【夢占い】ホテルで怖い思いをする夢の意味とは?迷う・トイレ・汚い部屋についても解説します




皆さんはどのくらいの頻度でホテルを利用しますか?

旅館のように旅行で家族と一緒に利用するというよりも、ビジネスで1人で利用する人の方が多いのではないでしょうか?

たまにホテルで怖い思いをした人の体験談を聞くこともありますが、その後ホテルを利用するとトイレに行くのが怖くなったりしますよね。

建物や部屋が汚い状況だったりすると、色々と妄想してしまうこともあります。

今回はホテルで迷う夢やチェックアウトしている夢など、ホテルがシンボルとして登場する夢について解説していきます。




ホテルがシンボルとして出てくる夢の意味

ホテルが象徴しているのは、貴方を取り囲む人間関係です。

ホテルの形態を想像してもらうと、その解釈がより理解しやすいものになるかもしれません。

一つの集合体でありながら消して交わる事がなく、各個人に独立した個室が与えられています。

部屋の配置も上下左右あり、自分を中心とした関係性の配置図とも言えるでしょう。

どのような状況でホテルが出てくるかも重要な要素です。

シチュエーションごとに解釈していきますので参考にしてください。




ホテルで怖い思いをする夢の意味

この夢は対人関係におけるコンプレックスを象徴しています。

あなたは人と関係性を築くのに苦手意識があるのではないでしょうか?

嫌われたらどうしよう、仲間外れにされたらどうしようといったあなたの恐怖心が、ホテルで怖い思いをする夢となって現れているのです。

しかし、実際には貴方の自意識過剰から発生している妄想である場合が多いです。

そういったネガティブな状態では、仲良くできるはずの人とも上手くいかなくなってしまいます。

頭であれこれ考えることはやめて、人との色んなお付き合いを楽しむように心がけて下さい。

ホテルのトイレが出てくる夢の意味

人間関係を投影するホテルと一緒にトイレが出てくる夢は、貴方に身辺整理の必要性を訴えかけています。

例えば恋愛面で言うと、ダメ男と形容されるような人とのお付き合いがありませんか?

お金の無心があったり、交友関係に口出しをしてきたり、その人の存在が貴方の他の人間関係に侵食してきている暗示があります。

その対象が友人や家族であっても同様です。

貴方も心の中ではその人との縁を切るべき時に来ていることはわかっているはずです。

このタイミングを逃さないように、上手に距離を取るようにして下さい。

ホテルで迷う夢の意味

この夢は自分を見失ってしまっている状況の投影です。

今の自分に自信が持てず、情けなく思っている時にこういった夢をよく見ます。

そして自分を見失ってしまった原因というのは、漠然とした不安から来ているようです。

この夢を見た貴方は先のことを考えるのではなく「今、この瞬間」に集中することを心がけて下さい。

満足いく11日の積み重ねが、そのまま貴方の未来につながります。

先を恐れてビクビク過ごしているのはもったいないですよね。

まずは自分の不安を認めて、明るい未来を築く強さを持って下さい。

ホテルをチェックアウトしている夢の意味

ホテルを去る状況は、貴方の心の充電が完了した事を示す良い夢です。

ここ最近多忙で休む時間がなかったり、ストレスが溜まっていたのではないでしょうか?

でもそれは上手く解消されたようです。

おそらく休暇をとったりストレス発散が上手くできたのでしょう。

そしてこの夢で大切なのは、「充電が完了したので安心して下さい」というメッセージと共に、「さあ!次のステージへ向けて進もう!」という激励が含まれている場合が多い事です。

もともとエネルギッシュでポテンシャルの高い人が、ちょっと休憩した時にそのタイミングを完了させた合図として見る夢です。

元気一杯の貴方に戻って、明日からもバリバリ活躍して下さい。

ホテルの部屋が汚い夢の意味

この夢が現すのは未練です。

失恋は最もわかりやすい例ですが、別れた恋人に未練があり毎日グジグジしている状況を象徴しています。

消し去りたいのになかなか消せない思い出が、ホテルの部屋の汚れとして現れています。

失恋意外にも、友人や家族との喧嘩を後悔している心情を示す場合もあります。

また、最近音信不通になっている人がいたら連絡を取るようにしてみてください。

その人が何らかのサインを貴方に送っている場合もあります。

ホテルを家族で利用する夢の意味

この夢は癒しを求める貴方の心情の現れです。

そもそもホテルが象徴する人間関係というのは、職場のようにどちらかというと貴方にとってアウェイな場所で築かれている関係性を示しています。

そこに家族で訪れるというのは、バケーションと同じでちょっと一息つきたいな、と思っている心情を表しているのです。

少しお疲れ気味かもしれませんね。

逆を言えば、それだけ家庭は円満であるということです。

現実世界でも家族で過ごす時間を大切にして、精神のバランスを整えて下さいね。

いきなり温泉にでも誘ってみましょう。

でもその前に、ちょっぴり威張れるウンチクを仕入れてから。

温泉の科学温泉を10倍楽しむための基礎知識!!【電子書籍】[ 佐々木 信行 ]

created by Rinker
¥1,100 (2022/12/07 05:54:23時点 楽天市場調べ-詳細)

ホテルの部屋が汚い夢を見た私の体験談

私には10年来の友人がいたのですが、些細なことがきっかけで疎遠になってしまいました。

2年程連絡をとっておらず、たまにどうしてるかな?と思い出すことはあっても、こちらから連絡を取るようなことはしていませんでした。

とても気の合う信頼の置ける友人だったので、気にはなっているものの、とある彼女の言動に不快な思いをした私は関係修復に積極的ではなかったのです。

そんな時にこの夢を見ました。

夢の中で私は汚れを清掃しているのですが、いくら掃除をしても次から次へと汚れが見つかり、全く部屋が綺麗にならなかったのです。

この夢の意味をその頃は知りませんでしたので、全くの偶然ですが何となくその彼女にメールを送ってみたのです。

すると、2年前は未婚だった彼女が結婚して子供を設けていたのです。

そしてそのおめでたい出来事を、私にいち早く知らせたかったそうなのですが、連絡できずに寂しい思いをしていた事を打ち明けてくれたのです。

このことをきっかけに彼女との関係性は修復され今では元通りの関係に戻ることができました。

掃除をいくらしても消せなかった汚れは、彼女を取り戻したい私の気持ちの強さだったのかもしれません。

そう思えるくらい大切な人を持てることは幸せな事だと感謝しています。

最後に

いかがでしたか?

ホテルという一見無機質なシンボルが出てくる夢でも、じっくり読み解いていくと、とても人間らしい感情の揺れが表現されていましたね。

夢を味方につけて、人生がより良いものになるように、これからも自分の夢としっかり向き合っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。