【夢占い】知らない人とベッドで寝る夢の意味とは?下に隠れる、落ちる夢についても解説します




自分のベッドが一番落ち着く場所という人は多いのではないでしょうか?

私のベッドは狭いので、ベッドから落ちることもあれば、一緒に寝ている人から落とされることもありますが、それでも1日の疲れを取る大切な場所です。

時には旅行先でパリッとベッドメイク・掃除の行き届いた空間で眠るのも気持ちが良いですよね。

今回はそんなベッドが出てくる夢について解説します。

ベッドの下に隠れる夢や、知らない人とベッドで寝る夢、さらにベッドでのキスなど、ちょっとドキドキする夢のシーンについても解説していきます。

夢占いでベッドがシンボルとなって意味しているものは何なのか、体験談も交えてご紹介しますので、楽しみながら読んで見てください。



夢の中でベッドがシンボルとなって現していること

ベッドは夢の中で安息を表現しています。

具体的には、十分な愛情によってもたらされる、精神的な安息の象徴です。

また、恋人同士の愛情表現として、セックスの象徴である場合もあります。

いずれにしても、ベッドがどのような状況で夢に現れたかで解釈が異なりますので、以下を参考に夢を読み解いてみて下さい。




知らない人とベッドで寝る夢の意味

夢の中で知らない人が出てきたら、それは貴方の投影と考えて下さい。

貴方の夢に、貴方自身が姿形を変えて登場しているということです。

今回のような場面は、貴方がもう1人の自分と一緒に眠っているということですが、どのように解釈すれば良いのでしょうか。

それは、貴方の中にある2面性によって、貴方の心が疲れているということです。

誰しも自分の中に相反するパーソナリティを持っていると思います。

ジキルとハイドのように心が解離する程ではありませんが、「どうしてあんな態度をとってしまったのだろう」「子供に思った以上にきつい事を言ってしまった」など、冷静になった後で自分の言動に後悔の念を抱くことは誰にでもあるものです。

そんな頭の中で繰り返される後悔に貴方の心はすり減ってしまい、ジキルがハイドを、ハイドがジキルをお互いに慰めあっている状況がこの夢の正体です。

ちょっと乱暴にまとめると、貴方は「気にしすぎ」なのかもしれません。

自分で自分を慰めている夢と捉えて、もう少し自分に優しくしてあげて下さい。

貴方にはまさに今、心の安息が必要なようです。

ベッドでキスする夢の意味

この夢は、貴方が精神的な安息を求めている暗示です。

特に愛情に飢えている時に見ることが多いようです。

性的な意味として捉えるのではなく、シンプルに精神的に愛されたいという、強い願望があると受け取った方が良いでしょう。

このような状態になる理由の一つとして、自己効力感の低下が挙げられます。

自己効力感とは、自分は出来る!といった実感を伴う自信のことです。

出来る!というのは、仕事ができる、勉強ができるというのはもちろんのこと、自分は幸せになれる、愛される価値のある人間だと思える事も含みます。

この「自己効力感」が低下していると、心の安定を自分1人で保てなくなり、他者に依存するようになってしまうのです。

結果、愛情に飢えるという心理状態になります。

愛情は与えられるものではなく、自分で獲得するものです。

仕事でも趣味でもペットでも何でもいいので、自分が心から大切だと思えるものを見つけることが自己効力感を高める近道です。

ベッドから落ちる夢の意味

この夢はセックスパートナーを無くすことを恐れている気持ちの現れです。

恋人とは異なり、体の快楽だけを求める相手が貴方にはいませんか?

その人は浮気相手かもしれませんし、もしかすると貴方に恋人はおらず、複数の相手とそういった関係を持っているかもしれません。

いずれにしても、貴方にとってセックスは愛の行為であるより先に快楽を求めるための行為であるようです。

欲望のままに性的な関係を持ちたい貴方は、常にそういう存在を求めており、その関係が絶えてしまう事を恐れているのかもしれません。

ちょっとショッキングな解釈かもしれませんが、危険な問題が発生する前に、貴方の性との向き合い方を見直すようにして下さい。

ベッドから落とされる夢の意味

ベッドという安息の場所から落とされる夢は、貴方の心の焦りの現れです。

そして、その焦りの原因は誰かに自分のポジションを取られてしまうのではないかという恐れから発生しています。

例えば、仕事で強力なライバルが存在したり、パートナーに浮気の影が見えたりして、心がざわついている時にこういった夢を見ます。

その他にも、何となく仲間外れにされているような気持ちがしたり、ちょっとしたミスが続いている時にもこの夢を見ることがあるようです。

まずは自分の恐れの対象がどこにあるのかを見極める勇気を持ってください。

漠然とした恐怖ほどやっかいなものはありません。

客観的な視点を大切にして、焦りの解消に努めましょう。

何かを恐れている人、恐れているが故に行動が制限されている・我慢を強いられている人、日々得体の知れないそこはかとない焦燥感に駆られている人、など、恐れに対する打ち勝ち方を述べた本を紹介します。

筆者はとても精神的に強そうに見えますが、誰しも恐れがなければ強くなれる(見える)ようになります。

ビクビクと暮らしている人に是非、読んでいただきたいです。

恐れない技術 (SB文庫) [ 桜井章一 ]

created by Rinker
¥712 (2020/09/29 03:19:14時点 楽天市場調べ-詳細)

ベッドの下に隠れる夢の意味

この夢をみた貴方は、性に対する後ろめたさを持っている可能性があります。

キスやセックスといった性的な行為に対し、いけない事をしているのではないかという罪悪感を持っているようです。

もしかすると、そういった経験が多くなく、恥ずかしがり屋な人が多いかもしれません。

必要以上に積極的になることはありませんが、大切な人との行為は精神的にも満たされる素敵な時間です。

避妊や場所などきちんとルールを守れば、恐れることもありません。

不安に思うことがあれば、パートナーときちんと話し合い、2人だけの時間を大切にしてください。

ベッドメイク・掃除の行き届いた空間で休む夢の意味

この夢のように、きちんと整理整頓されたベッドが出てきた場合、貴方が心と体のバランスが取れた良い状態に導かれる事を暗示しています。

貴方は心身共に充実し、公私ともに満足いく時間をすごせるようになるでしょう。

しかしそれはもう少し先の話で、今はその準備段階のようです。

下積み時代と言い換えることもできます。

もしかすると金銭的にも厳しく、満足いく食事が取れていないかもしれませんし、理不尽な思いをしてストレスを溜め込んでいるかもしれません。

でも大丈夫です。

この時代が報われる暗示が出ています。

もう少しの辛抱と思い、歯を食いしばって頑張りましょう!

ベッドメイク・掃除の行き届いた部屋で休む夢を見た私の体験談

私は仕事柄出張することが多いので、沢山のビジネスホテルに宿泊します。

ホテルによっては掃除の状態も様々ですが、夢の中でこれ以上はない!というくらい行き届いた理想的なベッドで眠る夢を見たことがあります。

シーツは真っ白で、手触りはパリッとしており、照明や香りまでもが眠るのにちょうど良く調整されていました。

マットの硬さも完璧で、横になるだけで疲れは取れ、空腹や喉の渇きまでも無くしてしまう魔法の様なベッドでした。

丁度その頃、私は日本全国駆けずり回り、先輩達が実演販売をする会場作りの仕事をしていました。

移動も多く、肉体労働でしたので疲労が蓄積しており、しっかり休みたいという願望が、このような夢を見せたのだろうなと思っていました。

また、先輩達はセッティングされた会場に自分達より後に来て、実演販売が終わるとサッサと帰って行きましたので、自分も早く売る側にまわりたい!出世したい!というハングリー精神もありました。

まさに下積み時代だったのです。

そして、その夢を見てから3ヶ月程経った頃、私の仕事を認めてくれた上司が私にテスト販売のチャンスを与えてくれ、結果を出した私は販売する側に転身できたのです。

収入も格段に上がり、食べるものも着るものも変わりました。

夢を見てからの3ヶ月という期間が、長いか短いかはわかりませんが、このエピソードが同じ夢を見た誰かの背中をちょっとでも押すことができたら嬉しいです。

最後に

ベッドの出てくる夢、いかがでしたか?

性的な解釈が必要な場面もあり、ドキッとした人も多いかもしれませんが、夢には100パーセント正解の解釈はありません。

自分自身の気持ちや、置かれている状況を総合的に解釈する必要があります。

そして、大切なのはその解釈をいかに現実世界で活かしていくかです。

これからも楽しみながら、夢からのメッセージを受け取っていきましょう。