【夢占い】宇宙人に攻撃される夢の意味は?ufoが出てくる夢についても解説します




皆さんはufoや宇宙人の存在を信じていますか?

私は信じています。

まだ果てのわからないこの宇宙の中に、人間以外の生物がいても何の不思議もないと思うのですが、どう思いますか?

もし会うことができたら是非仲良くなりたいのですが、攻撃されたり殺されるなんてことも考えられるので、安易に近づかないようにしたいと思います。

今回は夢に宇宙人が出てくる意味を解説したいと思います。

夢占いで宇宙人は何のシンボルとして現れているのでしょうか?

体験談も交えて紹介しますので最後まで楽しんでください。




夢の中で宇宙人がシンボルとなって現していること

宇宙人が表現しているのは、ズバリ未知との遭遇です。

未だその存在が解明されていない宇宙人は、私たちにとって得体の知れない怖いものであると同時に、好奇心を煽る存在でもあります。

つまりこの夢は未知との遭遇を前に不安と期待を抱いている貴方の心情を表現しています。

また、自分の理解を超えた人物や事柄に直面する暗示でもあります。

夢の背景を含めて解釈していきましょう。




夢の中にufoが登場する意味

夢の中でufoを見た場合、貴方は自分の新しい可能性を発見する可能性があります。

どのような状況でufoを見ているかによってその解釈は異なりますが、空に漂うufoを発見した時には前向きな解釈ができるでしょう。

先程お伝えしたように、新たな才能が開花するタイミングだと受け取ってください。

また、見つけたufoに乗ってどこかへ行ってしまう状況だと、現実逃避願望があると解釈できます。

さらに、貴方が見つけたufoから宇宙人が降り立って来た夢ならば、貴方とは犬猿の仲になる人物の登場を予言しています。

いずれにしてもこれから起こるであろう新しい展開が目の前に迫って来ています。

今若干の不安も感じていると思いますが、どう対応するかは貴方次第です。

新たな才能、現実逃避、好まない人物と言ったキーワードの中から、1番今の自分に合致するメッセージを受け取り、しっかり分析して自分の味方につけて下さい。

宇宙人に攻撃される夢の意味

未知の世界を象徴する宇宙人に攻撃される夢は、貴方がその不安に押しつぶされそうになっている心情の現れです。

恐らくこのような夢を見る人は、進学や就職、離婚や結婚というような新しい生活の階段を登ろうとしているのではないでしょうか?

そうでなかったとしても、何らかの環境の変化が迫っているようです。

そして、貴方自身もそれを認識し、立ち向かえるかどうか葛藤しています。

どうやらその葛藤から生まれる妄想が貴方の不安の原因のようです。

まず最初にその対象が何であるかを明確にしてみてください。

そして自分が何に対して不安を抱えているのか明確になったら、様々な妄想を全てカットし、今、ここに集中するようにしてください。

カウンセリングの祖と言われるカールロジャースは、日曜日にゆっくりしているのに月曜日のことを考えて憂鬱になったり、過去の失敗を思い返して、今くよくよしたりといった心の振れ幅を無くし、「今、ここ」に集中することで、余計な不安を抱えない心の平安を保てると説いています。

私自身も寝る前に後ろ向きな考え事をしてしまう癖があり、まだ見ぬ未来にあれこれ不安を募らせていた時期がありましたが、今に一点集中する潔さを知ってからは世界がよりクリアに見えるようになりました。

不安が強い人は一度ロジャースの理論を学ぶと生きやすくなるかもしれませんよ。

カール・ロジャーズ入門 自分が“自分”になるということ [ 諸富祥彦 ]

created by Rinker
¥2,640 (2020/09/30 11:11:04時点 楽天市場調べ-詳細)

宇宙人に殺される夢の意味

殺されるという言葉は大変ショッキングな印象を与えますが、夢の中では良い意味に解釈されることが多いです。

「魂の再生」といった新しく生まれ変わるイメージで捉えると良いかもしれません。

貴方はまだ出会っていない、顔も知らない誰かの登場により、想像もできない幸運を手にするでしょう。

女性であれば結婚や出産という喜びをもたらしてくれる異性の登場が期待できますし、男性の場合は思わぬ出世やモテ期到来など、自分がなかなか手に届かないと思っていたことを与えるきっかけとなる人物が登場しそうです。

楽しみに待っていてくださいね。

夢の中にufoが出てきた夢を見た私の体験談

私は幼い頃からETが大好きでした。

大きな目と優しい話し方、そして自転車で空を飛べてしまうメルヘンチックな存在に愛おしさを感じていました。

大人になってからその映画を見る機会もなくなってきたのですが、ある日夢の中でETっぽい生物が寝室に現れて、私が眠っているベットの枕元を楽しそうに走り回っているのです。

まさに未知の遭遇、ちょっとおかしな状況ですよね。

実はその頃の私はちょうど転職したばかりで、そこにいる上司が想像を超えるパワハラ上司だったのです。

まさに私にとっては宇宙人のように理解不能で、どこに怒りのポイントがあるかも全くわかりませんでした。

先に解釈した通り、中間管理職にいた私はその上司を好まない人と判断し、その後その溝を一度も埋めることもできず3年で退職することとなりました。

開き直って、相手を宇宙人だと思って接すればもっと穏やかに仕事ができたかもしれないなと今では笑って思い出せる出来事となりました。

最後に

いかがでしたか?

宇宙人の夢は不安を象徴している場合が多く、意外とシリアスな内容のものが多かったですね。

誰でも未知の世界には不安を抱くものですが、その後どのように道を開いていくかは貴方次第です。

どうか皆さんがその場所で幸せを掴み取れるようにお祈りしております。

夢からのメッセージも大切に使って下さいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする