかするとすでに大きなトラブルの渦中にいるかもしれません。

現状をしっかりと把握し、どう行動するべきか考えましょう。

ビルが地震により倒壊する夢の意味

ビルが地震により倒壊する夢の意味は、目標の達成が難しいことを暗示しています。

これまでの努力が、自分以外の要因によって水の泡になるかもしれません。

これは避けようがない未来ですが、備えておけば被害を最小に抑えることができるはず。

計画を再確認して、見落としていることがないか探しましょう。

倒壊したビルから助かる夢の意味

倒壊したビルから助かる夢の意味は、あなたが新しい目標や夢を見つけたことを表しています。

本来叶えるべき目標であったはずのビルが倒壊するということは、目標までに障害が待ち受けていたり叶わないことの暗示です。

しかし、そこから助かったのであれば、もうその目標は自分の中では価値のないもの、もしくはもう十分な所まで来たことに意味が変化します。

あなたの中でも、その目標にはもう未練がないはず。

新しいゴールに向かって進み始めましょう。

ビルから落とされる夢の体験談

ある青年実業家の話です。

スマートフォンが普及し始めた頃、彼は学生時代の友人3名とアプリを紹介する会社を立ち上げました。

続々と新規アプリが開発されていくまさにスマートフォン全盛期の最中、彼らの会社には依頼が絶えず届きます。

やがて、3人では人手が足りず、5人、10人、20人と増えていき、2年を過ぎた頃には100名を超える会社にまで成長を遂げました。

そんな中、外部の顧問を雇ったり役員を増やしていき社内外の意見を取り入れた結果、アプリの紹介だけでなく、自分たちでアプリ開発も始めることに。

アプリ開発や紹介の仕事が順調に進んでいた時、彼はビルから落とされる夢を見たそうです。

しかも、自分を落とした人物は役員の一人でした。

とても恐ろしい雰囲気だったその夢が忘れられず、夢占いの診断をしてみることに。

その結果、役員に権力を脅かされる可能性があることが判明。

占いなど信じていなかった彼ですが、その時はなぜか危機感を覚えたそう。

後日、役員と腹を割って会社の方針についてじっくりと話し合ったことで、お互いの意見の食い違いに気づくことが出来たそうです。

最後に

大きなビルに見下ろされたあなたは、どんな感情を抱きましたか?

その感情が、そのまま現実での権力や目標に対してあなたが持っている感情です。

恐怖を覚えたのであれば、目標の修正や上司との付き合い方を考えたほうがいいかもしれませんね。

いずれにせよ、無理は禁物です。

夢があらかじめ警告を出してくれていますので、素直に従うのが良いでしょう。

夢があなたに伝えてくれるメッセージを見逃さないようにしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。