【夢占い】背が伸びる・背が縮む夢の意味とは?体験談を交えて解説




朝起きた時、少しだけ背が伸びていることがありませんか?

これは、普段上からかかっている重力が横向きに眠ることによって、背中の椎間板への圧力が減り厚みが回復するためだそうです。

無重力の宇宙空間では、最大5cmも伸びることがあるとか。

そんな背に関する夢を見た時、それはどのような意味を示しているのでしょうか。

今回は、背が伸びる・縮む夢の意味、自分・他人・子供・大人のそれぞれの背に関する夢の意味を解説いたします。



夢のシンボルとしての背が伸びる・背が縮む意味

夢のシンボルとして背が伸びる意味は、向上心の高まり・高い目標・高いプライドを暗示しています。

今のあなたは自信に満ち溢れ、目標に向けて日々努力を重ねていることでしょう。

その頑張りを自分で自覚出来ている証拠でもあります。

注意すべきは、プライドを高く持っていること。

プライドは悪いことではありませんが、高すぎても逆効果。

自分が正しいと思い込み、周りを見れていないことがあるかもしれません。

デキる人間というものは、他人の意見を聞き入れる余裕を持っているのです。

そして、背が縮む夢だった場合は、ネガティブ思考・自信喪失といった意味を表しています。

あなたは自分に自信がなく、なるべく注目を浴びるのを避けようという傾向にあります。

そのため、夢の中だけでも隠れられるようにと背が縮むのです。

ネガティブ思考の方は、トラブルを事前に回避する能力に長けています。

しかし一方で、それは行動力のなさを表し、もう少し努力が必要な場面でも失敗する事を前提に考えてしまいがちです。

これでは成長のしようがありません。

自分がネガティブ思考だと気づいたラッキーな人は、この機会に思考を変えることを意識をしてみてはいかがでしょうか。

私もネガティブ思考がクセになっていましたが、夢のおかげでそのことに気づき、ポジティブに考える訓練をしました。

その際、こちらの本が非常に役立ちましたので、ぜひ参考にしてください。

ポジティブの教科書 [ 武田双雲 ]

created by Rinker




自分の背が伸びる・背が縮む夢の意味

自分の背が伸びる・背が縮む夢の意味は、あなたの可能性を暗示しています。

自分の背が伸びる夢だった時は、あなたが現在取り組んでいる仕事や恋愛などが良い方向に進展するかもしれません。

それはこれまでの自分の努力の結果ですので、喜んでその恩恵にあずかりましょう。

自分の背が縮む夢は、可能性が閉じて行っています。

努力が足りなかったり、努力の方向性が間違っているかもしれません。

このままだと事態は悪化の一途を辿ります。

冷静に自分を見つめ直してみると改善されるでしょう。

他人の背が伸びる・背が縮む夢の意味

他人の背が伸びる・背が縮む夢の意味は、あなたがその人物に対して抱くライバル心を表しています。

他人の背が伸びる夢ならば、その人物を尊敬していながらも、自分の劣等感を感じているのでしょう。

良いライバルでありたいと願っていながらも、現状の自分では叶わないと考えています。

他人の背が縮む夢は、その人物を見下しています。

その人物をライバルと認識していますが、心の内では自分の方が優っていると考えているはず。

実際にあなたの方が優っているのかもしれませんが、調子にのると足元をすくわれるので要注意。

子供の背が伸びる・背が縮む夢の意味

子供の背が伸びる・背が縮む夢の意味は、あなたの成長速度を暗示しています。

子供の背が伸びる夢は、あなたの成長速度が早く、どんな物事でもすぐに上達できる力があること、子供の背が縮む夢は、あなたの成長速度が遅い事を示しています。

ただし、遅いといっても悪いことばかりではありません。

その分能力が深く定着しますし、何よりもトラブルに見舞われる心配が少ないでしょう。

大人の背が伸びる・背が縮む夢の意味

大人の背が伸びる・背が縮む夢の意味は、あなたの異性に対する理想を表しています。

大人の背が伸びる夢は、あなたの理想が高いことを表しています。

アレもコレもと求めすぎてはいませんか?

夢ばかり見すぎず、現実はもっとシビアなものと考えなければ一生理想を追い続けることになるでしょう。

大人の背が縮む夢は、理想が低いことを表しています。

裏返せば、自分に自信がないために理想を低く設定しているのです。

まずは、自分に自信を持つことから始めると、正しい欲をかけるはず。

他人の背が縮む夢を見た人の体験談

野球部の高校生の体験談です。

彼は小学生の頃から野球一筋で、将来はプロを目指していました。

実力も申し分なかった彼は、推薦で甲子園常連校へ入学を果たします。

高校に入学してからも彼の成長は止まらず、メキメキと力をつけ1年生にしてベンチ入り、2年生になるとレギュラーとして活躍をはじめました。

彼自身も自分の実力を認めており、少し自信過剰な部分が目立つようになります。

そんなある日、下に見ていた先輩の背が縮む夢を見たそうです。

彼は先輩にその夢をバカにしたような態度で話しましたが、それから数ヶ月後。

なんとその先輩にレギュラーの座を奪われてしまったのです。

納得の行かない彼でしたが、先輩のプレーを見てショックを受けます。

先輩は必死に練習を続け、格段に成長していたのです。

彼は先輩を下に見るあまり、その成長に気づけませんでした。

そして先輩は、彼にその話を聞いた時に夢の意味を調べたそう。

その結果、下に見られている事を理解した先輩は、自信過剰な彼を見返してやろうと猛特訓を始めたのでした。

彼は初めて敗北感を知りましたが、これをきっかけに自分の態度を改めたそうです。

最後に

ここまで、背が伸びる・背が縮む夢について解説しました。

背が伸びる・背が縮む夢には、自分の心の持ちよう・考え方といった精神的な意味があります。

自分の考え方のクセや周りの人をどう捉えているのかといった事がわかりますので、夢からのメッセージを正しく受け取りましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする