【夢占い】蟻に噛まれる夢の意味とは?大量に発生したり卵が出てくるパターンも解説




虫が出てくる夢を見たことはあるでしょうか?

体が痒かったり、肌を虫が這っている感覚があったりと不快な気分で目覚めることも多いですね。

夢占いにおいて、虫が登場する夢は吉夢と凶夢両方の可能性がありえます。

そして、夢に登場した虫によって示す意味は異なるのです。

今回は特に日常的に目にすることの多い蟻をシンボルとして、大量に発生する・蟻の卵が出てくる・噛まれる・食べるといったパターン別にその意味をご解説致します。



夢のシンボルとしての蟻

夢のシンボルとして蟻は、「努力」「協調性」「小さな出来事」を意味しています。

現実において蟻は小さくて、集団でせっせと働く勤勉な虫という認識をお持ちのはず。

この認識が、潜在意識で努力や協調性といった意味を表す夢になるのです。

蟻がシンボルの場合には吉夢であることが多いので、安心してくださいね。



蟻が大量発生する夢の意味

蟻が大量発生する夢を見た時、受けた印象によって意味合いが異なります。

大量に見かけても物怖じしなかったり、嫌な印象がなければそれは吉夢です。

あなたがエネルギーに満ち溢れていることを意味しています。

難しい仕事や試験、恋愛にも積極的に挑戦してみてください。

逆境を跳ね返す力が付いているため、思わぬ結果が期待できるはずです。

反対に、不快な印象だった場合は凶夢となります。

終わりの見えない仕事に不満を覚えていたり、人間関係で悩んではいないでしょうか。

些細なストレスが溜まりに溜まった結果、蟻が大量発生という夢としてあなたに警告しているのです。

心身を壊してしまう前に、ゆっくりと休養する時間を確保しましょう。

蟻の卵が出てくる夢の意味

蟻の卵が出てくる夢の意味は、「新たな展開」を暗示しています。

一見気持ちの悪い夢のように思えますが、実は吉夢であることが多く、卵は利益を意味しているのです。

儲け話や新しい仕事を任されたり、出会いの場への誘いなどが増えるでしょう。

蟻の卵が小さいように、その利益は小さいかもしれません。

しかし、塵も積もれば山となるように着実な利益となります。

コツコツと積み重ねていくことを意識して、積極的に誘いに応じるように心がけて見てください。

蟻を食べる夢の意味

蟻を食べる夢の意味は、あなたが「新しい力に目覚める」ことを表しています。

資格の取得だったり、仕事で昇進したり、自分の思わぬ特技を発見したりと今後の人生において役立つ力を手に入れられるはずです。

あなたの力が増すという意味でもあるので、何事に対しても恐れずに進んでみると良い結果が待っているかもしれません。

蟻に噛まれる夢の意味

蟻に噛まれる夢の意味は、「なにか良い変化が起こる」ことを暗示しています。

これまでの努力が報われたり、良い結果が返ってくる可能性があるでしょう。

仕事においては、成果が認められたり、チームワークの高まりといった変化を期待できます。

ただし、噛まれて痛みを感じた時は要注意。

主に人間関係でのトラブルを予期しています。

何か間違った言動や行動で相手の心を傷つけてしまった可能性があるでしょう。

あなたには悪意がなかったため、自分でそれに気づいていません。

もし身近にいる人の態度が最近変だと感じたならば、正直に話を聞いてみるとトラブルを回避できるはずです。

しかし、ここで回避できたとしても、人間関係のトラブルは人生に付いて回るもの。

今回は自分の行動の間違いに気づいていないことが原因です。

つまり、あなたはあなた自身をよくわかっていない状況にあります。

自分というものを知れば、人との上手な付き合い方やストレス解消方法などがわかり、人生が豊かになります。

以下でご紹介する本は、人の心の動きや対処の仕方など、心理学の基礎を丁寧にわかりやすく解説している一冊です。

心理学系の本の導入にはピッタリですので、ぜひ読んでみてくださいね。

自分に気づく心理学愛蔵版 [ 加藤諦三 ]

created by Rinker
¥523 (2020/11/24 16:11:49時点 楽天市場調べ-詳細)

蟻の卵が出てくる夢を見た体験談

自動車整備工場で働く青年の体験談です。

彼は車の整備の専門学校卒業後、学校の紹介で町の小さな整備工場で働き出しました。

社員数が少なく、アットホームな職場でのんびりと働く毎日。

給料が良いとは言えませんでしたが、特段不満はありませんでした。

ある日、会社の先輩に合コンに誘われ、彼は人生初の合コンに参加します。

そこで知り合った女性に一目惚れし、猛アピールした結果付き合うことになりました。

毎日工場で車に向き合う日々から一転、彼の人生に色がつき始めます。

幸せな時はあっという間に過ぎ、気がつくと4年目の交際に入っていました。

そして、女性の妊娠が発覚。二人は結婚を決めます。

しかし、女性の両親へ挨拶に行くと、彼の年収や仕事に不満を持ったのか、結婚を反対されてしまいました。

彼は途方にくれた結果、転職を決意します。

明日、社長に話をしに行こうと思ったその夜、蟻の卵が大量に出てくる夢を見たそうです。

気持ちが悪くて目を覚ましたのですが、そのまま眠れなくなってしまったため、なんとなく夢の意味を調べたそう。

その結果、新たな展開が待っているという意味だと知りました。

彼は転職のことだと思い、改めて決意を固めます。

そして翌日、社長に相談すると思わぬ展開が待っていたのです。

なんと、会社を拡大し2店舗目を構える予定とのこと。

さらに、そこの工場長を彼に任せたいという相談を逆に受けてしまいました。

もちろん、本心ではこの会社に残りたかった彼は快く引き受けます。

それから数ヶ月後、彼は無事工場長となり地位も年収も増え、彼女の両親も結婚を認めることに。さらには第一子も出産しました。

彼は当時を振り返り、あの時蟻の卵が出てくる夢の意味を調べてみてよかったと語っています。

最後に

蟻が出てくる夢占いはいかがでしたでしょうか。

蟻は、「努力」「協調性」「小さな出来事」を示すシンボルで、状況により吉夢にも凶夢にもなり得ます。

夢があなたに伝えているメッセージを見落とさなければ、思わぬ幸運や利益が手に入ったり、トラブルを事前に回避することができるはず。

普段から夢占いの意味を心がけてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする