【夢占い】祈る夢の意味とは?牧師や好きな人、神社・教会・お寺が出てきた時の意味も併せて解説




「祈り」と聞くと、信仰の低い日本では馴染みないかもしれませんが、神社や教会、お寺などで祈ることはあるかと思います。

そんな祈ることがシンボルの夢にはどのような意味があるのでしょうか。

今回は、神様や牧師、好きな人が出てきたり、祈る場所の違いなどシチュエーション別の意味を解説して参ります。



夢のシンボルとしての祈る行動

夢のシンボルとしての祈る行動は、現実逃避・不安・助けを求めていることを表しています。

さまざまなトラブルや問題を抱えていて、辛い現実から目を逸らしたいと願っているのでしょう。

また、自分ではどうすることもできず、誰かに助けを求めている状態でもあるため、早急な対処が必要でもあります。

しかし、夢の舞台によっては吉夢の可能性も。

まずは、それぞれの場所による意味合いを解説いたします。



神社・教会・お寺で祈る夢の意味

神社・お寺で祈る夢の意味は、悩みや困難から抜け出す事を暗示しています。

神社・お寺は神聖な空間で、魂が研ぎ澄まされる場所です。

現実のあなたの魂も研ぎ澄まされ、抱えていた悩みや困難が自分にとって些細な出来事と思えるようになるでしょう。

考え方や物の見方に余裕が生まれるため、これまでよりも良い人生を送れる事を表しています。

教会で祈る夢の意味は、人脈の広がり・運気の上昇を表しています。

教会には結婚式のイメージが強いですよね。

チャペルの中にはベルがあったりと、神聖ながらロマンティックな気分に浸れます。

この感覚があるように、特に恋愛関係の人脈が広がる傾向にあるでしょう。

まもなく素敵な出会いが訪れたり、恋人が居る方はプロポーズが近かったり結婚が決まるかもしれません。

積極的に人と出会い、繋がりを増やす事を意識して過ごしてみると幸せを摑み取れそうです。

神様に祈る夢の意味

神様に祈る夢の意味は、現実から逃げ出したい願望の現れです。

現実で多くの問題を抱えているあなたは、それをどう解決すれば良いかわからず、逃げ出したいと願っています。

逃げることは決して悪いことではありませんが、当然ながら逃げることは解決したことにはなりません。

問題を解決するにはその問題に向き合わなければいけないのです。

一人で向き合うのが恐ければ家族や友人など、信頼できる人物に相談して協力してもらいましょう。

その問題を解決した時、きっとあなたは一回りもふた回りも成長できているはずです。

もし勇気が出ないのであれば、これからご紹介する本を読んでみてください。

私も幼い頃から勇気がなく、何をするにも引っ込み思案でした。

しかし、この本を読んだことで自分の心境が変化し、一歩踏み出す勇気をつけられました。

勇気が足りないとお悩みの方にぜひ読んでほしい一冊です。

勇気が出る ゆうき式マジックワード【電子書籍】[ ゆうきゆう ]

created by Rinker
¥556 (2020/09/27 15:42:15時点 楽天市場調べ-詳細)

好きな人に祈る夢の意味

好きな人に祈る夢の意味は、あなたが幸せを求めていることを表しています。

好きな人に振り向いてほしい、結婚したいと願っているけれど、自分と相手との格差・世間体などを気にしているためなかなか行動に移せないのでしょう。

周りを納得させる材料を用意するか、自分が人の目を気にしないことで問題は解決します。

ただし、自分の理想や思い込みをその人物に押し付けているだけの可能性に注意してください。

あなたはその人物を本当に理解しているのでしょうか?

情熱的になりすぎて周りが見えていない場合がありますので、一度冷静になりましょう。

牧師に祈る夢の意味

牧師に祈る夢の意味は、あなたの純粋な心を表しています。

人を憎まず、疑わないあなたは、周りの方にとても信頼されているでしょう。

自分でもその性格の自分が好きだと正直な気持ちでいる証です。

ただし、人が良すぎるために損をしてしまったり騙される可能性もあります。

難しいことですが、人を疑わずとも見極める力を養うと、より平穏な生活を送れるはずです。

好きな人に祈る夢を見た体験談

ある男子高校生の体験談です。

彼は高校2年生の頃に、別のクラスの女子生徒A子に一目惚れしました。

勇気を振り絞り連絡先を聞いたのですが、A子にはアルバイト先で付き合っている相手がいたため、教えてもらうことは叶いません。

潔く諦めようと思ったのですが、そう思えば思うほど気持ちは強まり、毎日彼女を想う日々が続きます。

そんな日が続き、彼が3年生になったある日。

A子が別れたという噂を耳にします。

しかしその時、彼にはすでに恋人が出来ていました。

恋人のことは好きだけれど、ずっと片思いしていたA子を忘れられず、彼は悩み続けます。

そしてある日、A子に振り向いてほしいと祈る夢を見たそうです。

占いが好きだった彼はその夢の意味を調べてみたところ、「情熱的になりすぎて周りが見えていない」ことに気がつきます。

ここで初めて、彼はA子のどこに惹かれたのかを考えてみることに。

しかし、冷静に考えれば考えるほど、答えは出てこず、いつしか憧れを抱いていただけだと言うことに気がつきました。

夢のおかげでA子への気持ちに踏ん切りがついた彼は、今でも彼女と幸せに付き合っているそうです。

最後に

ここまで、祈ることがシンボルの夢の意味を解説しました。

この夢を見たあなたは、ひょっとすると現実が辛いと感じているかもしれません。

身近で信頼できる人物に相談したり、自分が豊かだと感じる時間を取りリフレッシュするように心がけてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする