【スマホ版】勉強運アップ待ち受け・壁紙画像6選!【風水2020】




人生に勉強はつきものです。

一生付きまとうもの、と言い換えてもいいかもしれません。

小学校・中学校・高校では定期テストの前に勉強をしなければなりません。

勉強ができなくて周りとの劣等感を覚えていたり、受験の前でプレッシャーに押しつぶされそうになったりしているかもしれませんね。

あなたが大学生なら、留年をかけたテストの前にこのサイトを見つけてくれたかもしれません。

出世や給料アップのため、資格試験を控えたサラリーマンのあなたも、人生をかけた大きな悩みであることは同じですよね。

藁をもすがる想いでこのサイトを見つけてくれたあなたには、必ず良い結果が訪れてくれるでしょう。

今回は勉強運アップに本当に効果のある待ち受け・壁紙画像を、6つに厳選してご紹介します。

どれも2020年最新版の風水的に根拠のある、必ず勉強運が上がるものばかり。

あなたのスマホやパソコンの待ち受けにして、効果が現れてくれれば私も嬉しいです。




<合わせて読みたい>

片思いのあの人に振り向いてほしい、恋人と上手くいかない… 恋愛の悩みというのは尽きないものですよね。 上手くいかない理由...
「お金が欲しい!」というのは誰しもが持つ欲求です。 金は天下の回り物と言う言葉があるように、お金は集まる理由のある人のところに集まりま...
仕事がうまく行かない、転職したけど不安、職場の人間関係がイマイチ… などなど、社会人としては日々悩みが尽きないですよね。 日...
今、Twitterやインスタで密かに話題となっている「パイプ椅子(@PAIPU_ISU)」さんという方をご存知ですか? そのプ...
職場や学校の人間関係って、誰でも一度は悩むものですよね。 友達同士のいざこざや、上司からのパワハラでのストレス…嫌なことばかりです。 ...

勉強運が本当にアップする待ち受け画像「図書館」

勉強には、暗記物かどうかに関わらず、知識が必要です。

数学の問題を解くのにも、公式を知らなければはじまりませんよね。

図書館は言わば、知識の倉庫です。

そこにはこの世のすべての知識があると言っても過言ではないでしょう。

スピリチュアル的に言うと、図書館の待ち受け画像を常に見ていることで、本を手に取って開くようにあなたの頭の中から知識を引き出しやすくなります

「あれなんだったっけな〜」というド忘れ、テストの時に限って起きませんか?

そんな悲しい出来事を防いでくれる効果があります。




勉強運が本当にアップする待ち受け画像「四葉のクローバー」

四葉のクローバーは幸運をもたらす有名なシンボルですね。

これは勉強運でも同様です。

・たまたま勉強したところがテストに出た

・ポイントが分かりやすく纏められた参考書に出会えた

・先生の授業がすんなり頭に入ってきた

などなど、様々な幸運を引き寄せる効果があります。

採点が誤っていて、得点が高く出るようなハプニングも引き寄せるかもしれませんよ。

(そのときは正直に申告しましょうね 笑)

勉強運が本当にアップする待ち受け画像「オリーブの樹」

オリーブの樹の花言葉は「知恵」「勝利」です。

まさに勉強運アップや、テストでの合格を勝ち取る、といったイメージにぴったりですね。

この花言葉の由来はギリシャ神話まで遡ります。

ある都市の支配権を争っていた2人の神、ポセイドンアテナ

市民のためになる贈り物をした方が支配することとしました。

ポセイドンは戦のときに役立つ「馬」を贈り、アテナはその実が食事や薬として役立つ「オリーブ」を贈りました。

大半の市民がアテナの贈ったオリーブを支持したことから、アテナが勝利したのです。

アテナが勝利し、支配したその都市は、は今では「アテネ」と呼ばれています。

余談になってしまいましたが、歴史の深いシンボルというのはスピリチュアル的にも大変意味のあるものです。

「知恵」と歴史の詰まったシンボルのオリーブを、是非待ち受け・壁紙に設定してみてはいかがでしょうか。

勉強運が本当にアップする待ち受け画像「だるま」

転んでも起き上がるだるまは、ズバリ追試や再試験の前に待ち受けにすることで、効果があります。

縁起物として扱われるものでもありますね。

「七転び八起き」という言葉がありますが、たとえ失敗してしまったとしても、また起き上がればいいのです。

待ち受け画像にすれば、見るたびにそんなパワーが貰えますよ。

勉強運が本当にアップする待ち受け画像「菅原道真公」

菅原道真公は歴史の授業などで出てくることもあり、ご存知の方も多いかと思います。

幼い頃から漢文や漢文・政治に才能を発揮し、「神童」と呼ばれていたそうです。

最終的には天皇の側近右大臣にまで上り詰めます。

福岡の太宰府天満宮に祀られているのが有名ですが、実は全国各地にある「天満宮」と名のつく神社は、全てこの菅原道真公を祀っているのですよ。知っていましたか?

また、福岡の中心地である地名の「天神」ですが、これも菅原道真公のことです。

「学問・至誠・厄除けの神様」として全国に広くお祀りされている菅原道真公。

是非その恩恵にあやかってくださいね。

勉強運が本当にアップする待ち受け画像「サファイア」

9月の誕生石として知られるサファイア。

青がとっても綺麗で、神秘的ですよね。

サファイアは古くから、知恵の象徴であると同時に「真実を与える石」として扱われてきました。

そのため、「これだけ勉強を頑張ったんだから大丈夫なはずなのに心配…」や、「絶対に失敗できないから不安で仕方ない」などといった方におすすめです。

あなたがしてきた勉強の量は、必ず「真実」として結果に現れてくるでしょう。

サファイアは歴代のローマ法王・大司教の指輪にも使用されているものです。

そんな偉大な方々の指輪にもなる宝石ですから、その効果は間違いないです。

心配はいりませんよ、サファイアの青で心を鎮めて、頑張ってくださいね。

最後に、勉強運を【無料で】さらに高めるには?

冒頭でもお話した通り、今回ご紹介した待ち受け画像は、どれも勉強運アップに非常に効果のあるものです!

しかし中には、以下のような方もいらっしゃると思います。

「でもまだ不安…」

「やってみたけど効果がない!」

私自身も、実際に待ち受け画像を設定してみて、確かに集中力が上がったり勉強に身が入るようになったことも確かですが、希望していた資格試験には一発合格!とはなりませんでした。

しかし、あることを実施したことで、思い通りの効果を得ることができ、その後受験した資格試験に合格することができました

そのあることとは、「プロに聞く」です。

運気を扱うプロの方に、自分状況や悩みついて相談し、アドバイスもらったことをそのまま実践しただけです。

そしてそのプロの方とは、「占い師」です。

占ったり、霊視してもらったりすることで、待ち受け画像を変更するよりさらに確実に、勉強に関する悩みを解決することができます!

私は自分の進むべき道や、今すぐやるべきこと、身に付けておくべきグッズまで細かく教えてもらいましたよ。

「でも占いって高いイメージ」

「都内に〇〇の母がいるんでしょ?私地方だし…」

「わざわざ行くのが面倒くさい」

などいろんな声が聞こえてきますが、大丈夫。

全て解決する占いの方法があります。

それが「電話占い」です。

超有名占い師と直接電話し、その電話口で占いや霊視を行ってもらう、というものです。

これなら日本のどこにいても利用できますよね。

外出自粛中の今、非常に人気が出てきている占いの形態です。

さらに、いつまでの特典かはわかりませんが、お得な無料通話もあります!

お金がかかるのはちょっと…と思っていても、今だけならお試し可能です。

公式サイトはこちら↓

16年以上も続く老舗の電話占いサイト「ヴェルニ」を以下で紹介しています。

勉強運だけでなくお悩みの方はきっと、その出口を教えてくれますよ。

私も転職で悩んでいたのですが、その際に相談した実体験も記載していますので、是非!

↓紹介記事はこちら

「電話占い」という占いのジャンルをご存知ですか? その名の通り、電話で有名占い師に占ってもらえる、というものです。 今では20代...
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする