【夢占い】好きな人とメールをする夢の意味は?返信が冷たい夢や写真を送る夢についても解説します




好きな人とメールをする時間はどんなに内容が些細なものであっても宝物ですよね。

返信が来るかドキドキして待ったり、自分の送るメールが冷たいと思われないか何回も見直したりして良いトキメキを貰えるものだと思います。

貴方はどう思いますか?

最近好きな人とメールのやりとりをしていないという人は、あの時のドキドキする気持ちを思い出してみて下さい。

今回は好きな人とのメールが夢の中でシンボルとなって現す意味について解説していきます。

好きな人と写真をメールで送り合う夢を見た私の体験談を元に、実際の夢占いも掲載していますので最後まで楽しんでください。




夢の中でメールがシンボルとなって現していること

メールはコミュニケーションの架け橋となるもの。

貴方が他人とどのような関係性を望んでいるかや、コミュニケーションの取り方を現すシンボルとなります。

今回は好きな人とのメールということなので、異性に関わらず貴方が大切だと感じる人との関係性が浮き彫りになるでしょう。

様々なシチュエーションごとに解説していきますので、ご自身が見た夢と照らし合わせてみて下さい。




好きな人とのメールの内容が出てくる夢

この夢を見たらメールの内容に注意を払って下さい。

印象的なワードがあれば、それがそのまま貴方へのメッセージになる場合があります。

また、この夢のベースになるのはもっと人と繋がりたいという欲求がベースにあります。

最近孤独を感じる出来事がありませんでしたか?

そんな貴方を勇気付ける文面がメールの中に書かれていれば嬉しいものですが、そうでない場合でもその文章を読み取る力が必要です。

夢の内容を反復しながらしっかり向き合う時間を確保して下さい。

好きな人に写真をメールする夢の意味

この夢は貴方の自己顕示欲が高まっている印です。

相手は好きな人ということですから、片思いの人は相手に自分をアピールしたいという気持ちの高まりですし、すでに恋人関係にある場合は自分のことだけを見てほしいという独占欲が高まっている印とも言えます。

また、家族間で写真を送る夢の場合はもっと自分に構ってほしいという甘えが芽生えている暗示です。

いずれにしても根底にあるのは貴方の中にある満たされない心。

ちょっと愛情不足かもしれません。

まずは自分で自分を大切にする時間を設ける必要がありそうです。

1番おすすめなのは自然の中に身を置くこと。

この地球で生かされているという無条件に注がれる愛を全身で受け止める良い機会になるでしょう。

私自身も若い頃はその感覚が全くわからなかったのですが、社会で戦っていく中でつまずいた時、自然の大きな力に癒されました。

その感覚をお手軽に味わえる本があります。

出かける時間が取れないという方はまずこちらをご覧になってみて下さい。

週末、森で (幻冬舎文庫) [ 益田ミリ ]

created by Rinker
¥544 (2020/09/30 00:57:42時点 楽天市場調べ-詳細)

好きな人からのメールの返信を待つ夢の意味

これはコミュニケーションに行き詰まりを感じている時に見る夢です。

最近周りの人たちと意思疎通が上手くいかないと感じた経験がありませんでしたか?

そのことに違和感や戸惑いを感じているかもしれません。

理由は、貴方と周囲の人とのステージが違ってきていることにありそうです。

人は自分の成長度合いに応じて、付き合うべき人が変わってきます。

学生時代の友人でも、社会に出れば立場は様々。

家庭に入る人もいれば、役職がつく人も居ますし、個人で事業を立ち上げる人も居ます。

貴方が周囲とのズレを感じているのは、そろそろ付き合うべき人が変わってきていますよという夢からのサイン。

自分とそれを取り囲む人々との相関図を客観的に分析してみてください。

ただ、旧知の友達や気の置けない仲間と過ごす時間は、気持ちもリラックスして良いものですよね。

これまで救ってくれたこともたくさんあったとおもいます。

本当に縁を切っても良いのか…

一度、占い師に電話で相談してみるのもアリかもしれません。

「電話占い」という占いのジャンルをご存知ですか? その名の通り、電話で有名占い師に占ってもらえる、というものです。 今では20代...

好きな人から冷たいメールが来る夢の意味

この夢を見たら自分のコミュニケーションの取り方を見直す必要がありそうです。

というのもこの夢が現しているのは貴方の計算高さ。

人と付き合う時に、その相手が自分にとってどういうメリットをもたらすかだけに焦点を置いていませんか?

簡潔にいうと、メリットが無い相手とは付き合わないというスタイルです。

そして貴方のそういった計算高さは周囲の人にバレてしまっています。

この状態を放置しておくと、いずれ貴方は孤独になってしまうでしょう。

自分が相手に何をしてあげられるかという視点を身に付けるようにしてみて下さい。

好きな人に写真をメールする夢を見た私の体験談

学生時代に自分が映った写真を家族、友人、恋人誰彼構わず送りつけるという夢を見ました。

まるで選挙にでも出るような必死さで、いく先々で自分の写真を撮り送るという夢でした。

実はその頃、初めて家を出て県外の大学に入学した私は環境の変化についていけず軽いパニック障害を発症していました。

知らない人、知らない土地、知らない言葉など、同じ日本なのにこうも違うのかという衝撃の中での生活がストレスとなっていたのです。

本当はすぐにでも地元に帰りたかったのですが、自分がやりたいことを実現するため念願の大学に入学していたので、なんとかここで踏みとどまりたいという葛藤がありました。

寂しさと誰かに助けてほしい、私を労ってほしいという甘えの心理が見事に描写された夢だと思います。

最後に

好きな人とのメールのやりとりというとワクワクした内容ですが、夢の解釈としては深刻なものが多かったですね。

夢のメッセージをしっかり受け取って実生活に生かして下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする