【夢占い】恐竜の赤ちゃんが出てくる夢の意味は?骨や逃げる意味も併せて解説!




実際に恐竜を見たことはありませんが、図鑑やテレビの再現で目にする時、その大きさに愕然とします。

とても迫力がありますよね。

今回はそんな恐竜が出てくる夢について夢占いしていきたいと思います。

恐竜は何を意味するシンボルとして夢に現れるのでしょうか?

恐竜から逃げる夢や、恐竜の赤ちゃん、恐竜の骨が出てくる夢について、恐竜の夢を見た体験談と共に解説します。




夢の中で恐竜がシンボルとなって現していること

この時代に生きる私たちにとって、恐竜は未知なるものです。

未知であるが故に、またメディアの影響によって「逃げることのできない生物」「絶対的な力を持つ生物」というイメージとして深層心理に認識されています。

これを夢占いとして解釈すると、仕事のノルマや怖い上司、時間的な締め切り等、逃れることのできない苦痛を表すシンボルになります。

恐竜が出てくる夢の背景や、そのシチュエーション別に解説していきますので参考にして下さい。




恐竜の赤ちゃんが出てくる夢の意味

逃れられない苦痛のシンボルである恐竜が、赤ちゃんの姿で現れた場合は、貴方自身の新しい力を発揮する可能性を示しています。

そもそも赤ちゃんは新しい可能性を象徴するシンボルですが、こういったポジティブな要素と、逃れられない苦痛のシンボルがセットで出てきた場合、その苦痛を乗り越えた先に良いことが待っていると解釈しましょう。

そして、乗り越えるべき障害が大きいほど、貴方が手に入れる力も大きな物となります。

この夢を見た時期のテーマはハイリスク・ハイリターンです。この言葉を胸に、ちょっと強気の自分になって物事に取り組むようにして下さい。

多少辛いことがあってもその先にある幸せを掴み取る為、頑張って下さいね。

恐竜から逃げる夢の意味

恐竜から逃げる夢は、貴方が目の前にある辛い状況から完全に目を逸らしてしまっていることの現れです。

今の貴方は無気力で呆然としているような常態ではありませんか?

やるべき仕事、立ち向かうべき相手、迫り来る締め切り、そういったものから目を逸らし、投げ出してしまっているようです。

逃げている状況が1番辛いのはあなた自身で、それを変える気力がない位に心が疲れています。

そんな貴方にお勧めしたいのは、自分の好きな事をする時間の確保です。

チョコレートを食べる、半身浴をする、サイクリングに行く、なんでも構いません。

今進行している「しなければならない事」から少し離れて「やりたい事」をやってみるのです。

その行為自体がリフレッシュとなり、新しい風が吹いてくるでしょう。

もしそれも思いつかない程に心が疲れているなら、香りを味方につける事をお勧めします。

メディカルアロマという言葉があるくらい、嗅覚の刺激で体がリラックスすることもあります。

私は疲れた時用にラベンダーの香りがするキャンドルを部屋に置いているのですが、考え事をしている時や、ストレッチをしている時にフワリと漂う香りにとても癒されますよ。

気になる方は試してみて下さい。

カメヤマキャンドル セブンデイズグラスキャンドル(日曜日) ラベンダー(1コ入)【カメヤマキャンドル】

created by Rinker

恐竜の骨が出てくる夢の意味

恐竜のような大きな生物の骨は太くて硬いイメージですよね?

骨は貴方の心理状態を示すアイテムですが、骨が太ければ太いほど貴方の心の強さを現しています。

貴方は目の前の問題に対処する力を十分に兼ね備えています。

何かに追われていたり、心配事を抱えていたりしながらも、「やってやるぞ!」というエネルギーに満ち溢れており、怖いものは無い!という心情でしょう。

夢が敢えてその状況を見せてくるのは、応援のメッセージである場合が多いです。

貴方自身はもちろんのこと、目に見えないパワーが貴方の背中をぐっと押してくれているイメージですので、必ず良いゴールが待ってると信じて突き進んで下さい。

そんな貴方に1つだけアドバイスさせて下さい。

心が強気な時、体も同じようなレベルで強化されていると良いのですが、体は疲れているのに心だけが突き進んでしまうと、そのバランスを崩し体調不良になることがあります。

この時期は特に体を休める事を大切にして下さい。

体を休める一番の近道は睡眠です。

心が昂っている時は、その昂りを沈め深い眠りに導いてくれるBGMがお勧めです。

聞いているうちに心地よく眠れる音を集めたCDがあるので、興味のある方は試してみて下さい。

ねむりのおんがく [ スワベック・コバレフスキ ]

created by Rinker

恐竜から逃げる夢を見た私の体験談

私には弟がいるので、弟が小さい頃に遊んでいた恐竜のフィギアが今でも部屋に残っています。

それ以外は日常の中で恐竜の事を意識することなど皆無なのですが、その恐竜に追いかけられ、必死で逃げている夢を見ました。

しかも逃げているのは街中で、私だけにしか恐竜が見えていない様子でした。

周りの人は平然と歩いているのに、自分だけがパニックに陥っており心細さを感じていました。

この夢を見た頃、私は通信機器を販売する営業職をしていたのですが、もともと機械に疎く、それをどうやって販売して良いのか検討もつかない状態でした。

会社の部署移動で配置され、自分の希望と全く関係のない場所へ放り出されたような気持ちになっていたのです。

当然やる気はゼロでしたが、ノルマは存在し心理的にとても追い詰められていました。

そして、ある日をきっかけに会社へ行くことさえできなくなったのです。

それから1週間ほど、心理的な疲れから1日のうちのほとんどを眠って過ごすような状態が続きました。

まさに無気力で放心状態だった私は、このままでは心身ともに病んでしまうと感じ、会社に部署移動を求めましたが叶わず、そのまま退職することとなりました。

街中で、自分だけが恐竜に追われているという状況は、その頃の心理状態をそのまま現していたと思います。

最後に

いかがでしたか?

恐竜というモチーフはとても珍しく、そんなに頻繁に夢に出てくるものではありません。

だからこそ貴方の夢に登場した時は注意が必要です。

しっかり解釈してそのメッセージを捉えるようにして下さいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする