【夢占い】テレビに出演する夢の意味とは?買う夢やドラマを見る夢についても解説します




皆さんは1日にどれくらいテレビを見ますか?

好きな人が出演しているドラマが始まったりすると週に1回のその時間が楽しみになりますよね。

私はドラマも大好きですが、そのドラマの裏側を撮影したドキュメンタリータッチの番組も大好きです。

芸能人の素顔が覗けるような気がしてついつい見入ってしまいます。

今回は日常生活にもしっかり馴染んでいるテレビが出てくる夢について解説します。

夢占いとしてテレビは何のシンボルになっているのでしょうか?

テレビを買う夢や好きな人がテレビに出る夢の意味についても体験談を交えながら解説していきます。




夢の中でテレビがシンボルとして現している事

今はネットが主流になってきていますが、私たちの情報を得る手段の中でテレビもまだまだ大きな影響力を持っています。

そういったテレビが出てくる夢は、貴方に何かを伝えたい意思を持っている場合があります。

いわゆる予知夢である場合があるでしょう。

同時に娯楽や楽しみと言った気楽なメッセージでもあるので、テレビと一緒に出てきた背景を含め慎重な解釈が必要な夢だと言えます。




好きな人がテレビに出る夢の意味

貴方の現実世界で好意を寄せている人が夢に出た場合、貴方の秘めた恋心が暴かれてしまう可能性があります。

テレビは情報を受け取るための手段であると同時に、立場が変わると情報を発信するためのツールでもあります。

今回の夢の場合は、貴方が望んでいないにも関わらず誰かの手によって貴方の恋心がオープンにされてしまう暗示です。

例えば貴方が学生でクラスメイトに秘密にしている恋心が暴かれる、といった状況はかわいらしいケースですが、不倫といった絶対に知られたくないシリアスな状況も暴かれる可能性があるので気をつけてください。

テレビの持つ影響力と同様、そのことによって社会的な地位にまで影響が出ることも考えられます。

自分の行動に慎重になって下さい。

テレビに出演する夢の意味

芸能人でもない自分がテレビに出演する夢は予知夢だと思ってください。

テレビの中で貴方はどのような姿で登場していたでしょうか?

事件に巻き込まれていたのか、芸能人のように結婚会見を開いていたのかその状況は様々だと思いますが、それが良いことでもそうでないことでも、これから起こる出来事を夢が教えてくれています。

予知夢は備える為に見るものです。

もし夢の内容が良くないものであったら悲観するのではなく、それを避けるための行動をして下さい。

まだ回避するのは間に合うという意味でもあるので慌てる必要はありません。

落ち着いて迅速に行動しましょう。

テレビを買う夢の意味

テレビを買う夢は、テレビを失うという逆夢です。

この場合物理的な問題ではなく、情報源を失うと考えた方が良いでしょう。

たとえば貴方の周りに、いつも貴方にとって有益な情報を運んできてくれる人はいませんか?

ビジネスの紹介をしてくれる人であったり、縁談のお世話を焼いてくれる人など貴方に親切にしてくれる人と捉えてください。

そしてそう言った人たちがあなたから離れていってしまうようです。

その原因はあなたの無礼さにあります。

情報提供に対してきちんとお礼を言わなかったり、お返しにこちらも情報をお渡ししたりといった、お互い様の精神が貴方に少し足りなかったようです。

ネット社会になっても信頼関係の中で人から人へ伝わる情報程確かなものはありません。

自分自身の信頼の回復に努めてください。

とはいえ信頼を得る、と言われてもどうしたら良いのかわかりませんよね。

一番わかりやすいのは、信頼できる人の真似をし、信頼できない人のような振る舞いをしない、ということです。

以下にご紹介する本は少し変わった視点の本で、執事の方が見極め続けてきた、信頼できる人・できない人の特徴が書かれています。

主人に危険を近づけてはいけない使命と、日々繰り返される対人チェックで培われた判断基準は、実にはっきりとわかりやすいものです。

ぜひご一読ください。

世界NO.1執事が教える“信頼の法則” 「信じていい人」「いけない人」の見分け方【電子書籍】[ 新井 直之 ]

created by Rinker
¥1,540 (2023/02/02 06:51:41時点 楽天市場調べ-詳細)

テレビドラマを見る夢の意味

テレビドラマは娯楽の象徴として夢に現れます。

この夢を見たときは、ドラマを誰と一緒に見ているか着目してください。

その相手と貴方は良い関係を築けている仲良し印です。

もし反発しあっている人と一緒に見たのであれば二人の関係は改善するでしょう。

一方で、一人っきりでドラマを見ている貴方は孤独を好む孤高の人かもしれません。

消して悪いことではありませんが、もう少し人の輪に入ることを夢が後押ししているようです。

誰かと信頼関係を結びたいなら、まずは自分からその気持ちを発信しないと何も進みません。

勇気を出して頑張ってください。

テレビの撮影に立ち会う夢の意味

この夢は貴方が傍観者になっていることを象徴しています。

もう少しわかりやすく言うと我関せずというスタイルを象徴しています。

撮影というのは情報を発信する前準備ですよね。

テレビに出るわけでも見るわけでもなく、その撮影現場に居合わせる状況は主体性の無さを現しています。

周りの人から見たら、貴方はどっちつかずのよくわからない人と捉えられているでしょう。

もう少し自己表現するように心がけてみるといいですね。

テレビに出演する夢を見た私の体験談

今でも鮮明に覚えているのですが、私は歌番組に出演する夢を見てそれが正夢になったことがあります。

もちろん私は歌手ではありませんので、素人が出演する歌のコンクールなのですがそのオーディションに受かり本当に歌番組に出たのです。

その夢を見た時期はその番組のオーディションの存在も知りませんでしたし、自分が出たいと言う気持ちも全くなかったので願望の現れとは違い、夢が予知夢として教えてくれていたんだと思います。

友人に強く勧められてオーディションを遊び半分で受けたのですが、それが気がつけば合格、テレビ出演となり自分でも驚きました。

こんなに大きな非日常の体験を前に、夢がサインをくれていたのだと信じています。

最後に

テレビが出てくる夢は予知夢という代表的な夢占いの1つが解釈として使えますので、見る価値の高い夢だと思います。

この夢が見れたらラッキーと思ってしっかり向き合うようにしてください。

こういった積み重ねで夢の意味をより正確に受け取れるようになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。