【夢占い】崖や階段から落ちる夢の持つ意味と、貴方が受け取るべきメッセージとは




高い所から落ちる夢を見て、足がびくん!となった経験のある人は多いのではないでしょうか?

私自身もそんな夢を見て、目が覚めたらベットから足だけ落ちていたという経験をしたことがあります。

あの感覚はすごくリアルですよね。

今回はそんな落ちる夢が暗示する事柄について見て行きたいと思います。



夢占いのシンボルとして落ちる意味とは

落ちるというシンボルが表す内容は、一般的にあまりよくありません。

その文字の通り、「現状から下落してしまう」「地の底に落ちる」など良い印象は少ないと思います。

夢占いにおいては、落ちるが指すのは貴方の評判です。

自分が思わぬところで他人から悪い噂を立てられていることがありそうです。

そして残念ながらその原因は貴方自身の行動にあります。

自分にそんなつもりが無くても、物事の捉え方は人それぞれ。

TPOに合わない振る舞いや、ちょっとはしゃぎすぎてしまったというような心当たりはありませんか?

こういった夢を見た場合「自分の立ち居振る舞いを振り返る機会を設けて下さい」というメッセージとして捉えましょう。

人間関係に大きな影響を与えてしまう前に、たまには自分自身を謙虚な目線で見てみるのも必要ですよね。



崖から落ちる夢が持つ意味

崖は夢の中で、自分自身の資質や才能を表現しています。

その崖から落ちてしまうということは、先程見たような他者からの評判というよりは、自分に対して失望している状況、打ちのめされている状況と解釈することができます。

夢の中で貴方が落ちていった崖はどんな崖でしたか?

寒々しい場所にそびえ立つ崖、細くて今にも折れてしまいそうな崖、その佇まいは、あなたの今の潜在的な自己評価を投影しています。

例えば、どっしりとした崖から落ちたということであれば、自信があった事なのに納得いく結果が得られなかった。

逆に、儚げな崖であれば、すでに貴方の自己評価が下がってしまっている表われです。

最近仕事でのミスや友人との喧嘩等、自信を無くしてしまうような出来事がありませんでしたか?

もしくはそういった状況がこれからやってくる暗示の可能性もあります。

落ちるという現象もそうですが、夢に表現された崖のイメージについてもしっかり向き合ってみてください。

落ちる夢の中で着地の状況が表す意味

貴方が夢の中で落ちていく状況になった時、最終的にどう着地をしたかにも注目して下さい。

着地の仕方は、落ちるというシンボルが表すネガティブな状況を、貴方がどう切り抜けていくかを暗示しています。

ここでの解釈はどちらかというと直接的に行った方がわかりやすいでしょう。

両足で怪我することなく着地をできたということであれば、その問題もまるく収まる可能性がありますし、逆に骨折してしまったり、着地する場所が非常に不安定であれば、上手に解決できない可能性があります。

どちらにしても大枠のイメージとして捉えてもらって大丈夫です。

着地したときの自分の気持ちがどうだったかにも焦点をあててメッセージを受け取ると、より解釈しやすいかもしれません。

階段から落ちる夢が持つ意味

落ちる夢はあまり良い状況ではないということを最初にお伝えしましたが、階段から落ちる夢だけは真逆の暗示になります。

これまで上手く行かなかったことが急に上手く行ったり、職場や学校での評価がグンと上がる可能性があります。

進行中のプロジェクトや課題がある人は、今のうちにスピーディーに取り組んでください。

きっと良い結果が待っていますよ。

すぐに取り組むのは大事なことです。

行動することから見えて来ること・始まることがたくさんあります。

計画を練るだけでは何も始まりません。

地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。【電子書籍】[ 斎藤一人 ]

created by Rinker
¥1,397 (2020/09/30 05:50:11時点 楽天市場調べ-詳細)

落ちるところを助けられる夢が持つ意味

この夢を見た貴方に送られているメッセージは、ズバリ「自分だけの力でもう少し頑張って!」です。

落ちているという状況ですから、誰でも助けて欲しいという気持ちになりますよね。

その中で助けられている状況を夢で見る人は、現実世界の中で何らかの困難に直面し、誰かの協力を強く求めています。

でもメッセージ通り、後一歩自分の力で頑張ると、後々この事がきっかけで自信を持てるようになるでしょう。

また、今の自分があるのもこの時の経験があったからだ!というターニングポイントになりそうです。

助けられるという結果が見えているわけですから、現実で立ち向かっている問題も、解決までもう一歩の所に来ているサインかもしれません。

この夢が与えてくれたメッセージをお守りに頑張ってみるのもいいのではないでしょうか。

落ちる人を助ける夢が持つ意味

反対に誰かを助ける夢はこれからやって来る困難を暗示しています。

そしてその困難はあなたの人生の中で必ず乗り越えなければならないもの。

避けては通れない試練となりそうです。

ちょっとドキドキしてしまうかもしれませんが、しっかりと腹をくくって向き合ってみてください。

海の中に落ちる夢が持つ意味

海に落ちる夢を見ることは、これから訪れる大きなトラブルを暗示しています。

特に貴方の周りの人の裏切り行為に目を光らせて下さい。

心理学の世界では水は無意識の世界を表現しています。

その集合体である海に落ちていく夢を見たということは、もしかするとその予感を本能が感じているのかもしれません。

何か思い当たることはありませんか?

さらに、海は近い未来を表現しているとも言われています。

貴方に迫るトラブルはもうすぐそこまで来ているというメッセージも考えられますので、思い当たる節のある方は注意が必要です。

海の中に落ちる夢を見た私の体験談

数ヶ月前に、比較的高い防波堤から海の中に落ちていく夢を見ました。

私は片手で何とか防波堤にしがみついていたのですが、その事に疲れてしまい、諦めて手を離してしまったのです。

落ちていく時の無重力感や、水の中から見た海上の風景まで鮮明に覚えています。

その位リアルに落ちていく感覚を味わいました。

実はこの夢を見ていた頃、私は仕事で大きな心配事を抱えていました。

具体的には、仕事で非常に大きな契約を頂いていたのですが、ほんの数ヶ月でその案件がキャンセルされてしまうかどうかの瀬戸際だったのです。

お客様の様子から、キャンセルになりそうな小さなサインが発信されていることは感じていました。

しかし、もともと少し面倒くさがりな私は、大丈夫だろうと楽観的に考えてしまったのです。

また、そのお客様は昔からの知り合いだったので、人間関係がしっかりできていました。

その関係性に甘えて、対応に緊張感を抱いていたことも事実ですが、お互い強い信頼関係で結ばれているという確信が私にはありました。

しかしながら、お客様が下した判断はキャンセルということでした。

夢占いのメッセージにあるように、裏切りとまで言ってしまうと語弊がありますが、私は心情面でも非常に大きなショックを受けました。

海に落ちる夢が与えるメッセージである、トラブル・近未来・裏切りというワードを全て含んだ体験をしてしまったという訳です。

夢の中で感じた落ちていく時のリアルな感覚を、もっと重要な暗示として受け止めるべきだったと後悔しています。

最後に

試験、営業成績、気分など、「落ちる」という言葉には基本的にいい意味がありません。

今回の夢占いも概ね良くない判断となりましたが、逆にこれから起きるネガティブな出来事をあらかじめ教えてくれているのだ、と考えてみてください。

心当たりの悪い種を摘むことや、少しの覚悟ができるだけでも、現実にプラスに活かすことができますよね。

この夢は、あなた自身がくれたアドバイスなのかもしれませんよ。

夢があなたに伝えてくれるメッセージを見逃さないようにしましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする