【夢占い】大掃除(風呂・玄関・台所)する夢の意味とは?体験談を交えて解説




年末の最後の仕事とも言える、大掃除。

自宅や実家・職場などで、みなさんはちゃんと掃除していますか?

私はついつい手を抜いてしまい、換気扇や水回りの細かいところをやらずに満足してしまいます。

そんな大掃除が夢に出てきた時、それはどのような意味を示しているのでしょうか。

今回は、家・風呂・台所・玄関を大掃除する夢の意味を解説いたします。




夢のシンボルとしての大掃除

夢のシンボルとしての大掃除は、心の浄化・問題の解決を暗示しています。

現実でも掃除をするとその場所が綺麗になり、さらには心もスッキリしますよね。

風水でも掃除は運気の上昇に関係していると言われているようです。

このような意識があるため、心の浄化や問題の解決が迫る時、夢に大掃除がシンボルとして現れます。

現実でも良い意味で、夢でもスッキリできるなんて二重にお得な気分になれますね。

それでは、細かいシチュエーションを解説して参ります。



家を大掃除する夢の意味

家を大掃除する夢の意味は、何か良いものがあなたを尋ねることの予期です。

それは良い知らせや物だったり、あなたにとって利益となるような人物・好きな人などが挙げられます。

夢だけで終わらせずに、実際に誰かが訪ねてきた時に気持ちよく迎えられるように現実の家もきちんと掃除しておきましょう。

掃除が苦手な方へ。

掃除ってどうしても億劫で、ついつい後回しにしがちですよね。

私も大の掃除嫌いで、なるべくしないようにしていました。

しかし、こちらの本で掃除のテクニックを学ぶと、かなりの時短が出来るようになったのです。

また、掃除だけでなく料理や洗濯など、家事全般についてのコツを紹介しています。

掃除が嫌い・苦手な方は、ぜひ一度お読みいただくことをおすすめします!

すごい家事 人生の「掃除の時間」をグッと縮める [ 松橋周太呂 ]

created by Rinker
¥1,430 (2021/01/25 18:10:55時点 楽天市場調べ-詳細)

風呂を大掃除する夢の意味

風呂を大掃除する夢の意味は、あなたの疲れの状態を表します。

お風呂は家の中でも特にリフレッシュできる場所ですよね。

湯船に浸かる時なんて、まさに極楽気分です。

綺麗に掃除できた夢ならば、あなたがしっかりと疲れを取れている暗示となります。

反対に、汚れが落ちなかったり、手を抜いて掃除していた夢ならば疲弊しているのでしょう。

現実でもお風呂に入ったり、自分なりのリフレッシュをして心も体も癒してくださいね。

台所を大掃除する夢の意味

台所を大掃除する夢の意味は、あなたのストレスの状態を表します。

料理がストレス発散になるという人は多く、私もその一人です。

特に台所はベタベタとした油汚れなど一筋縄ではいかない強い汚れが多く、見た目もよくありません。

夢で台所を綺麗に掃除出来ていたのであれば、ストレスがしっかりと発散できている状態です。

反対に、汚れが落ちない場合はストレスを溜めている暗示となります。

特に強いストレスを抱えている時にこのような夢を見る傾向にあるため、台所が汚い夢を見た場合は注意してください。

誰か心を許せる人と会ったり、一人の時間を大切にしたりとストレス発散を意識しましょう。

玄関を大掃除する夢の意味

玄関を大掃除する夢の意味は、金運を表します。

風水においても、玄関は金運を表すそうですよ。

玄関に絵・植物・黄色・金色の物を置くと良いらしいです。

お手軽ですし、インテリア的にもおしゃれなのでぜひとも取り入れたいですね。

夢で玄関を綺麗に掃除していたのであれば、金運の上昇を表します。

宝くじや懸賞が当たったりと、思わぬ利益が手に入りそうです。

しかし、掃除をサボったり綺麗にならない夢の場合は金運低下を表します。

突然の出費や損失にご注意ください。

玄関を掃除する夢を見た人の体験談

派遣会社と深夜アルバイトを掛け持ちする男性の体験談です。

彼は、大学在籍中に妊娠した彼女と学生結婚。卒業後は小さい出版社で働き始めました。

給料は良いとは言えませんでしたが、愛する娘と妻のいる生活でとても幸せだったようです。

ある時、兄が事業を始めるとの事で、後のことを何も考えずに軽い気持ちで連帯保証人を引き受けてしまいます。

しかしこれが、彼の人生の分かれ目だったのです。

順調に思われた兄の事業は突然の衰退により失敗し、兄は行方を眩ましました。

彼の元にはあっという間に3000万円の借金が出来たのです。

妻と子供に迷惑をかけるわけにはいかない彼は、別れを切り出したのですが、妻は別居を選択。

そして彼は会社を辞めて稼ぎの良い派遣の仕事と深夜のアルバイトを始めます。

来る日も来る日も寝る間を惜しんで働き続けましたが、借金返済には数十年かかりそうでした。

妻と子にもなかなか会えず、絶望の淵に居た彼は、玄関をピカピカに掃除する夢を見たそうです。

玄関の夢は金運を意味するとどこかで読んだことを覚えていた彼は、3000円分だけ宝くじを購入。

一縷の望みに賭けたそうです。

すると、その宝くじが見事当選。なんとその額は3億円でした。

こうして彼は、一瞬で大金持ちになり、借金も完済。妻と子を連れ戻すことにも成功したのです。

彼は夢を信じたおかげで、絶望の状況から一転して幸せを手にする事が出来ました。

今でも、彼は夢を見るたびにその意味を調べているそうです。

最後に

ここまで、大掃除の夢について解説しました。

大掃除の夢には、心の浄化・問題の解決といった意味がありましたね。

夢で掃除がしっかり出来ていたか・汚れが残っていたのかによって意味が変わる傾向にあります。

現実でも夢でも、掃除をしっかりおこなう事が運気の上昇に繋がるようです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする