【夢占い】ジャンプする夢の意味とは?逃げる・車でジャンプする時や着地に成功する夢などを解説




普段生活する上で、ジャンプする機会って滅多にないですよね。

子供の頃は、高いところからジャンプして飛び降りたり、スポーツ中にジャンプをしたり、それこそ毎日飛び回っていたような気がします。

しかし、ジャンプする夢を見たことのある人は多いのではないでしょうか。

自由な夢の中で思い切りジャンプをするけれど、うまく体が動かない感覚があったり、不思議な気分です。

そんなジャンプする夢にはどのような意味があるのでしょうか。

今回は、ジャンプして飛ぶ夢の意味、着地した場合の意味。逃げる時や車でジャンプする夢の意味を解説いたします。



夢のシンボルとしてのジャンプ

夢のシンボルとしてのジャンプは、飛躍を暗示しています。

元気に勢いよくジャンプしていたのであれば、それだけあなたの気分も上昇し、大きなステップアップが期待できるでしょう。

結婚・出産・転職など人生の転機が訪れる可能性もあります。

しかし、ジャンプがうまく行かない夢だった時は、あなたがまだ未熟で、次のステージへ進む力が足りていないことの暗示です。



ジャンプして飛ぶ夢の意味

ジャンプしてそのまま飛ぶ夢の意味は、体の不調・プレッシャーを暗示しています。

飛ぶ夢は気持ち良さそうで一見吉夢に思われますが、あまり良い夢ではありません。

どこか体の不調があるにも関わらず、それを認識出来ていない状態です。

健康診断などにキチンと行ったり、どこか体に違和感があればすぐに病院で診てもらいましょう。

また、今いる場所はプレッシャーが強く、逃げ出したいという願望の表れでもあります。

その場に無理に留まっても良いことはないので、周りに協力を求めたり、移動出来るならば離れましょう。

体の不調を感じた方へ。

普段、歩いていますか?ついつい車や自転車に頼っていないでしょうか。

便利な世の中になった分、歩行が減ったことが大半の病気の原因とも言われています。

私は生まれつき体が弱く、すぐに体調を崩していたのですが、こちらの本で歩くことの大切さを学び実践してみたところ、驚くことに体調の良い日が増えたのです。

ただ歩くだけで健康になれるなんて、得だと思いませんか?

ご興味があればぜひご覧ください。

病気の9割は歩くだけで治る! 歩行が人生を変える29の理由 [ 長尾和宏 ]

created by Rinker
¥1,320 (2020/09/30 12:10:01時点 楽天市場調べ-詳細)

ジャンプして着地する夢の意味

ジャンプして着地する夢の意味は、目標の達成を表しています。

着地した時の感覚により意味が異なりますが、気持ちよく自分の思い通りに着地出来たのであれば、あなたの目標が間も無く達成されることの暗示です。

人生の前進という意味合いもあるため、達成される目標はあなたの人生の舵を大きく切るものとなるでしょう。

しかし、着地が上手くいかない夢は、目標がなかなか達成出来ず、さらにはトラブルや問題に見舞われることを予期しています。

運気も下降気味のため、なるべく大人しく過ごすことを意識してください。

<合わせて読みたい>

高い所から落ちる夢を見て、足がびくん!となった経験のある人は多いのではないでしょうか? 私自身もそんな夢を見て、目が覚めたらベ...

ジャンプして逃げる夢の意味

ジャンプして逃げる夢の意味は、問題の解決を予期しています。

今、あなたはトラブルや問題に追われてひどいストレス状態に居ることでしょう。

一体いつ楽になれるのか、先が見えず不安に陥っていたはず。

しかし、それらが全て解決することを予期している夢です。

自分の力で解決へ導かれる問題もあれば、時間や周りが解決してくれる場合もあります。

辛く逃げ出したいかもしれませんが、あと少しだけ辛抱してみてください。

車でジャンプする夢の意味

車でジャンプする夢の意味は、運気を表しています。

車でジャンプした時に、怖い気持ちがなくむしろ楽しいと思えたのであれば、運気が上昇するでしょう。

反対に、不快な夢だった場合は運気下降の暗示です。

怪我の可能性もあるため、普段よりも注意して過ごしましょう。

<合わせて読みたい>

こんにちは。 車が夢に出てくる意味、気になりますよね。 私は幼少期より夢をはっきりと覚えている体質で、夢の内容と...

ジャンプして飛ぶ夢を見た人の体験談

建設会社に勤務するサラリーマンの体験談です。

彼は大型商業施設の建設に携わるのが夢で、新卒で大手建設会社に入社します。

毎日真面目にコツコツと働き、30歳になると同時に結婚、子供も授かったのです。

夢はまだ叶いませんが、順風満帆な人生を送っていました。

それから数十年後。彼が50手前の年に、渋谷に大型商業施設の建設が決定。なんとプロジェクトリーダーに抜擢されたのです。

体力に不安はあったものの、今までにないほどのやる気でプロジェクトを進めていきました。

やがて建設が始まると忙しさはピークに達し、1日休める日などほとんどありません。

そんな日々を過ごしていたある時、ジャンプして飛ぶ夢を見たそうです。

その夢が印象的だったため、妻に話してみると、妻はさっそく意味を調べてみました。

結果、体の不調を暗示していると知り、無理やり病院へ連れて行きます。

すると、腰の骨の一部が疲労骨折を起こしていると発覚し、急遽処置を施すことになりました。

このまま仕事を続けていれば、最悪下半身不随になる可能性もあったため、彼は夢の警告に従ったおかげで助かった、と今でも思い返すそうです。

最後に

ここまで、ジャンプの夢について解説しました。

ジャンプの夢には、飛躍という意味がありましたね。

気持ちよくジャンプしていれば運気の上昇、不快な夢だった時は運気の下降を表しているため、夢のシチュエーションをよく覚えておきましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする