【夢占い】海外旅行に行く夢の意味は?準備や買い物・忘れ物・お土産の意味も解説します




最近、海外旅行に行きましたか?

考えるだけでもワクワクしますよね。

海外旅行の楽しみと言えば、食事や買い物、お土産選びなど沢山あります。

一方で、長期の旅行になりますから、忘れ物なく準備することも必要ですし、迷子にならないか?事件に巻き込まれないか?といった心配事もありそうです。

夢占いでは、海外旅行はどんな意味になるのでしょうか?

体験談を含めて解説していきます。



夢占いのシンボルとして海外旅行が意味していること

そもそも旅をしている状況は、人生そのものを表現しています。

歌や小説でも、しばしば人生は旅に例えられていますよね?

また、今回旅しているのは海外です。

貴方の人生に、これから暫くは未知の世界、つまりあまり体験したことの無いような出来事が次々と起るメッセージです。

夢の中で旅している時、貴方はどんな気持ちでしたか?

その感触を大切にして下さい。

珍しいものを目にしてイキイキと楽しんでいるか、馴染めない場所で恐々しているか、その心境はそのままこれからの人生を貴方がどう進んでいくかを現しています。

様々なシチュエーション別に解説して行きますので、この背景を理解した上で読み進めて下さい。

海外旅行の準備をしている夢の意味

海外旅行の準備をしている夢は吉兆です。

これからどんな苦難が訪れようと、それを乗り越える力が貴方には備わっているというメッセージです。

吉兆というより、夢が見せてくれた応援メッセージと捉えた方が良いかもしれません。

最初に述べたように、海外旅行は未知なる状況と遭遇することを示していますから、これから戸惑う出来事がやってくる可能性が高いです。

でも大丈夫!夢が教えてくれたように、貴方には乗り越える力があるのです。

そのことを知っているのと知らないのとでは、立ち向かう力が違ってきますよね。

きっと何が起こっても大丈夫。

自分を信じて進んでください。



海外旅行で買い物をしている夢の意味

この夢は、今までに会ったことの無いようなパーソナリティの人物と、新たな交流が始まることを暗示しています。

その人は貴方とは違う価値観を持っており、そのことに貴方は強い刺激を受けます。

人は誰でも自分と同じ価値観の人と群れる傾向にありますよね。

それは、どんな時も自分と違うという感覚は、脅威になり得るからです。

しかし、この夢は新たな出会いで貴方の可能性が拓けることも同時に現していますので、怖がらずにどんどんその和を広げてください。

海外旅行で迷子になる夢の意味

海外旅行で迷子になるなんて、とても心細い夢ですよね。

これと同様の事が現実でも起こっています。

貴方は今、自分が進めているプロジェクトに迷いを感じています。

そして迷いを感じながらも、何とか手探りで進んでいる状況です。

ここでのプロジェクトは、「貴方が成し得たい何か」という意味で使っています。

例えば就職や引っ越し、子供の為の塾選びや親の介護など、人生のステージにおいて様々な問題があると思います。

貴方の今の状況は、迷っていながらも、止まる訳にはいかず、とりあえず進めているという状況です。

この夢は、このままでは判断ミスによって、目的達成までに長い時間がかかることを伝えています。

また、二度手間になる暗示も出ています。

立ち止まっている暇がないのは理解できますが、ここは急がば回れです。

誰かにじっくり話しを聞いてもらったり、ちょっと休憩する期間を設けて作戦を練り直した方が良さそうですね。

海外旅行でお土産を選ぶ夢の意味

お土産の夢を見た人は少し注意が必要です。

海外旅行先でお土産を見ている状況は、人生の中であまり良くない情報・雰囲気を誰かに与えてしまう暗示と解釈できます。

そしてそのことが原因で、人間関係にトラブルをきたしてしまう可能性があります。

現実の世界でお土産を選ぶという行為は、比較的好意を持っている人物に喜んでもらう為のものですよね?

