【夢占い】神社でお参りをしている夢の意味とは?鳥居・龍の像・参拝できない意味も解説!




パワースポットといって真っ先にイメージが浮かぶのは、神社や鳥居ではないでしょうか。

あなたは、神社や鳥居でお参りをよくしますか。

夢の中で神社や鳥居がよく現れてくれたら、参拝するのも便利ですよね。

あなたが今、パワーダウンしてきていると感じているなら、有名なパワースポット巡りを試してみるとよいかもしれません。

夢で神社や鳥居を訪れているのには一体どのような意味があるのでしょう。

今回は、神社でお参りをしたり、鳥居を訪れている夢占いの解釈について詳しくご紹介していきます。



神社のシンボルが現れる夢の意味とは

夢の中で神社が現れるのは「精神状態」、「信仰」や「願い」などを暗示しています。

神様の力を頼って神社を訪れる機会も多いことから、他力本願なとも意味しているようです。

神社が一番人気のシーズンといえば、お正月や受験の時期ですよね。

その地域によって住んでいる神様も違うので、神社はどこも大賑わいです。

一年中パワースポットとしてたくさんの人が訪れる、人気の神社も数多く存在しています。

以下で、神社や鳥居を訪れていたシチュエーション別の、夢占いの解釈を詳しく見ていきましょう。

神社に現れた龍の像にお参りをする夢の意味とは

昇り竜という言葉もあるように、龍は昔から縁起のよい架空の生物として、世界中でもよく知られている存在ですね。

夢の中で神社を訪れた際、龍の像にお参りをしているのは、あなたは今とてもパワーがみなぎっている時期なのかもしれません。

この時、お参りをしていた内容はよく覚えておくようにしましょう。

夢の中での願い事は、現実でもあなたが叶えたいと思っている願い事である可能性が高いです。

あなたは今、とても好調な波に乗っている時期といえそうなので、頑張ればその願いは叶えられるかもしれません。

そして、そのための努力をあなたは惜しむことがないでしょう。

または、近いうちにあなたは、とても心強い協力者と出会える可能性も考えられそうです。

この夢を見る時期は、人の多い場所によく出かけるようにすると吉です。



神社の鳥居が印象的な夢の意味とは

夢の中で神社の鳥居が印象的だった場合、あなたは今何かにすがりたい気持ちでいっぱいなのかもしれませんね。

自分の能力では、どうしても解決できない物事や悩み事があるようです。

夢に現れた鳥居がとても大きくしっかりしていたなら、あなたは見えない何かの力に守られている可能性が高いでしょう。

素直な気持ちで物事に取り組むと、幸運を呼び寄せることができそうです。

反対に、鳥居が小さく頼りなさげに感じているのは、あなたの運気が低下してくる兆しなのかもしれません。

しばらくは、誰の助けも期待できない状況に陥るかも。

神社で参拝できない夢の意味とは

せっかく神社を訪れたのに、あまりにたくさんの人たちで、なかなか参拝の順番が回ってこないといった経験がある方も多いことでしょう。

夢の中で神社を訪れて参拝できなかったなら、あなたは今もどかしい気持ちを抱えているのかもしれませんね。

今あなたは、自分自身の問題をどうにか解決したいと望んでいるようです。

そのための努力を惜しまずに頑張ってきましたが、状況が思うようにいかず、なかなか解決の糸口が見つからないのかもしれません。

今は我慢の時でしょう。

状況が好転するのを待つことで、霧の晴れなかった状況も徐々に解決してくるはず。

または、今あなたが計画している物事は、実行の時期ではないことを夢が教えているのかもしれません。

神社で願い事をしている夢の意味とは

あなたの今一番の願い事は何ですか。

その願い事を叶えるために、あなたは一番最初に何をするでしょう。

夢の中で神社を訪れて願い事をしているのは、あなたの心の中には今、希望で溢れていることを表しているかもしれません。

この時の願い事はいくつあったでしょう。

夢の中で願っていたことは、現実でも今あなたが必要としているエネルギーであるかもしれません。

前向きな気持ちで物事に取り組んでいけば、願い事を叶えられる可能性は高いようです。

何事もポジティブに考えていきましょう。

ポジティブ・チェンジ 自分を変えるのに頭も根拠も希望もいらない! [ メンタリストDaiGo ]

created by Rinker
¥1,430 (2020/09/27 15:41:50時点 楽天市場調べ-詳細)

神社の境内が印象的な夢の意味とは

神社の境内は眺めているだけでも、とても心が癒されます。

夢の中で神社の境内が印象的だった場合、あなたは自分の将来を真剣に見つめている時期なのかもしれません。

夢に現れた境内で、あなたはどのような行動をとっていたでしょう。

迷わずに境内に辿り着いているなら、あなたの将来の見通しは明るいでしょう。

反対に、自分はどこに行くのかわからずに、境内をさまよい歩いていたなら、自分の将来の見通しがまだ立っていないのかもしれません。

境内にはあなたの他にも人はいましたか。

この時、境内にいる人物は、これから先のあなたの人生でも関わってくる人である可能性が高いようです。

境内に顔見知りの人物はいたでしょうか。

見知らぬ人だった場合、これから出会う人物であるかもしれません。

神社の境内が印象的な夢を見た体験談

私が社会人の頃の話です。

不思議なことにこの時期、自分が学生になっている夢をよく見ていました。

そこには私以外にも、数人の学生がいたのですが、みんな私と同じ神社の境内にいたのです。

みんなが口々に、受験結果のことを話し合っていました。

どこかの、希望の学校に入ることができた、という声が聞こえた時、夢から醒めたのです。

その後も、同じような夢を度々入るようになりました。

私には以前から、どうしても叶えたい夢があったのです。

それは新しい会社への転職でした。

ですが、そのためには、今よりもさらに勉強しなければ難しかったのです。

仕事を続けながら独学で勉強をしてきましたが、思うようには行きませんでした。

それから数年経ったある日、私は思い切って社会人入学をすることに。

ここまで頑張ってきた甲斐あってか、入試には無事合格することができました。

その日を境にして、学生に戻る夢は見ることはありません。

今思えば、勉強に向かう熱意が見せた夢だったのだろうと感じています。

最後に

神社は神秘的なイメージですよね。

夢でも大きな力や方向性を表すシンボルです。

同時に、あなたの内面も表されています。

今の自分と向き合うことで、様々なことが良い方向に向かうでしょう。

夢があなたに伝えてくれるメッセージを見逃さないようにしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする