【夢占い】影に追いかけられる夢の意味とは?龍や蛇の影が出てくる夢についても解説します




何かに追いかけられる夢を見たことはありますか?

しかも追いかけられている対象が影だったらちょっと不気味ですよね。

今日は、人・蛇・龍の影や、追いかけられる夢について、体験談を交えてちょっぴりスリリングな夢占いを解説していきます。



夢占いのシンボルとして影が表していること

自分の影や、街並みで見かけるビル群の影を想像してみて下さい。

どんなイメージを抱きますか?

なんとなくぼんやりしていて、輪郭がはっきりせず、掴みどころのない像。

音で表すならフワフワとかユラユラといった感じでしょうか。

夢の中に影が出てきたら、そういった影のイメージのまま、自分の気持ちの不安定さを表していると受け取って下さい。

不安定を具体的に言うと、「気の緩み」「見極める力の低下」など、気持ちが浮ついている状況でしょうか。

そして、この夢を見た貴方は、そんな緩みから事故にあったり、病気になったりする可能性があります。

注意が必要ですので、気を引き締めるようにしてください。

日常の中に緊張感を保てば、不運は避けられる暗示です。



影に追いかけられる夢の意味とは

この夢を見た貴方は、今逃げることのできない何かから拘束される息苦しさを感じていませんか?

追われているということは、何かから逃げているということです。

貴方は仕事、恋人、時間など何かに束縛され、それから逃れたいという気持ちを抱いていませんか?

そして、大切なのは追いかけてくる相手が影だということです。

影が表現しているのは、気の緩みや見極める力の低下でしたね。

ここでは、見極める力の低下に注目して下さい。

貴方が何か息苦しさを感じていながら、その原因ときちんと向き合えていないことを暗示しています。

一言で表すと「なんとなく息苦しく落ち着かないけど明確な理由は無い」という状況です。

精神的な病を発症する時は、漠然とした不安を感じると言われています。

もしかすると、既にきちんと自分の気持ちと向き合う余裕さえも失っている可能性があります。

心配しすぎは良くありませんが、思い当たる節のある人は、「自分で自分を感じる時間」を作りましょう。

一人でするのが難しい人は、気を許せる相手に話しを聞いてもらうことから始めて下さい。

話しがまとまらなくても、何を伝えるのか迷っても大丈夫。

発言すること自体に気持ちを整理する効果があります。

夢の中で龍の影を見る意味とは

夢の中で出てくる龍は吉兆であることが多いです。

この夢を見た貴方は、自分が今絶好調であると感じていませんか?

消して悪いことではありませんが、それが影であったことに重要な意味があります。

貴方はこの上昇気流に乗りすぎて、周りが見えなくなっている所がありそうです。

目的の為なら手段を選ばず、家族や友人を犠牲にしたり、誰かとの約束を破ったりしてしまう可能性があります。

行動する前には客観的な視点を持つことが求められています。

もしそうすることができれば、周りの人にも認められ、良い結果を手にすることができるでしょう。

調子の良い時こそ謙虚な姿勢が大切かもしれませんね。

性格的に難しい人でも大丈夫。何より私自身がそうでした。

大事なのは謙虚と自信のバランスです。

以下を参考にしてみてください。

なぜ、その「謙虚さ」は上司に通じないのか?【電子書籍】[ 榎本 博明 ]

created by Rinker
¥1,430 (2021/01/23 01:57:36時点 楽天市場調べ-詳細)

夢の中で蛇の影を見る意味

蛇の影を夢の中で見た貴方には、残念ながら悪い知らせが届きそうです。

蛇自体を夢の中で見る事には様々な解釈があり、白蛇や水辺に現れる蛇は吉兆と言われています。

しかし、影となると誰かから妬みや恨みを持たれているメッセージです。

そしてその事が貴方の知人を通じて、直接耳に入ってきそう。

でもその原因は誤解であることもありそうです。

もし実際にそういう事を聞いた時には、しっかりとその原因を究明するようにして下さい。

悲しい気持ちに負けて泣き寝入りしてしまうと、間違った情報で貴方の評判を下げてしまいます。

夢の中で人影をみたら?その意味を解説します

人影は貴方の上昇志向を表しています。

もっとこうなりたい!という願望が、人の影となって夢に現れているのです。

この夢を見たら、その人影のイメージを大切にして下さい。

もしその影がはっきりとした輪郭を持っていれば、新しい自分に変身できる良いタイミングです。

なりたい自分になるために、どんどんチャレンジして下さい。

これまでの自分を覆して行けるチャンスです。

逆にその影がぼやっと霞んだ印象であれば、まだまだ過去の自分に囚われているサインです。

なりたい自分があるのに「どうせ私なんて」「そんな風になれる筈がない」といった後ろ向きな気持ちを持っていませんか?

そんな気持ちは貴方の自信の無さから来ています。

変化することには勇気が必要ですが、それは誰でも同じです。

ここで踏み出せるかどうかが肝心。

せっかく夢が自分の心の中を見せてくれたのですから、今度は自分で自分を奮い立たせて前向きに頑張れるといいですよね。

影に追いかけられる夢を見た私の体験談

この夢なら任せてくださいと言える程、私は追いかけられる夢をよく見ます。

全く自慢できることではありませんが、影に追いかけられたことも沢山あります。

私の場合、眠っている所を誰かの影に起こされて、そのまま追いかけられるという、ちょっと恐怖すら感じる夢が多かったです。

でも夢の中の私は慣れた感じで平然としており、恐怖を感じること無く寝室のドアから飛び出して、近所を逃げ回っていました。

パジャマを来て裸足のまま逃げる足の裏の感覚さえも鮮明に思い出せます。

この夢は小学校低学年の頃に良く見ていましたが、私は子供の頃から眠るのが嫌いでした。

寝る時間があるなら、おもしろい本を読みたい!友達と遊びたい!と感じ、眠るのは時間の無駄とすら思っていました。

そしてその思いを母親に訴え、困らせたりしたものです。

でも人は誰でも眠らないと生きていけませんよね。

まさに、逃げることのできない何かから拘束されているというのは、眠る時間のことを指していたんだと思います。

わざわざ寝ている所を起こされて追いかけられていることからも、そのように解釈できます。

子供の頃は今と比べて心も柔らかかったですし、外遊びで疲れてイヤイヤでも眠ることができましたが、実は大人になった今も眠るのが苦手で、それが続く時には、軽いものですが睡眠導入剤の力を借りています。

子供の頃はここまで解釈する力が無かったのですが、今回この記事を書くにあたり回想してみると、面白い程夢からもらったメッセージが的確ですっきりとした気持ちになりました。

最後に

光と影、という言葉が表すように、影にはネガティブなイメージが付きまといます。

夢占いの世界でも、影はちょっとミステリアスなシンボルです。

あなたの心に落とされる影を表すこともありますので、精神的な部分には十分注意してくださいね。

温泉でリラックスしたり、カラオケで大騒ぎしたりなど、今の世の中には様々なストレス解消法が溢れています。

まとまった休みをとって、一度リフレッシュしてみてもいいかもしれませんよ。

夢があなたに伝えてくれるメッセージを見逃さないようにしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。