しかし、夢の中で何かを贈るというのは、それとは少し意味が違ってくるようです。

今一度、誰かにお節介をしていないか、独りよがりな言動で空気を乱していないか点検する機会として捉えて下さい。

場の空気を読む、というのは、できる人は自然にできますが、できない人はどうしてもできないものです。

しかし、訓練次第でいくらでも身に着けることができます。

私も社会に出て働き始めるまで、自分が空気を読めないことに気が付いていない人間でした。

集団スポーツを経験してきて、ある程度の友人がいるにも関わらず、です。

悔しい思いをして、勉強しようと読み漁った書籍のうちの一つをご紹介します。

今では私も、人に苦い顔をさせずにコミュニケーションが取れるようになりましたよ。

同じような境遇の方、目次だけでも目を通してみてはいかがでしょうか。

「場の空気」を読む技術【電子書籍】[ 内藤誼人 ]

created by Rinker
¥597 (2021/04/14 05:52:00時点 楽天市場調べ-詳細)

海外旅行で忘れ物をする夢の意味

海外旅行で忘れ物をする夢を見たら、自分の人生にやり残したことがあると解釈して下さい。

カッコよく言うと、人生に忘れ物があるという所でしょうか。

例えば、貴方が人生の終わりがそろそろ見えてくる年齢でしたら、ストレートにこの意味を受け取っていいと思います。

しかし、20代30代であれば少し大げさなメッセージにも思えてしまいますよね?

そんな人は、人生の忘れ物と言うより、やり残しを感じた状態で何かを終えてしまったことに対する、思い残しの現れと解釈してみてください。

例えば、「作りかけのジグソーパズルを断念した」というような些細な事から、「ダイエットを断念した」「婚活をストップした」「昇進を諦めた」など、理由は様々ですが、とにかく完全燃焼せずに終えてしまった何かがありませんか?

あなたは余力を残したまま諦めてしまったので、心のどこかで、やり直したいという思いがあるはずです。

その思いを人生の最後まで残してしまうことのないように、今ここでもう一度行動して下さい。

もちろん、その上でやっぱり諦めるという選択も意味があると思います。

大切なのは、もう一度自分と向き合いよく考えるということです。

海外旅行で買い物をしている夢を見た私の体験談

私は海外旅行は2回しか行ったことがありません。

どちらも近い国ばかりです。

でも夢の中での私は、なんとドバイに旅行していました。

なぜ行ったことも、興味もない国が出てきたのかはわかりませんが、とてもインパクトがあったのでよく覚えています。

砂埃の舞う商店街のようなところで、カゴを手にスパイスを沢山買い込んでいるシーンでした。

ドバイでスパイスを買うなんて、とても刺激的な夢だと思いませんか?

そして、そのイメージ通り、刺激的な出会いが私に訪れたのです。

その人は仕事上の私のお客様として現れました。

私は性格上、完全に日本人気質なので思っていることがあってもズバッと発言できないタイプです。

しかし、そのお客様は違いました。

自分の要望はもちろんのこと、私達の接客態度にまで歯に着せぬ物言いをする人でした。

クレーマーというのとは違い、悪いことだけではなく、お褒めの言葉もどんどん言って下さる方でした。

私はそういう人が非常に苦手でしたので、距離を置いてお付き合いしようと密かに思っていましたが、仕事上サービスには全力で取り組みました。

すると、その姿勢が通じたのか、お客様からこれまたズバッと、友達としても付き合って欲しいと言われました。

大変戸惑いましたがお断りすることもできず、その場でラインを交換し、ランチを一緒にする仲になりました。

その中で彼女のお生い立ちや、現在の仕事まで深い話をしたのですが、自分とはまるで正反対の性格の持ち主でした。

例えば、私は家族と親密に付き合いたいタイプですが、彼女は生きていく上で家族はもう必要ない、一人で生きていく!という考え方で県外からたった一人で引っ越して来ており、非常に自立していました。

また、私は倹約家で節約大好きですが、彼女は後先考えずお金をどんどん使うタイプで、とても気前がよかったのです。

最初はそういった態度にどちらかというと否定的だった私ですが、何度か会う内にそれをおもしろいと感じるようになりました。

そして、今ではすっかり親しくなり、何かに迷った時には良き相談相手になってもらっています。

自分が思いもしない方向性を示してくれるので、選択の幅が広がり気持ちが楽になるのです。

非常に刺激的な始まりでしたが、それが良い形で発展したので、今では幸運な出会いだっと思っています。

最後に

海外旅行はいつでも楽しいことを期待していくものです。

しかし治安のいい日本とは違い、海外には危険もつきものですね。

夢はいつでも警告やメッセージを含んであなたに見せてくれます。

現実に活かせるよう、すぐ忘れたりせずに胸に留めておけるようにしたいですね。

夢があなたに伝えてくれるメッセージを見逃さないようにしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする